☆ムツゴロウの花散歩☆

散歩道、公園、植物園で見かけた花、植物を掲載しています。

木立性ベゴニアの花散歩

2017年07月17日 | みんなの花図鑑
◎ 木立性ベゴニア (シュウカイドウ科)

地下に球根や根茎を作らず、茎が立ち上がるベゴニアを木立性ベゴニアと呼んでいます。 何段にも枝分かれしたシャンデリアのような花房が葉の間から垂れ下がり花と葉の調和美しいので人気があります。 緑葉の他に光沢のある黒葉、水玉模様、などの品種があり花びらのない時期でも鑑賞用として楽しめます。 茎を挿し木すれば数週間で発根し容易に株の更新と増殖ができます。                                    


☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンパチェンスの花散歩 | トップ | 宴(花)の後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。