続・辛いは幸せの隠し味

大好きな山歩きを含む日々の覚書
カテゴリー《ネパール》でヒマラヤトレッキングをお楽しみ下さい①~⑳。



文殊山(60-55.286)&ジャガイモ堀り

2017-06-17 10:14:43 | 山歩き
2017/6/17(土)晴れ

本日は子守にに付き 早朝文殊山へ。

蕾がわずかに残っている ムヨウラン。 あともう少しで開くかな?

                 下向きで咲く 丈の短いウメガサソウは 写すのが困難。




    カメラを忘れた先週は まだ先の方にフサフサ花が残っていたのに 今日はこれだけのウツギ
 




              シモツケ                 ヒヨドリ
  



                大文殊の背伸びした ササユリ
 


       
              最後のオダマキ 八重だったのね。 
 



           ムラサキシキブもちょっぴり色づいて        トイレの花子さんも開いて来ました。
   


         コアジサイも終盤で この辺りは ガクアジサイロードに



        
  
        ピンク系のガクアジサイ        O翁さんと話しているところに シダで出来た虫こぶ





       

            その後 子供たちは ジャガイモ堀

 


8割方 吞んべえさんが 枯れた所から掘ったので 本日子供たちに掘らせる分だけ 残しておいてもらいました。


        「土の中に まだあるぅ~」            「わ~ これは でっかいわ!」子供たち。
    

                  
  タマネギも 今月初めに 収穫し 新ジャガ・新たまねぎが 食卓に上がるようになりました。 
 
  来年は もっとタマネギ 作ろうっと。




 









ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤兎山 | トップ | 三の峰&越前三の峰 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハナコさん観る (中山)
2017-06-17 17:38:13
 久し振りに文殊山登山を体験しました。
ジャガ芋も試験堀をして収穫出来ましたよ。
 素敵な一日です
中山さんへ (NeNe)
2017-06-18 17:29:59
文殊山完歩出来たようで 良かったですね。
蕾のハナコさんも沢山あり 開花が待ち遠しいです。
新ジャガに新タマネギ 自作は一味違うような・・・  そんなひいき目で食べております。

文殊山 夏でも案外木陰になり涼しかったりします。 またお越しください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。