一日一生、一日一笑。

普通の主婦が日々思ったことを綴るブログ。
誰にも言えないことだって、ここでなら…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016-09-19 | 日々
最近、連夜昔の男が夢に出てくる。
昔の男…と言っても恋人だった人だけではない。

先日は、中学の時好きだった、Tくん。
(殆ど話したことはなく一方的な片思いだったのになぜ今頃…)

そして昨日は元職場のストーカー。

でも、一番登場頻度が高いのが、結婚まで考えた大好きだったKくん。

Tくん、ストーカー野郎に思いを馳せることは皆無だけれど、
Kくんだけは今でも私にとって特別な存在。

Kくん、今頃どうしてるかな。


高校時代、私に告白してくれたKくん。
全く話したことなかったのに、突然階段の踊場で話しかけられてドキドキしたっけ。
すごくかっこよかったから…なんで私なんだろうって当時はビックリしたよ。

学校でも、みんなに交際の進捗(?)やら色々聞かれて私は超幸せだった。
だってKくん、本当にかっこよかったもん。
高校3年生で初体験、本当に大好きだった。

なのに・・・
「好きな人ができたから別れて」って。

ひどいよ、Kくん。
別れてからもずっとずっと好きで忘れられなかった。


そしてお互い社会人になり・・・

当時の職場に突然現れたKくん。
Kくんとの連絡を絶っていた私は、ビックリして声も出なかったこと覚えてる。

私のこと探して他県のここまで来てくれたなんて!!

当時私には彼がいたのに・・・同棲してた彼がいたのに・・・
また忘れられなくなってしまった。

「結婚しよう」
そう言ってくれたKくん。

大好きだったけれど、これからずっと一緒にいたかったけれど・・・
私はうなずくことはできませんでした。


Kくん、今、どうしてるかな。
私は優しい旦那さまにも恵まれ、経済的にも恵まれ、幸せな日々を送っています。

Kくん。
こんなに人を好きになったのはあなたが最初で最後です。
あなたを忘れるなんて、私には・・・・無理だから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふぅ | トップ | やばい »

コメントを投稿

日々」カテゴリの最新記事