続・辛いは幸せの隠し味

大好きな山歩きを含む日々の覚書
カテゴリー《ネパール》でヒマラヤトレッキングをお楽しみ下さい①~⑳。



越知山遊歩道&文殊山(60-44.275)

2017-04-25 16:52:17 | 山歩き
2017/4/25(火)晴れ 気温23℃

天気もいいし 出掛けたいけど 差し当たって行くような所も無し。

歩くのはいいけど 山登りは辞退。 

平地を歩くのはいいけど この暑さの中は嫌だ。と、言いたい放題の吞んべえさん。


それじゃ~ 山の横歩きなら どうだ? そこで選んだのが 越知山の遊歩道。

花立峠まで    峠から越知神社の方へ 尾根歩き。

新緑のトンネル ふわふわの遊歩道 サクサクの落ち葉 どれも気持ちがいい。

       たぶんフデリンドウ(未だにハルリンドウとの見分けに自信がない)   この山のギフチョウはの~んびり
  

山頂へは行かず 越知神社の周辺を一回りして 戻ります。



              オオカメノキ(ムシカリ)  
          

                        水芭蕉は 葉がお化けに なっています。
               

ザゼンソウもありましたが 茶いろくなって 枯れていました。


悠久の杜のお蕎麦屋さん 火曜日が定休日と看板には書いてあるのですが 暖簾が下がっている。

ご主人に聞くと あの看板まだ訂正してないけど 毎日やってるとのこと。

おろし蕎麦しかないけどと言われましたが 打ち立てのお蕎麦は一味違って 美味しいこと。



明日の天気は 雨模様。   ちょっと山歩きが足りなくて 一人文殊山へ。

今日は 文殊祭りもあって 山は賑わっただろうから 熊も出てこないでしょう。

角原コースで 登ってみます。  ちょっと気になることもあって。

この お地蔵さんの所からHポストの谷に出る道を 草木が茂る前に歩いて見たかったんだな~。
            


イノシシが歩いた道なのか 文殊常連さんが歩いた後なのか 区別がつかない 急なところを歩いてHポストの谷にでる。


なんだ 5分でここまでこれるのか~。 なるほどー

本道に出て Hコースで山頂へ。


今日は 小文殊が開いていて O翁さんがお留守番。

大文殊のご住職に挨拶して 下山します。

途中で お宝発見!  ヒゴスミレです。 花弁は虫に食べられたのか 穴が開いてしまってますが 文殊山にも咲くことが解りました。
       


                  こちらは シロバナスミレ 種類は多くてわかりません。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いちご狩り | トップ | 人燈山(803m)&小倉谷山(910.6m) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。