The Wine Heat!

オテル・ド・ヤマダ ワインフォーラムの主催者であるDr.ヤマダのワインな日々の記録です。

2014 レストン・ナチュレ ピノ・ノワール クンプフ・エ・メイエー

 | ワイン
ややキャラクターの強いワインが続いて、終盤の熟成ボルドーが出て、最後にこのアルザス・ピノが出た。
実はこのタイミングが絶妙で、アルザス・ピノの果実味が心地よかったのだ。



やはりブルゴーニュ・ピノとは違う。
そのザックリとした素朴な果実の味わいが素敵なんですわ・・・
赤系のフルーツ満載のトップに、カチッとしたミネラルと、僅かな草原の輝きも見れるわけだ♪

今ナチュールの流れに乗って、この地所のピノがいたる所でココロに沁みる。
クンプフ・エ・メイエーまたこの造り手にやられてしまった!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2005 エスキス ジュリ... | トップ | 2008 100% (サン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL