不動産屋おやじのつぶやき

私は、安心・安全そして親切をモットーに不動産屋を営業しています。日々の業務の中で感じたことを、皆さんに伝えます。

認知症

2017-07-11 16:41:08 | 日記

最近、土地売却等の依頼者が、高齢の方が多くなりましたねぇ。

2025年には、高齢者の5人に1人が認知症になるらしいです。

この判断力を奪う認知症は、不動産を所有している高齢者にとって深刻な問題です。

認知症になると、本人が不動産を貸したり、売却することができなくなります。

法律行為ができなくなるんです・・・・家族や肉親でも代理はできないんです。

本人に代わって法律行為をするためには、裁判所に申し立てて認められたりして、法律上、きちんとした形で代理人を立てる必要があります。

認知症に関する手続き等については、司法書士、弁護士さんに相談するといいでしょう。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国会審査 | トップ | 旅行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL