我が家の地球防衛艦隊

『宇宙戦艦ヤマト』世界における艦艇・航空機の模型と妄想設定を中心にしたページです。2202も追いかけています(^_^)

時間断層の可能性と危険性(宇宙戦艦ヤマト2202)

2017-07-14 23:20:26 | 宇宙戦艦ヤマト2202


2202の公開前、『なぜガミラスは地球と軍事同盟を結んでいるのか』という記事を書きまして、現在でもそれなりにアクセス数があることから、皆さんにとってもそれなりに興味のあるテーマのようです。

その時の記事の論点は『ガミラスに地球と同盟を結ぶメリットが思いつかない』ことでしたが、第二章で明かされた“時間断層”の存在により、その疑問はある程度氷解しました。

キーマンやバレルの台詞をつまみ食いすると、『ガミラスは時間断層を非常に重要視しており、その一部使用権を彼らが管理しきれない植民惑星とのバーターで手にしている』という事になります。
極論、地球とガミラスの同盟関係は、両国それぞれのニーズに時間断層という触媒があって初めて成立したと言えるのかもしれません。
僅か三年前、バラン星で七千隻もの基幹艦隊を失い、その穴埋めを急いでいるであろうガミラスにとって、通常の十倍ものスピードで急速建造が可能な時間断層は確かに有用でしょう。
更に、彼らがガトランティスなり地球なりに刺激を受けた新型艦――それも超大型であったり、何らかの特殊性を有しているなりの理由で、長い建造期間を要する艦を新たに建造していたりする場合、その重要性には希少性までもが加わってきます。
なにしろ時間断層では、通常であれば建造期間10年を要するような大艦であっても、僅か1年で完成しちゃう訳ですから。
豊富な国力と工業力を有するガミラスとはいえ、そんな設備が他にそうそうあるとは思えません。
本星から遠くはなれた辺境の地である天の川銀河という地理的特性上、本国周辺では公然と建造しにくい艦や、先行して就役したアンドロメダ級のデータまでフィードバックしたより高い完成度を誇る艦――そんな最新鋭大型艦が密かに多数建造されたりしていてもおかしくない気がします。
個人的には拡散波動砲装備のデウスーラⅡ世 簡易量産型とかがいいなぁ~♪なんてw

すみません、最後のは悪ノリが過ぎましたw
でも、ここまでの文章を全否定するようでアレですが、正直を言えば、ガミラスにとって時間断層の価値は本当に急速建造設備としてだけか?という疑問も感じています。
そこで建造されているのがどんな艦や装備であれ、公使が『ガミラスの未来すら左右する』と言うのはあまりに仰々し過ぎますものね。

何にしても、本当にガミラスにとって『未来すら左右する』程の価値があるものなら、それを所有している地球にとって、時間断層は新たな火種やリスク要因にもなり得る気がします。
戯れにそうした状況を挙げてみますと――

1)もしガミラスが時間断層の“一部”ではなく“全部”を欲したら?
2)通常の十倍のスピードで軍事力を急速に拡大する地球にガミラスが脅威を覚えたら?
3)時間断層がガトランティスの手に落ちるような状況が発生したら?

1)と2)については、地球とガミラスそれぞれの国情や関係性を考えると、仮にそうした状況に至るとしても、最低でも10年や20年は未来のことだと思います。
ただ3)については、ある意味では明日にでも起こり得ることで(既に地球の位置はガトランティスに把握されています)、そうした状況に陥った場合のガミラスの行動は、彼らにとって時間断層の価値が高ければ高い程、明確に決定されている気がします。
何らかの方法で時間断層を消滅させる、最悪は地球ごとでも消し飛ばしてでも――時間断層が『ガミラスの未来すら左右する』なら、それくらいの準備が為されていてもおかしくないと思います。

あ、だからガミラス大使館は月にあるのか?w

『さらば』や『2』の展開を考えれば、2202でも今後白色彗星が太陽系へ直接侵攻してきて、地球がデスペラートな状況に陥る可能性は高いと思いますが、そうした場合、ガミラスが時間断層をキーに何らかの政治的判断を示す状況は出てくるんじゃないかなぁと思っています。

すみません、ぐらっとさん、書いてたネタが被りましたm(__)m


輝艦大全 宇宙戦艦ヤマト2202 1/2000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ 約220mm ABS&PC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ
バンダイ

輝艦大全 宇宙戦艦ヤマト2202 1/2000 宇宙戦艦ヤマト 約165mm ABS&PC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ
バンダイ

ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 宇宙戦艦ヤマト2202 零式52型空間艦上戦闘機コスモゼロα1 約200mm ABS製 塗装済み可動フィギュア
メガハウス
メガハウス

宇宙戦艦ヤマト2202 地球連邦主力戦艦 ドレッドノート級 ドレッドノート 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

宇宙戦艦ヤマト2202 地球連邦アンドロメダ級二番艦 アルデバラン ムービーエフェクトVer. 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

宇宙戦艦ヤマト2202 地球連邦 アンドロメダ級一番艦 アンドロメダ ムービーエフェクトVer. 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (74)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙戦艦ヤマト2202外伝小説... | トップ | SOY-YA!!さん作の1/1000デウ... »
最近の画像もっと見る

74 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
GP計画 (mars)
2017-07-15 00:27:09
デウスーラ2コンパクト型が旧新デスラー艦ですかね、強奪され星往く船であるコアシップを連結。ケース1、2にならないのはイスカンダルに対する後ろめたさが歯止めになってそうです。
開発試作は何処で? (shiniri)
2017-07-15 00:41:37
アドバンテージを持たせる兵器の開発にはそれなりの時間とコストが掛かります。
開発試作も時間断層でやったということなんですかねぇ。
ここで1年過ごせば10年程度年を食うわけですから、戻ってきたら逆ウラシマ効果?
健康、寿命と生物には負担が大きく、此処で働く人は、使命に燃えるかよっぽどの好待遇でないと人材が集まらないような・・。
まぁ、その辺はスーツが防いでくれているんでしょうが、じっくり開発するとなると居っぱなしは必要になるんじゃないだろうか?
D級にタイプシップがあったというのは、開発期間の短縮に寄与し、それが時間断層問題の対処として有効に作用したということなんでしょうねぇ。
(順番が逆のような気がしますが、)アンドロメダ級にもなにがしらのタイプシップがあると言うことなんでしょうかねぇ。
徒然にお邪魔しました。
初コメです (ヒロ)
2017-07-15 02:05:29
shiniriさん
時間断層内の造船所は、ガミラスとの技術提携によって、ガミロイドが働いているとパンフレットに書かれていましたよ。
Unknown (Unknown)
2017-07-15 06:11:17
人材不足の地球で人材の浪費は問題外ですからなあ
Unknown (ぐらっと)
2017-07-15 07:07:55
MJ様へ。
いやいや、思うことは一緒だったということですよw「カンプルードⅤ」は妄想設定を送った際のMJ様の感想通り、本当に出てくるかもしれませんね。まさかD級がガイデロールを元にしてるなんて、あれを作った当時思ってなかったですし。

ガミラスがあの工場を使ってる私的見解をまとめますと、
・あの工場でデスラー砲搭載艦を造ってる可能性アリ。工場の立地・特殊条件から、他の目から隠すのに最適且つ、建造期間短縮、同じ工場で建造しているアンドロメダやD級のデータや部品、技術のフィードバックや流用をしやすいため。
・もしくは「日刊駆逐艦・週刊巡洋艦・月刊戦艦」の達成。下手すると「日刊駆逐艦・巡洋艦、週刊戦艦・空母」になるかもしれませんね。
・他にも工場や時間断層がある可能性もアリ。そこでも造ってる?
という所ですかね。しかし、リスクや火種となる可能性までは考えつかなかったですね。メリット方向での可能性しか考えてませんでした。確かにデメリットもありますね・・・ふむ。

Unknown (ハーロック八世)
2017-07-15 18:34:38
時間断層 スタートレックにもワープを使う上での危険性に似たような名前のものがあったような 異次元空間ネタは今までのヤマトにあったけど、時間断層なんてのがあるならせんちゅうかんも簡単にできてしまうか
しかし空間制御技術は、本家より上なのにとわとかをみるとワープは本家が上なような・・・・・・

2202公開以前にデスラーをまともな政治家として扱うという設定サイトがあり、そのサイトでは2199以降の話でデスラー生存になっていたけど、終盤のデスラーの行動をどうまともと解釈すればいいんだろう
コスモリバースの闇 (NNSJ)
2017-07-15 22:01:43
私も危険性についてそう思いますが、ガミラスは艦隊再建について大小マゼランの造船所と、時間断層の造船所で艦隊再建をしていると思われますが、リスク分散ということでは(1)ということはかなり低いのでは?と思います
まずガミラス本星から地球は辺境ですし、天の川銀河からマゼラン銀河に移動中にガトランティス艦隊に、襲撃を受けてしまっては意味がないですから、時間断層のすべてを欲しがるのはないと思います。
(2)は、可能性はあるけどガミラスの内政が落ち着いていないであろう現状はありえませんし、
反ガミラス統治破壊解放軍が今後もガミラス国内でテロを起こす可能性がある場合ガミラス軍は国内の治安維持が優先となるから、20〜30年後も解放軍が活動が活発な場合、ガミラスが外宇宙の侵略防衛を地球防衛軍に要請する可能性がありますから、ガミラスが地球攻撃する余力はないと思います。
(3)については十分あり得ると思います。
ただガトランティスがガミロイドを扱えるか不明です。あれ自爆機能がありますから。
まぁガトロイドがあれば別ですが。
開発はしていない? (mars)
2017-07-16 00:58:19
最適化はAIの自動設定として、やはり一人10分とかじゃ設計作業は無理と思います、やはり発掘戦艦疑惑は払拭できません。(3)については地球人かガミラス人に絶滅か奴隷かを要求すればできます。ちなみにイスカンダルに時間断層が有るならデスラーの行動も判ります。
Unknown (BomberCat)
2017-07-16 03:50:53
 第二章公開前に、次元断層空間が月にあるかのように誤解してコメントしていた点については、脚立を持ってきて棚の上にあげる事として(ゴメン)。

 まぁ、デスラーの暴虐ゆえにヤマトに借りがあるとの認識はクラウス・キーマン注意だけじゃなくガミラスの政治レベルでも一定の尊重を得る考えなんでしょう。

(……キミ、実はアベルト君の歳の離れた異母弟で、母方の名字を名乗っているだけで、本名はクラウス・ラインハルト・フォン・デスラーであるとか言わんよね?)

>個人的には拡散波動砲装備のデウスーラⅡ世 簡易量産型とかがいいなぁ~♪なんてw//
 あ、いいですね。
 でも"拡散しないけど威力は別次元"のハイパーデスラー砲もありかと。デウスーラⅠ世が悲運の巨大戦艦でしたから、これを惜しむ者が代艦建造を求める設定で。
 あの艦の機関を大型化して出力を稼ぐとともに、艦首部のバリカンヘッドは歯の部分が(顎の様に)下方に開く形式となり、奥にハイパーデスラー砲を装備。
 まぁガトランティス風味の旋回砲は無しと言う事で。

 以上、妄想でした。お目汚しについては平にご容赦を。
Unknown (ぐらっと)
2017-07-16 07:48:59
ふと思ったので素が、時間断層の工場は、軍事技術の研究・開発施設も兼ねてる可能性もありますね。幾ら新型艦の建造スピードが早くても、それに使用されるべき新技術
・装備が無ければ只の既存艦艇と変わりません。
例えば拡散波動砲。ヤマトの収束型波動砲はあっても、任意の点で拡散し、一本一本ちゃんと照準可能且つ、エネルギー波の大きさも変わらないんでしたかな?そんな超兵器を、ヤマトの波動砲とガミラスの技術提供(多分)があったといっても、3年(ヤマト帰還後の戦後処理から開発開始までの時間込み)で実用化できるのかな?ヤマトの波動砲は1年以内に開発されたけど、それよりも遥かに複雑な構造になってるはずだし。
それにアンドロメダ。「異様に完成度が高い」のは建造スピードが早いという意味もあるでしょうが、実際の開発期間の割には、技術的にも完成度が高すぎるという意味もあるでしょう。多分、時間断層で技術の研究・開発してたんじゃないかな。
圧縮型衝撃波砲だってそうだし、おそらくアンドロメダやD級に搭載されてるであろう新型波動エンジンや各種装備等々、時間断層で研究することで表の世界での開発時間を短縮できたから、3年で新技術をふんだんに使用した新型艦が建造できたのじゃないかな。実際、1つの兵器を開発するのに10年単位の時間がかかるなんて当たり前ですし。
Unknown (ぺんぺん草)
2017-07-16 09:03:01
でも、時間断層では、人間は生身で10分、防護服着て1時間しかもたないとキーマンが言ってました。しかし、もたないとどうなるのかは、言及してません。どのような犠牲があったのか、気になります。
Unknown (ぐらっと)
2017-07-16 09:12:46
確かに人間では1時間も持たないんでしょうね。しかし技術を開発するのは人間でなくてはならないという決まりはないわけで。
時間断層内に設置したスパコンや、研究者タイプのガミロイド(ドラえもんでいうならナポギストラー博士みたいな)なら問題ないんじゃないかな。
まぁ表と時間断層で別けて研究してたかもしれませんしね。例えば開発は表で試作と実験は時間断層とかね。

時間断層内での有人活動 (mars)
2017-07-16 09:17:12
母方の苗字>あるある。
時間断層内で人間はほぼ活動できませんが、ユリーシャのようにカプセルで半覚醒冷凍睡眠なら可能かな。但しイスカンダル人かジレル人以外可能かどうか…
Unknown (ぐらっと)
2017-07-16 09:45:50
ああ、なるほど・・・その手もありますね。脳だけ覚醒させてガミロイドに接続すれば、肉体の劣化を抑えて現地で研究できますな。
なんにせよ、現時点で地球・ガミラス両軍にとって目の上のたんこぶになりつつあるカラクルム級対策の研究は必須でしょうね。短砲身型(と言えるのかな?)とは言え、改金剛級に搭載された陽電子衝撃砲も通用せず、ゼルクード級含めて集団の敵すら容易に撃沈してしまうカラクルム級は非常に強敵です。対抗できる装備、圧縮型衝撃波砲以外に開発できるのかな?
そしてガミラス艦。陽電子衝撃砲が通用しないなら、陽電子ビーム砲も通用しない可能性もあります。無砲身型のビーム砲なら490mm、カノン砲なら480mmまで実用化されてるなら、更なる大口径化を図った新型砲や、量産型艦艇用に356mmや406mmクラスまで大型化した砲塔も開発されるのかな?
アナライザーがいました (Unknown)
2017-07-16 11:57:05
言われる通りです。2017年でも、将棋において、名人vsソフトでは、ある意味(研究開発演算速度など)、ソフトが優位にたつことがあります。2202 年には、対ガミロイドウィルスの開発に関わったアナライザーがいます?彼のヤマトでの運用実績データを元に、発展改良量産(人)型のアナライザロイド(仮)の様なものを作り、彼らにアンドロメダ艦隊の研究開発企画製造運用整備をさせれば、作中のアンドロメダ艦隊になるとおもいます。発進篇においてアンドロメダ艦隊の運用スタッフの活躍は描かれませんでした。200人のうち生身が何人居るかと思うと寒くなります。ヤマト2において、真田さんはアンドロメダのことを「血の一滴も通わないメカニズムの結晶」と言ってましたが、ヤマト2202のアンドロメダは正にその通りだとおもいます。
Unknown (Unknown)
2017-07-16 15:54:32
運用する人間は10倍では増えないから大丈夫。地球の軍事力に脅威を覚える必要は無い。
時間断層でデスラー砲開発 (NNSJ)
2017-07-16 16:07:22
前にもコメントしたように時間断層で作っても、リスクがありますから、デスラー砲は、本国で作る可能性が高いと思います。試作は時間断層だとしても。

ガミラスが艦隊再建するなら量産型デスラー砲搭載艦だけではなくて、メルトリア級航宙巡洋戦艦やハイゼラード級航宙戦艦も改良型を出してほしいです。


メルトリア級航宙巡洋戦艦
370mm陽電子カノン砲×3
(前方×2 後方×1)
370mm陽電子ビーム砲下部×1
両舷のカノン砲は廃止
個人的に両舷のカノン砲は嫌いですし、ダメコンを考えると必要性はないと思います



ハイゼラード級航宙戦艦
430mm陽電子カノン砲×4
(前方×3 後方×1)
430mm陽電子ビーム砲×3
(下部前方×2 下部後方×1)
33mm対空砲多数設置
魚雷発射管上部前方×12
魚雷発射管下部前方×12





こんな感じに強化してくれば個人的に満足です。
続き (NNSJ)
2017-07-16 16:17:10
Unknownさんの言う通り10倍には増えませんし、ベテラン乗組員(A級、D級、在来改良艦)の育成にはかなりの時間がかかるのでガミラスからみたら脅威はないと思いますが。


キリシマ乗組員も教育部隊に配属されてるでしょう。 
Unknown (Unknown)
2017-07-16 16:17:26
ち・地球人は、無人艦隊に防衛を任せるほど愚かではないよっ!!!
コスモリバースシステム (罪モデラー)
2017-07-16 17:32:20
現在、地球にあるコスモリバースシステムをガミラスがどこかの植民惑星で使用して意図的に時間断層を作るって考えられないでしょうか?
ヤマトの中にある? (ぺんぺん草)
2017-07-16 17:50:15
コスモリバースシステムってヤマトの艦内の一部(波動砲のとこ?)を改造して取り付けたと思っていたけど、実際は何処に在るんでしょうか。
改良型の備砲等 (権兵衛)
2017-07-16 17:58:34
う~ん改良型出すなら、陽電子カノンに統一すべきかと。砲身長の異なる砲を混載すると、統一した射撃管制指揮がこの時代では不可能でないにせよ妨げにしかならないので。

実際、河内型戦艦でも砲身長の長い一番および六番砲塔は装薬量を抑えなければ統一指揮が出来なかったそうです。

あと、ハイゼラード級に関しては魚雷発射管を必要最低限に抑えるべきですね。それこそダメコン上の問題でです。

近代戦艦が雷装を持たぬ理由がまさにそれで、誘爆が怖いですよ。

初期の艦はあくまで急造艦と捉えたほうがよいでしょう。

後は軽艦艇対策の中口径陽電子速射砲の方が必要でしょう。

そう言えばすっかり忘れてられてますね新型駆逐艦の事。ドメラーズと親子みたいな艦でしたが、ゲームですら出てませんでした。クリピテラ級の後継艦として出て欲しいものですが。
Unknown (踊れドールズ)
2017-07-16 20:24:34
何度か見直してみて最初に思ったのが、人が生身で10分ともたない時間断層にどうやってあのクソでかい工場をおっ建てたのか、ですね。
今後さらなる情報開示を希望します(あるかなぁ…)。
Unknown (Unknown)
2017-07-16 20:34:58
皆さん同じ疑問をもってますなぁ。恐らくガミロイドのようなロボットによってでしょうが設計は地球?ガミラス?しかも資材はどのように運びこんだんでしょうか?アーケリアス文明との関係はないか?妄想膨らみ中。
Unknown (Unknown)
2017-07-16 20:52:59
確か副の呟きに、ガミロイドに建設させた。と、かなり以前に有りましたよ(^^)
パトロール艦はエンケラドゥースに配置されてるみたいですね。
デスラーの復権は格好よくある事でしょ。4章以降の登場ではと予想(^^)
Unknown (ぐらっと)
2017-07-16 21:41:47
資材の出所についてですが、ニュータイプ8月号の小説に書いてありますよwまぁ妥当な所ですね。それに、建造はガミロイド任せでしょう。パンフレットによると、完成後のあの工場は無人で、ガミロイドが運用しているんですし。設計についてですが、ガミラスも使う手前、地球とガミラスの共同設計だと思われます。国力が落ちても、ガミラスは地球より圧倒的な大国で、科学技術も上ですからね・・・ガミラスにとっては容易な事でしょう。

