不動産屋おやじのつぶやき

私は、安心・安全そして親切をモットーに不動産屋を営業しています。日々の業務の中で感じたことを、皆さんに伝えます。

大手賃貸仲介業者の破産

2016-10-13 16:53:50 | 日記

大手賃貸仲介業者の(株)うちナビは、10月12日に東京地裁へ準自己破産を申請、同日同地裁より破産手続き開始決定を受けた。    

㈱うちナビ社は、平成7年11月に設立された不動産賃貸仲介業者です。                                             

東京都内の主要駅近辺を中心に直営店「うちナビ」の店舗20店を展開していました。                                   

また、賃貸物件検索サイト「うちナビ」も運営していました。                                                       

取扱い物件は、居住用物件が大半を占め、学生・社会人を主要ターゲットとして大企業、大学生協などとの法人契約を重視した賃貸仲介

業務を行っていました。                                                                                

首都圏の他、2013年秋に大阪梅田と福岡、2015年春には横浜へ直営店を出店して営業エリアを拡大していた。                 

2015年3月期には、年収入高約10億円を計上していた。                                                   

しかし、累積損失を抱えつつ、多額の先行投資を要する多店舗展開を、短期間に進めたことで財務面は脆弱であり、事業基盤や社内体制

を整えることが出来なかった。                                                                     

不動産取引は、仲介業だけでは、経営的に難しいですねぇ・・・・・・・特に、市場が冷え込んでいる地方都市では。

安定収入のある不動産管理業も、合わせた業態としないと、今後、こういった倒産が多くなるんじゃないですかねぇ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四角形 | トップ | 土砂災害特別警戒区域 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL