My Dearest London

銀河推薦ブログ☆アセンションだよ、全員集合!アセンション推進委員会:グループE(Education)

霧島神宮参拝★

2010年06月28日 15時43分56秒 | ママン、アセンション
ママンと年末に約束した6月の霧島神宮参拝。
ママンの昇天を司って下さったキリシマ先生の元へお礼参り。
私が参拝したのは、幼稚園以来のこと。
※経緯はコチラを:2010年06月24日ママンの魂を連れて霧島神宮へ
駅前には川。無用の長物:長靴w橋の欄干には、猿田彦様。
霧島神宮への橋
あの世とこの世の橋のよう。橋の向こうは靄がかかってゾクゾクした。
霧島神宮碑
結構、登ります

途中の展望台には、「坂本龍馬・おりょうの新婚旅行記念碑」
日本人で初めて新婚旅行をしたこのカップルも、霧島神宮を参拝。


ママンの昇天を司って下さったキリシマ先生への御礼と、
次の職場について決意表明し、おみくじで新職場についてのご注意を頂けるようにお願いしたところ…
「月かげの 山のは近く かたむけば ほのぼのしらむ 東のそら」
~こちらに良くすれば、あちらに悪く、右に良くすれば左に悪く、常に心の迷いあり。
 腹立ちやすい心を押さえて利欲を捨て、驕りを戒めれば、人望増し、利益を得ます~

これはスピリチュアル関連の会社を希望しているので、
「スピリチュアルに偏りすぎたらイケナイよ!」というメッセージに受け取った。
立派な御神木  お守り
霧島神宮駅へのバスを待つ間のティータイム。そこを1台のバスが通り過ぎた。
そうです...
③】「都城~霧島神宮」間のバスは運行されていた!

チャネラーCさんの言うとおり、makiの「真っ直ぐに行かないことに意味がある」旅の記事は、
まだまだ続きます。
ママンが喜んでいるとか、
何かしらのスピリチュアルなパワーや出来事は全くナシ!!
ワタクシ、鈍感になったのかと思うくらい。
ママンが「早くしてもらわないと困ります!」と言っていた理由、
ママンの魂を連れて参拝したことで、何が起きたのかは、次回のCさんのセッションまで謎。
次回の『九州の車窓から』は、霧島神宮駅から宮崎へです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村 頑張れ、ニッポン!!! てげ、宮崎&知事!!

■パワースポット:霧島神宮へ参拝なさる方へ...
「霧島神宮駅~霧島神宮」バスの時刻表です。ご参考になさって下さい。
gooブログの画像機能がよくわからず、見えるように巨大なままアップしますw

(霧島神宮駅→霧島神宮)


★(霧島神宮→霧島神宮駅)
※1番上は6時です。
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 都城~霧島神宮駅へ★ | トップ | 霧島神宮駅から宮崎駅へ★ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リンク報告 (カミタク(リンク先は「霧島神宮訪問記」))
2010-07-04 12:25:51
【リンク報告】
こんにちは。カミタク
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
と申します。

 私が運営しておりますホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内の「霧島神宮訪問記」のページ
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN01.HTM
からこの貴ブログ日記記事にリンクしましたので、その旨、報告申し上げます。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

リンクありがとうございました! (maki)
2010-07-06 13:10:25
>カミタクさん
初めまして!
カミタクさんのご両親はお亡くなりになる前に
霧島神宮にいらっしゃったのですね。
ご縁を感じます。
どうもありがとうございました!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む