ところで、圧縮型衝撃波砲ですが・・・あれのフィードバックで新型陽電子カノン砲を、と考えてたのですが。ひょっとすると逆かもしれません。陽電子カノン砲と陽電子衝撃砲のハイブリットが圧縮型衝撃波砲かもしれないんです。
2199設定資料集のハイゼラード級の説明で、「ガイデロール級と砲塔の数は同じだが、2基が発射速度の速い陽電子カノン砲塔なので攻撃力は格段に上昇している」という文がありました。無砲身型の陽電子ビーム砲塔に比べて、砲身型のカノン砲塔のが発射速度が速い?時間辺りのエネルギー投射量の差により、総合的な攻撃力が上昇?圧縮型衝撃波砲の開発陣は、そこに目をつけたのかな。
改金剛・村雨・陽炎級も陽電子衝撃砲を装備してますが、ヤマトと違って、砲身は無砲身型といってもいいほどの短砲身です。戦後、とにかく戦力を整えるために開発期間を惜しんで作った急造兵器だったのでしょうが、衝撃砲としては完全ではない。ガミラスの技術提供の項目の中に、陽電子カノン砲に関するものがあり、それにより砲身内にコンデンサが使われていることが発覚。新型衝撃砲にもその技術が流用され、ヤマトで成功した砲身型陽電子衝撃砲の技術も掛け合わせて作られたのが、圧縮型衝撃波砲。しかし地球側の技術的な限界から大口径化は難しく、最大でも16インチクラスに留まった・・・という所でしょうか?それだと、最大480mm(19インチ)までカノン砲を実用化させたガミラスに、まだ分がありそうですね。
出揃ったような (mars)
2017-07-16 22:58:41
工場館屋は外で作ったプレハブ、広さもせいぜい100立方キロ程度なのと試射は外でやってたので開発は外かな。ガミラス向け圧縮衝撃砲は修理を兼ねてミランガルに載せたとか。デスラー砲はイスカンダルの前じゃ無理なのでやはり辺境かと。
Unknown (Unknown)
2017-07-17 00:06:51
デスラー砲を造るのにイスカンダルは関係無いのでは?
「フレアを凪ぎ払ったあの兵器、兵器開発局で…」とタラン兄が言っている事からして、この時点でイスカンダル(スターシャ)の事など眼中に無い状態です。
後から抗議は来ましたが、だから何?的にデスラーは使用を止めなかった。
その気になれば2202の世界のガミラスで製造可能です。ガミラスの反乱軍が、そうするでしょう。(波動砲万歳の高官も含め)
Unknown (ぐらっと)
2017-07-17 06:59:51
デスラー政権時代ならともかく、あの後はヒスが政権を握り(少なくともヒスはイスカンダルに配慮している模様)、更にユリーシャもガミラスに渡っています。流石にそんな状況で、イスカンダルの目の前でおおっぴらには開発なんて出来ないでしょう。

ところで自分の想像では、時間断層は他にもあって、そこにも工場があるのではないかと思っていますが・・・アンドロメダやD級を作っていたあの工場。本当にどれだけの大きさがあるんでしょうね?444mのアンドロメダの艦体が天井から吊り下げられてたし、250mのD級が所狭しと並べられていたので、少なくとも数km以上はあるようですが・・・。工場があれ1つなら、巡洋艦以下の新型艦はどこで造ってるのかな。
Unknown (papirio)
2017-07-17 07:53:17
こんにちは
個人的には時間断層は異次元にあって、地球であって地球でない空間ではないのかと想像しています。
コスモリバースシステムにより、常時使える時間断層のゲートが地球にできたのではないかと。

アケーリアス文明に次元運河がありましたが、異次元を用いる何かがほかにあってもよいのではないかと思うのです。


ただ、初代ヤマトのワープシーンで失敗すると宇宙が吹き飛ぶという話がありましたが、時間断層が暴走しにように常時制御する必要に迫られているのではないかと思います。
違いについて (NNSJ)
2017-07-17 08:01:46
波動砲艦隊の巡洋艦以下のクラスについて未だに、わからないのがオリジナルに出てきた護衛艦とパトロール艦の違いで武装などに違いはあるけどやっていることは、ほとんど変わらないんじゃないの?と思うことが多々あります。
そして2202では、その任務は金剛改型と村雨改型(36センチ陽電子衝撃砲と20センチ陽電子衝撃砲は、十分な威力を保有しているので)がその任務を受け継いでいるので、巡洋艦以下の波動砲搭載艦は、出ると言われているF級(180M〜210Mと予想また波動砲もハイブリッド型でしょう)のみにしてほしいです。
巡洋艦も出してもいいと思いますがそしたらD級の存在感が薄くなりそうなので個人的にはどうかと思います


わがままばっかですみません。
論評お願いします
時空間要塞の攻防 (ぺんぺん草)
2017-07-17 08:32:32
時間断層って地球の何処に在るんでしょうか?又、幾つ有るんでしょうか?コスモリバースシステムの研究開発により、任意の場所に発生させ、時空間を安定させることが出来るなら、あの戦艦工場をそのまま要塞にして、D戦艦をそのまま波動砲身にして、第1話でヤマトが大戦艦を地球から砲撃して殲滅したように、百発単位の拡散波動砲撃を惑星間射程で、10倍の発射速度で、行えば、何十万隻のバルゼー艦隊も撃退出来ると、妄想の暴走が再発しました。
Unknown (ぐらっと)
2017-07-17 08:38:04
いや、違うと思いますよ。
護衛艦もパトロール艦も、武装の違いは確かにありますが、主な任務は読んで字の如しで、護衛艦は輸送船団の護衛、パトロール艦は辺境警備や偵察等が任務じゃないかな?
改金剛・村雨級は今の所第一話の艦隊戦に出てきたのみで、2やさらばの護衛艦やパトロール艦と同じ任務についているかどうかまでは判断できないのでは?武装だけで任務を引き継いでるかどうか判断するのはどうかなと思いますけどね。
Unknown (mars)
2017-07-17 09:22:12
ヒス政権はユリーシャのお陰で成り立ってる所が有る、ガミラス財界は多分ゼーリック派。巡洋艦以下は改旧型艦の更新用で無数の派生型が有り波動砲搭載艦は極小数かと。時間断層が亜空間なら波動機関は使えないと思う。ケルビンインパルスエンジン?
コストを考えたら (NNSJ)
2017-07-17 10:30:57
ぐらっとさん。

論評ありがとうございます。でもコストを考えたら、統一した方がいいと思ってしまいました。地球の人口は三分の一まで減ってその分兵士になる人も減ります。そして軍艦は普通1つの船を2つのクルーで運用することで稼働率をあげます。もし2つの種類の同じ軍艦が出てきたら、
2倍の教育や備品、クルーを用意しなければならず、人が足りない場合1つのクルーで運用するので、稼働率が下がります。そのことを考えると、十分な威力を持つ金剛改型、村雨改型で十分などではないでしょうか?


私は、パトロール艦と護衛艦を分類分けをするとフリゲート艦に分類されると、思っています。









ぺんぺん草さんの時間断層の場所ですが北極か南極にあるのではないでしょうか。私なりに考えると、地球は北極と南極を地軸に回転してますから、コスモリバースシステムで地球が再生した後に何らかの理由で北極点か南極点が異常をきたし、その結果反重力特異点が発生し、そのエリア内で時間が異常に早く進む時間断層が生まれたのではないでしょうか?これが私の推測です。
Unknown (Unknown)
2017-07-17 11:29:51
論理的且つ科学的な推測だとおもいます。旧作に比べて新作のテレサのちからが莫大過ぎる(超越者・絶対神レベル)ので、旧作の様な戦闘への直接的な介入は無いと(彼女がそうあれと望めば、何万の艦隊や白色彗星も何億の星も宇宙さえも消える)おもいます。それ故、人のちからで白色彗星や数万隻のバルゼー艦隊を殲滅する方法を考えて妄想を暴走させてしまいました。
Unknown (papirio)
2017-07-17 11:54:45
地球防衛艦隊の巡洋艦、護衛艦等はガミラスとのハイブリッドというのはどうでしょうか。
主砲に陽電子カノン、艦首に大口径衝撃砲。ガイデロール級の簡易量産型が駆逐艦というのは如何でしょうか。
それだと、地球艦には珍しく艦舷に砲塔があるのにも説明がつくと思うのですが。
Unknown (澪)
2017-07-17 18:09:21
スターシァさんは、コスモリバースが時間断層を生むことを分かっていて?提供したのかな?と
Unknown (ぐらっと)
2017-07-17 21:19:53
波動砲搭載型巡洋艦は極少数ですか。PS2版ゲームで言う所の、「後期生産・特務型」ですな。波動砲を搭載している代わりに、他の能力が別のタイプの巡洋艦全般より劣るというものでしたね。
確かに、アニメ劇中では巡洋艦以下が波動砲を発射しているシーンは無い(マルチ隊形に並ぶシーンはありますが)ですし、戦艦ならともかく、巡洋艦以下の補助艦艇にまで波動砲を搭載する意味はあるか、と問われれば自分も疑問に思います。主力部隊が波動砲発射体勢を整えている間の護衛や陽動を行ったほうが危険が少ないですしね。
となると、やはり艦首に搭載するのは大口径衝撃砲ですかねー?
パトロール艦と後期特務型巡洋艦 (権兵衛)
2017-07-17 23:24:51
もし、統一するとしたら、大は小を兼ねるでパトロール艦に絞るべきかなと思いますね。

元々船団護衛は巡洋艦の仕事なので。護衛駆逐艦が船団護衛をするようになったのは潜水艦による通商破壊が原因ですし。

護衛艦と比べて電子装備の面でもこっちに分があるでしょうし。

パトロール艦の英語表記はPatrol-Cruiser、要は哨戒巡洋艦ですからね。

それと巡洋艦後期生産・特務型は波動砲艦の雛型なんじゃないでしょうか。安価に数を揃えるための。

主力戦艦の後期・丙型の建造と密接にリンクしてそうですが。

防御力と火力に長ける本級が敵を正面から受け止め、巡洋艦や駆逐艦が攪乱して波動砲戦を確実に成功させるための。 



Unknown (ぐらっと)
2017-07-18 19:25:12
新型駆逐艦はどうなるかな?あれは波動砲はないけど、波動砲艦隊の構成に入っているのかな?ああ見えて、結構武装のバランスが良いんだけどな。
というか、護衛艦艇その物は考慮されているんだろうか?まさかの波動砲搭載艦艇のみしか構想に入ってないのかな?
巡洋艦以下の艦艇は考慮の対象外だから、そこまで重要視はしないので、生産施設も違うとかもありえそうかしら。
波動砲艦隊とはやはり別口かと (mars)
2017-07-18 19:41:57
後特巡はα砲艦みたいにアンブッシュ専用でしょう。パト艦は中でも高価な部類で数を揃えたのが護衛艦、攻防一体の波動衝角で肉薄雷撃(古代がゆうなぎでやった)するのが駆逐艦かと。
12㎝と18㎝ (ぺんぺん草)
2017-07-18 20:28:09
旧作では、駆逐艦と護衛艦が約120m、巡洋艦とパトロール艦が約180mでした、今回はアンドロメダ級が444m、ヤマトが333m、ドレッドノート級が250mと、大型化と其のままのものとがあります。
私は、ゆうなぎ・サラトガとの対比から、駆逐艦・護衛艦が120m,パトロール艦・巡洋艦が180mに成るのかなぁ と、おもいます。
若し、叶うなら、8㎝から484㎝
迄、フルラインナップ展開したいとおもいます。(若しかすると、更なる大型艦が登場するかもしれませんが)
時間断層か…。 (N-WGⅨ/V@Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ)
2017-07-18 20:33:56
時間断層があれば、通常なら建造期間が10年でも一瞬で1年に短縮するけど、生身でいる事が出来ない。そう、10倍だった。
Unknown (ぐらっと)
2017-07-18 20:48:43
パト艦は電子装備を贅沢に装備してる分、ノーマルの巡洋艦よりは高価なのは予想つきますね。護衛艦と駆逐艦は、巡洋艦をスケールダウンして、安価に大量生産を行って、殺到する駆逐艦や敵機から本隊を守る感じかな。
あの工場なら、D 級以上の速度で建造可能なはずだけど、造る気あるのかな?それとも、生き残った各国の造船所に任せるかな?
そう言えば、カラクルム級にはアンドロメダの16インチ圧縮衝撃波砲、通用してませんでした。ということは、D級の12インチ圧縮衝撃波砲も通用しないわけで。どうすんのこれ?実弾しか通用しませんてか?w
間違った😨訂正します‼ (ぺんぺん草)
2017-07-18 20:53:25
484㎝→48㎝に訂正します。都市帝国や超巨大戦艦と真っ向勝負が出来る宇宙要塞戦艦を、勝手に創造(想像)するところでした。物語の後半に出そうですけど。
新型巡洋艦のサイズは? (ABARTH)
2017-07-18 21:52:07
旧作より全体的に大きくなっていることを考えると新型巡洋艦は金剛型改と同等くらいではないでしょうか。第一章の艦隊戦でかなり消耗してるのでその補充として、随時更新に新型巡洋艦を当てるとしたら200m前後が妥当でしょうか。新型駆逐艦や護衛艦は150m前後でしょうか。搭載する兵器の性能や数との関連もあると思います。後はプラモにした時です。トレードノートのサイズが300からサイズダウンした理由が波動砲口のサイズをアンドロメダ以下に抑えるためだと既にご存知の方はピンとくると思います。ヤマトの波動砲口サイズを巡洋艦が超えたらまずいですよね。更に金剛型改は戦艦扱いです。巡洋艦がこれを超えてもまずいでしょ。それとプラモの販売も単艦でなくセット売りにするなら後のサイズが適当でしょうか。後はパトロール艦を巡洋艦とのコンパチにするかですね。旧作は巡洋艦よりサイズダウンしてましたから、このあたりが気になるところです。
Unknown (はじめまして)
2017-07-19 00:05:44
皆さん 想像力には感服いたします。 で ヤマトの本質は何でしょうか? ご教授頂ききたく存じます。宜しくお願い致します。
ヤマトの半分は音楽で出来ている (mars)
2017-07-19 00:44:55
巡洋艦、パト艦が約200m、護衛艦、駆逐艦が150、哨戒艇が80mなら旧艦隊と同寸法でドックや設備がそのまま流用出来ます。既存設備にも量産型アナライザーは居るだろうし。
Unknown (ゆらっと)
2017-07-19 01:43:19
アンドロメダの主砲をバックアップする重力子スプレッドが有りますから、問題ないでしょう。護衛艦って区分いる?巡洋艦と駆逐艦で十分でしょ。巡洋艦の系列でパトロール艦。波動砲もドレッドノート級までで、巡洋艦以下に必要無し。
在来改良艦の今後の扱い (NNSJ)
2017-07-19 07:49:17
皆様のコメントで巡洋艦以下のタイプも出したあとの話がありますが、その場合に金剛改型、
村雨改型、磯風改型の扱いはどうなるのでしょうか? 



