カマタマブルーのハードキャップ

香川のプロサッカーチーム、カマタマーレ讃岐とアラフィフおやじの熱いようで実は緩~いブログ。

実は名古屋は

2017-04-05 22:18:50 | カマタマーレ讃岐
今週末は名古屋戦です。
まさかカマタマーレの試合で名古屋に、それもJ2で見ることになるとは思いもよりませんでした。


さて今回の舞台の名古屋、私には結構縁のある土地でして、まず亡父の出身地であり私の本籍は未だに亡父の実家の住所です。
また大学時代+αの数年間名古屋やその近隣に暮らしており、その当時は実兄も名古屋で働いておりそれこそパロマスタの近所に住んでました。

さてそんな縁もあってちょくちょく名古屋に行ってる私から名古屋のプチ情報を。

がくおさんのブログにも観光やグルメを楽しもうとありましたが観光で私のおススメはトヨタ自動車博物館です。私と同年代のクルマ好きならメチャメチャ刺さると思います。

それとアニメファンなら日本三大聖地の一つ、大須に行くしかないでしょう。アニメに限らずサブカル系の店も多いですし「怒り新党」で紹介された肉汁ブシャーな豚まんも食べられます。味噌カツの有名店「やばとん」もあります。名古屋土産の定番、ういろうの二大メーカー、青柳ういろうと大須ういろ(青柳は「ういろう」、大須は「ういろ」と表記します)の本店もあります。

なお大須に行かれるなら地下鉄が便利ですがパロマスタの最寄駅からは直接行けません。乗り換えが必要です。また降りる駅も「大須観音」駅でなく隣の「上前津」駅の方が街の中心部に近いです。


最後にお土産ですが菓子類だとういろうが定番ですがえびせんべいも軽くていいですね。「坂角」の「縁」(ゆかり)がお勧めです。後職場で女子ウケが良かったのは青柳ういろうが作ってる「かえるまんじゅう」が良かったです。
私も今回職場への土産はコレと山口のと食べ比べでういろうを買うつもりです。


しかし今になっても名古屋へカマタマーレの公式戦を見に行くとはにわかに信じられません。天皇杯ならもしやと思ってましたがリーグ戦でなんて。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終始いつもと違ってた | トップ | ああ、メチャ悔しい!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カマタマーレ讃岐」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL