続・辛いは幸せの隠し味

大好きな山歩きを含む日々の覚書
カテゴリー《ネパール》でヒマラヤトレッキングをお楽しみ下さい①~⑳。



谷川岳(1963m&1977m)

2017-08-09 19:47:48 | 山歩き
2017/8/5(土)晴れ

今年も 恒例の夏山登山の日がやってきました。

今回はいつもと違って 山小屋泊まりはせずに 日帰り登山で 温泉宿泊。


なので ガッツリ歩く今までより ゴンドラも使っての緩めの山歩き。 の、はずなんですが・・・


深夜と言うべきなのか 未明と言うのが正しいのかわかりませんが まだ星が輝いていた3時

老若男女20名を 10人乗りのレンターカー2台と+普通車1台に振り分けて 福井を出発!


途中で トイレタイム・ガソリン給油・朝食や昼食の調達などで 何回か寄り道しながら

9時半頃 土合口に到着。

標高746mの土合口から 1319mの天神平まで 一気に谷川ロープウェイで上がります。

  


   双耳峰の谷川岳をバックに 集合写真。  山頂がちょっと欠けてますが 多めに見てね。

20人なのに ちょっと足りませんね。 後は天神峠駅までのリフトに乗ったようです。



10時 天神平から歩き出します。         天神尾根は 木道もあれば 岩場も出て来て渋滞。
      



10時50分 熊穴沢避難小屋



               岩場の上りが続きます。




雲がかかってしまうので 見える時に撮っておきます。    山頂方面




  





11時30分 天狗のとまり場



              チシオソモツケソウ
                





 


12時5分 天神ザンゲ岩



この辺りから ガレ場歩きになります。

登山道はロープが張られているので 気になるお花があっても傍まで行けません。







12時25分 肩の小屋
 




12時30分 トマの耳 
  


簡単に 昼食を食べ   もう一つの耳へ

振り返って トマの耳



一の倉岳が見えてきました。



 



1時5分  オキの耳
 

本日は この景色の所で 引き返ます。










1時25分 肩の小屋で コーヒータイム


1時45分 ガスも湧いてきて 晴れ間も無くなって来たので 岩ゴロゴロの所を 慎重に降ります。

慎重に降りてたつもりなんですが 足を乗せた石がコロッとなり 軽く捻挫。 

熊穴沢の避難小屋を過ぎた辺りから 弱い霧雨。

3時20分 ロープウェイから 見る風景もこんな感じ。



ロープウェイに一緒に乗り合わせた ご夫婦の会話。

聞き覚えのある 訛り。  そうです。現在進行中の朝ドラの あの奥茨木のなまりなんです。

「あんだら どこがら きたのけ~」   「福井です。」  「ん? 福井はどごけ~」  やっぱりそうなんですね。

カルチャーショックです。  東尋坊は知っているのに 福井の場所はわからないなんて・・・



さあて みんな揃ったところで 温泉にGO!  


  楽しみにしてるから 早くアップしてとの嬉しい催促有りで 今日の所は この辺で
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 谷川岳 | トップ | 谷川岳で出会ったお花たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。