☆ムツゴロウの花散歩☆

散歩道、公園、植物園で見かけた花、植物を掲載しています。

クレオメの花散歩

2017年06月18日 | みんなの花図鑑

今日の花散歩は千葉県は稲毛海岸の三陽メディア、フラワーミュージアムにやって来ました。

クレオメ (フウチョウソウ科:フウチョウソウ属) 和名・西洋風蝶草

クレオメは花が少なくなる真夏にも元気よく開花します。 太くて長い雌しべと、長い雄しべが長く突き出している姿がユニークです。 一輪一輪の花は寿命が短いですが、毎日先端に向かって咲くので夏の間長く楽しめます。こぼれダネでも増えるので育てやすい花です。 和名の西洋風蝶草は、花の姿が蝶が飛んでいるように見えることから付いたと言われております。                                                 花言葉の「秘密のひととき」は花が夕方から咲き始め、翌日の昼頃にはしおれてしまう一日花であることに由来するからだと言われています。

花びらが巻いているのは、昼頃に近かったからかな~?。(*。*)

                                         

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

※ 当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。                                                         またの、お越しをお待ちしております。

ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢の島熱帯植物館 | トップ | 熱帯植物への散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL