☆ムツゴロウの花散歩☆

散歩道、公園、植物園で見かけた花、植物を掲載しています。

綺麗! ・・・ 昼間の花火

2017年07月31日 | みんなの花図鑑
◎ ウド (ウコギ科)

山野に自生する多年草で、若い茎が食用に利用されます。漢方としても利用され発汗解熱、神経痛、リュウマチ、頭痛などの痛みを和らげる働きがあります。 ウドと言えば間が抜けたような表現に例えられますが、私は線香花火に似ているので好きです。


☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナタマメの花散歩 | トップ | クルクマ ・・・ 暑ければ活... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほんとうだ❣ (らんらん)
2017-07-31 14:22:23
線香花火が一杯ですね 
あと、ヤツデとかギンバイカとかマツバギクとかも
背景によって花火が上がっているように見えるね
線香花火 (さざんか)
2017-07-31 16:28:37
ムツゴロウさん、こんにちは。
ウドの花は多分みん花で見たことがありますが、こんなに沢山咲くんですか。
本当に線香花火のようです。
若い茎は独特の味がしますね。
大きくなると「ウドの大木」と言いますね。
柔らかくて材にならないからだとか。
これは木ではなく多年草だそうで、柔らかいはずですね。
こんばんは。 (ムツゴロウ)
2017-07-31 21:22:19
らんらんさん、さざんかさん、コメントありがとう御座います。                                                                                   千葉県佐倉市の「くらしの植物苑」にいっぱい咲いて綺麗でしたよ。                                                ウドの大木なんて言いますが、新芽は天ぷらにすると美味しいし花は可愛いしもっと良い表現はないんですかね?

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。