不動産屋おやじのつぶやき

私は、安心・安全そして親切をモットーに不動産屋を営業しています。日々の業務の中で感じたことを、皆さんに伝えます。

岐阜県の不動産取引の動向

2016-12-20 16:47:07 | 日記

平成28年10月1日を起点とし、岐阜県の土地価格と不動産取引の動向について、公益社団法人岐阜県宅地建物取引業協会の会員へ

アンケート調査を行った結果が公表されました。

県全体の土地価格の動向については、平成28年4月1日から3.7ポイント(地価動向ID)悪化した。

県全体の不動産取引状況の土地取引仲介件数については、

土地の場合は、平成28年4月1日から4.9ポイント(土地取引仲介件数ID)悪化した。

新築戸建は、平成28年4月1日から0.3ポイント(新築戸建住宅売買仲介件数ID)悪化したが、やや横ばい。

中古住宅は、平成28年4月1日から2.8ポイント(中古戸建住宅売買仲介件数ID)悪化した。

新築マンションは、平成28年4月1日から6.6ポイント(新築マンション売買仲介件数ID)悪化した。

中古マンションは、平成28年4月1日から5.1ポイント(地価動向ID)悪化した。

詳しいデーターは、ハトマークサイト岐阜で、公表しています。

それにしても、不動産業者としては、厳しい動向ですねぇ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宅地建物取引士の資格試験合... | トップ | 冬至 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL