夢のマイホーム計画奮闘録

マイホームを手に入れるためにやっていることや愚痴

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お金を借りる時の健康保険証のコピーに付いて

2017-01-30 13:02:14 | 日記
お金を借りる場合は、申し込みをする必要が有りますが、申し込み時には本人確認用の書類の提出が必ず必要になります。
本人確認書類というのは、運転免許証などの様な顔写真が掲載されている物などが必要になります。
障害者の方の場合は、障害者手帳でもOKです。
それは、こちらのサイトにも記載されています。
障害者向けキャッシング

本人確認書類を提出する理由と言うのは、申し込みを行った人物が間違いなく本人であることを確認するためであり、本人確認書類を利用して審査が開始されると言う事になります。

しかし、お金を借りる人の中には運転免許証を所有していない人もいるわけですので、運転免許証以外にも、健康保険証、住民基本台帳カード、パスポートなどの何れかを代用する事も可能になっています。
それぞれの書類のコピーをとり、それを申し込みする時に添付する必要があるのです。

健康保険証などの場合は、名前や現住所、生年月日の記載のある箇所は全てコピーが必要となりますし、裏面部分などに現住所の記載がある場合は、裏面のコピーも必要になるのが特徴です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年1年を振り返って | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。