金剛改型、村雨改型が第一章で消耗した分を新型として配備するというのもありましたけど、
前にも投稿した通りコストが上がり稼働率が下がります。それだったら今まで通り金剛改型、
村雨改型を使ったほうがローコストだと思うんですけど。






それに、波動砲艦隊構想の一環として大口径衝撃砲を配備すると言う理由で巡洋艦やパトロール艦を配備するというのは、地球連邦議会議員の反発を買いそうなんですけど、議員たちはその予算があるならA級、D級の量産か在来改良艦の追加造船もしくは地球復興に回せと言って予算が降りない気がします。(現実味な話だと)
宇宙軍艦の世代交代 (ぺんぺん草)
2017-07-19 09:36:24
地球防衛軍は深刻な人材不足なので、新型の巡洋艦・駆逐艦が旧式の金剛改戦艦・村雨改巡洋艦にとって代わり、その後は、旧式艦の戦闘運用は無いとおもいます。




戦艦の運用において乗組員数は、ヤマト(333m)は1000人に対して、
自動化の進んだアンドロメダ(444m)は、200人です。ヤマトの場合は、若しもの時の出雲計画の為に多めの 乗組員かもしれませんので、実際の乗組員比率は、5:1では無く3:1 ぐらいかもしれません。この乗組員比率を中型艦にあてはめると、旧式金剛型戦艦1
隻の乗組員で新型巡洋艦3隻を 運用できます。



運用に必要な乗組員数はおおざっぱな数字ですが、1999年~2017年のオフィスワークのOA化による省(人)力化を,現場において実際に体験・自ら推進された方には、2199年~2202年の地球防衛軍のこてっちゃんの気持ちと合わせて、ある程度は納得してもらえるかもしれません。
運用法は… (mars)
2017-07-19 18:51:33
(改)金剛型はコストと人員の問題から共食い修理の上で練習艦に格下げ、後は試験艦と標的艦。護衛艦はパト艦の廉価型、元から低性能の村雨改じゃこれ以上無理。磯風型は無人小型艦のテストベットに良さそう…どうかな?
納得しました (NNSJ)
2017-07-19 19:35:56
ぺんぺん草様、mars様
ご指摘ありがとうございます





自分で納得していない所を説明してくださってありがとうございます。
ただ私はお金にケチなのでもったいないなと思います。たった数年間のために200〜300隻つくるのは…




地球連邦防衛軍の充足率不足は陸海空軍を削減してその分を宇宙軍に回せば良いのでは?と思います。陸軍は戦車などを廃止してテロ対策用に軽歩兵部隊を内戦対策ではストライカー装甲車などシリーズ物の機械化部隊を配備して、
海軍は海兵隊と空母を廃止、主力艦は、イージスフリゲート艦で十分でしょう(豪のアデレード級みたいな)空軍のメイン任務は宇宙防空なので
宇宙空軍(宇宙軍の航空部隊全般を担当)と協力して教育部隊、本土防空隊を共同でやればいいんではないでしょうか?
軍政は空軍、軍令は宇宙空軍、地球での航空輸送部隊は空軍が担当とかにすればかなりの兵士が宇宙軍に回せるはずです。



あと金剛改型、村雨改型の代わりの巡洋艦や駆逐艦はかなりの高性能の船になってほしいです。巡洋艦はパトロール艦と護衛艦の任務も遂行可能にするとか
Unknown (Unknown)
2017-07-19 20:04:45
ガミラスにリバースシンドロームの使用権を売り、更にガミラスの植民地から資源と人材をその代償として、地球は得ているとキーマンが語っていましたから、コストも人材もあまり心配はいらないと思う。
人員と艦船 (権兵衛)
2017-07-19 22:43:52
単に他軍種の余剰人員を回すというのであればそれは素人考えですね。

第二次世界大戦の旧ドイツ軍でそういう事が有りましたよ。海軍の艦船乗組員引き抜いて編成した歩兵師団とか、空軍の余剰人員によって編成された野戦師団とか。いずれも陸軍のお荷物になりこそすれ大した戦力になっていません。

今時の軍はそれぞれの専門的知識と技術を必要とする軍事技術者集団です。

互換性の無い他軍種の人員を転用するにあたってどれだけの時間と労力を必要とするかも理解していないと言わざるを得ません。

はっきり申し上げて絵に描いた餅で
す。土方さんのような提督に外洋防衛師団長なんて畑違いの人事の際たるものでしょう。

新規艦船も同様です。在来艦船と大部分のパーツを共用しているならともかく、そうでなければ兵站に負担をかけるだけ、所詮は一枚看板なるだけの事です。在来艦船が必要十分な戦力を有するなら、それを使った方がよいのでは。
人材不足を逆手にとって (shiniri)
2017-07-20 00:06:24
ガミラスとの混成艦隊での対ガトランティス戦で人材の消耗(藤堂長官も人命を最優先と厳命)は、戦略家としての芹沢副長の真骨頂ではないでしょうか?
つまり省力化が進んだ新型艦艇(防御力も向上)の大量配備を推進する戦訓として。
ぺんぺん草様の推察で、
>旧式金剛型戦艦1隻の乗組員で新型巡洋艦3隻を 運用できます。
であれば、新型巡洋艦が改金剛型の代替として超大口径衝撃砲搭載艦として表向きは建造されながら、ガトランティスの強力艦(メダルーサ級・カラクルム級)対策として急遽(実は大鯨方式)波動砲搭載艦に変更されるとなれば波動砲艦隊構想が一挙に完成される・・(この場合の新型巡洋艦は、旧作のデスラー砲艦の様なポジション)。

MJ様
>3)時間断層がガトランティスの手に落ちるような状況が発生したら?
すでに対ヤマト戦を経験したガトランティスは、波動砲関連技術は喉から手が出るほど欲しいでしょう。これは、ガミラスも強く認識しているでしょうから(空間転送技術がパチられたガミラスとしては)、ご推察の
>地球ごとでも消し飛ばしてでも
これがガミラスの本音な気がします。
熟成GNドライブ (mars)
2017-07-20 01:22:58
澪様>波動砲用のコア生成の秘密が時間断層だとしたらそれも含めての波動砲封印だったのかも。
いやいや他軍種や植民星人の登用は無茶過ぎます、逆に新兵だらけな場合は基本が近い新型の方が習熟しやすいですAT限定車みたいな感じで。
ドキドキ ワクワク のサブタイトル (ぺんぺん草)
2017-07-20 03:58:18
ヤマト公式サイトにて、純愛篇のサブ・タイトルが発表されてました。
少しのネタバレは下に記します。









9話にて、ズォーダーが「おまえの愛を示せ」と、古代君に、(悪魔の選択を)迫り( ある意味❤コスモ・プロポーズ? )

10話は、ホタル登場。新米君でるかな?

後、11話は、彼が!
Unknown (ぐらっと)
2017-07-20 08:10:00
ウホッ、イイ大帝?w「お前(古代)の愛を(ワシに)示せ」とか( ゜Д゜)
ところで今更ながら気づいたんですが。あの工場、よくよく見れば巨大ってもんじゃないですね・・・。幅は少なくとも数キロ、高さは最下部を合わせたら軽く3000m以上はあります。それだけデカイなら、ガミラスへ一部売却したことを考えても、アンドロメダ級やD級以外も余裕で建造できそうですね。
Unknown (ぐらっと)
2017-07-20 19:24:19
人員についてですが、これ2199設定資料集ヒントがありました。どうやら、ガミロイドは艦艇の乗員まで勤めることができるようです。木星の浮遊大陸でやって来た艦隊の乗員は全てガミロイドだということがヤーレタの項目に書いてありました。ちゃんとヤマトの攻撃を回避し、臨機応変に攻撃を加えていることから、少なくとも永遠にでの無人艦wよりは使えています。
地球でも工場建造にガミロイドを使えるなら、ライセンス生産して乗員にも使えるんじゃないかな。それこそ消耗率の高い駆逐艦等の小型艦へ配置すれば、大幅に人材も人件費も削減できると思います。
大帝と丞相とデスラーに代わって古代君との三角関係? (mars)
2017-07-20 20:12:13
素のガミロイドもいいですが、アナライザーとオルタのデータから発展させた改磯風型特務艦用試作人工知性体ユニット「ユキカゼ」が居てもいいなぁ。旗艦以外は永遠にの無人艦でもいいんじゃないかな。
Unknown (ぐらっと)
2017-07-20 21:34:54
いやー、永遠にの無人艦は見た目的にも弱そうだし、まだゲーム版の武器シリーズのが強そうですwクレイモア級やダガー級とかね。あれらは機銃さえ付いていれば無茶苦茶強いユニットになり得たんですが。
最初からガミロイドやAIで運用することを前提にしておいて、有人運用を端から考慮していなければ、その分リソースを他に回せますからねー、有人艦を守る盾にも矛にもなるんですが。
2202では出てこないでしょうが、あの工場が今後も無事なら、度重なる戦役で出した艦艇の損失を埋めることができる、それまで以上に重要な設備になるのですが。
謎多きガトランティス (shiniri)
2017-07-20 22:41:28
ヒロ様
建造はガミロイドにも出来ますが、開発は人間の方が・・。真田さんが居なければ、ガミラスに先んじて波動砲が完成できていませんので。

地球もガミラスも社会的に多産になっていないような気がします(ガミラス戦役後地球は産めよ増やせよになったかもしれませんが)。
ガミラスは植民地人やガミロイドを動員してまでして、版図拡大した領域に軍事力を行使してますが、ガトランティスのあの物量(人的含む)はいったいどうなっているのか?ガトランティスの人口増加率ってどうなっているんでしょう?
謎多きガトランティス人ですが、誕生したときは全員♀で、ある年齢以降に♂化するという生活環を持つとすればなんとなく理解できます。
女性が若く、男性が熟年。若い士官がなんとなく中性的・・。出産経験数が多いと、♂転化したときに体躯ががっしりするとか(多産を経験すると、脂肪の蓄積が多くなり、それが♂転化後に筋肉化・・)。
事情により未経産で♂転化した個体は、女性っぽいとか>あの人が居ますね・・。
この生活環だと、雌雄異体固定に比べて、倍の人口増加率を最低でも示します。
まして、多産が有利となれば人口大爆発を迎えているのでは・・。
ガトランティスが版図拡大に躍起になっているのと大兵力の動員が可能というのも、破滅的な人口拡大に瀕しているとすれば・・。<愛が溢れているのでは・・。
んじゃ、ガトランティス男性が若いガミラス、地球人の男性に対してどんな感情を抱くのか・・。
続き (NNSJ)
2017-07-20 22:43:35
権兵衛様、ご指摘ありがとうございます。
ただ回すというのは兵士を回すのではなく、各軍の定員と予算を回すと言う意味で書きました。投稿した後に気づき、投稿する時間がなかったので今この場お詫び申し上げます。
追加でいうと空軍の戦闘機はコスモファルコンかコスモタイガーⅡの設定です







ただ1つ気になったのが各軍が専門分野に特化した集団というのは理解していますが、これからの軍事技術の進化によっては専門分野以外での
知識や教養が必要になる可能性があるのではないでしょうか?
例えば地球連邦陸軍の前身組織の、国連地上軍が第二次内惑星戦争やガミラス戦役の戦訓で今後兵士の戦闘場所が月や、火星と言った重力があるものの宇宙戦闘用の戦闘服が必須となる場所での戦闘が多くなるもしくは大規模な戦闘が
起きると見込んだ場合、空間騎兵隊が使ってる戦闘服を一部部隊が、使用している可能性もあります。また海軍海兵隊もそれを実行している可能性もありませんか?そしてその戦闘服を使い月で、訓練している可能性はありますか?
(空間騎兵隊は2199で兵士の損耗が大きかったので、その分を、カバーするという可能性です)
旧式改良艦は… (トーリス・ガーリィ)
2017-07-20 23:32:15
新型巡洋艦等が就航した後は
小型拡散波動砲ユニット付けて地球版ガミロイドで運用する
D級や新型巡洋艦の随伴無人波動砲艦にするとかどうでしょうか
返信 (権兵衛)
2017-07-21 00:39:29
新規募集人員と予算を回すのであれば納得がいきます。

それと陸軍や海兵隊が空間戦闘を要求される可能性は多々あります。ただ、空間戦闘に関してはそれに特化した軍種があった方が良いのも事実です。

陸戦隊程度でしかない空間騎兵隊では不安ですね。組織、装備を拡大して宇宙海兵隊みたいな独立した軍種にした方が良いかと。これなら陸軍や海軍海兵隊の人員を回せると思います。

空軍の場合イギリスみたいに艦載機を所管出来たらというところです。

海軍や陸軍の場合、軌道爆撃での無力化が懸念されますね。

惑星と言うのは島と同じで包囲されると厄介なんです。丁度城攻めと同じで、航宙戦力無しの防衛は成り立たないですね。

あまり答えになってなかったらすみません。
Unknown (Unknown)
2017-07-21 06:49:49
ガトランティス人は体内に自爆装置を組み込まれているので恐らく産まれながらに人工的に処置されている可能性がある。即ち、マクロスのゼントラーディのような無生殖である。大帝一族や側近は違うかもしれないが一般兵士の自爆テロもじさない戦闘は駒としての扱いでしかない。大量消耗を前提にしている以上、大量の供給も必要な訳で、他種族殲滅が目的ならば兵士の補充は自前しかない。ならば試験管での大量培養ではないかと。しかも短時間で行うのではないか。ガトランティスにも時限断層の何かを持っていて、そこで培養されるから強靭な肉体も得られるのかもしれない。
ガトランティス人研究① (ぺんぺん草)
2017-07-21 09:01:44
ガミラスはに何人ものガトランティス人の捕虜がいました。勿論、自爆機能を解除してます。その際、遺伝子・DNA・脳(精神分析も含めて)や内臓の構造など、ナノサイズに至る迄の、生体解剖を含めた、研究をしているはずです。その結果、様々なガトランティス人の生体情報を入手しているとおもいます。

2話のガトランティス人の自爆後、ガトランティス人の生体情報は、ガミラス側より、地球防衛軍の上層部に伝えられているとおもいます。これ迄の、情報非開示を非難されていましたから。

物語の設定やストーリーが、細かく綿密で、このままでは、ヤマトがハードSFになってしまいます。
ガトランティス人研究②妄想篇 (ぺんぺん草)
2017-07-21 12:26:56
肌の色は、ガミラス人が青色、地球人を含めたその他の星の人々が白(肌)色なのに対して、ガトランティス人は緑色です。

何故ならば、彼らは銀河系の約10倍の容積を誇るアンドロメダ銀河(直径20数万光年)内を、白色彗星と共に、大遠征・駆け廻るその宇宙船内での、生体エネルギー補強の為に光合成を行い、その為に細胞内に葉緑素を 含有 しているので、肌の色が緑色と為るのだと推測します。

名作「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」が上映された、40年前は、starwarsの影響で、空前のSFブームでした。当時のSF作家の御大のひとりに、故光瀬龍先生がおられ、彼の作品の中の数多くの宇宙船乗組員が光合成による生体エネルギー育生の為に人体改造を受けていました。

当時の制作スタッフの中に御大のファン(私は今でもファンですが) いたのかもしれません。そして、人類が地球・ガミラス・イスカンダルの様な惑星でなく、ガトランティス(都市帝国)の様な宇宙空間で生活する為には、人体改造をする必要があると考えたかもしれません。


妄想の暴走を制御して、今回は此処までにします。次回(の妄想)は、「コスモ・リバース とテレサのちからの類似について」が 暴走しそうです。
Unknown (ぐらっと)
2017-07-21 16:59:45
ブルーレイを見てて思ったのが、やはりあの工場は軍事技術の研究所を兼ねてそうですね。あの工場、ただ建造するだけなら、ガミラスが一部使用することを考えても大きすぎます。建造以上に時間がかかるのは技術の開発だし、ガミラスは折角開発した転送技術やガミロイドなど、ガトランティスに奪われています。浮遊大陸にあった施設も、多分それ関係だったのかもしれません。
ならばテレサの通信が来るまでは、ガトランティスも正確な位置までは掴めていなかったであろう安全な地球で、しかも急速に技術を開発できる時間断層に目をつけたのかもしれないですね。
ガミラス艦は工場上部のドックぽい所から発進してるから、あそこは建造施設じゃなくて新技術を用いた装備を搭載するための改造施設かも。
で、あの箱形ドックより上の部分が研究施設で、そこで拡散波動砲を含む装備を様々な方法で開発して、開発された技術は文字どおり上から降りてきて、地球側は建造ドックで、ガミラスは改造ドックで、それぞれ搭載していると。
発進していったガミラス艦も、見た目は同じでもイスカンダル式の波動エンジンを搭載していたり、新型ミサイルを搭載してたのかもしれないですね。ひょっとしたら本当にデスラー砲搭載艦も試作してるかも。
宇宙空間騎兵隊 (ぺんぺん草)
2017-07-21 20:12:45
ガトランティス戦勝利の後、テレザート星制圧や、都市帝国攻略の大戦価を評価されて、空間騎兵隊に自前での星間移動と、宇宙空間での作戦を可能にする為に、ドレッドノート級空母を移動基地とする、宇宙空間騎兵隊が空間騎兵隊から格上げ配備され、より多くの戦力と活躍の場を与えられるなら、多くの犠牲を乗り越えて勝利し、生き残った彼ら、その犠牲により勝利の礎となった彼らの思いと戦価が報われるとおもいます。
Unknown (mars)
2017-07-22 00:39:54
クローン、光合成…シドニア?
あと時間断層の上層階の堅牢さは開発実験施設というよりセキュリティーと欺瞞の為のように思います。デスラー砲製造どころか発掘品の調査施設とか。
光合成は (shiniri)
2017-07-22 23:18:38
光合成色素は、緑発色ばかりではありません。
褐藻などに見られる赤紫とかも。
可視光どころか、赤外領域までエネルギー源とするものまで見つかっています。
教科書が書き換えられている位の発見、研究成果がでています。
これら最新の研究に日本人研究者達が多大なる功績を残している分野であります。
ちなみに、活性中心のクロロフィルとアンテナとしての補助色素という分類は過去のものです。

mars様
シドニアなんてのが有るんですね。
ちなみに私はコブダイが妄想の起点です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL