猫とマンガとゴルフの日々

好きな物を題名に↑ 最近はマンガとグルメ、お出かけ主体に。特に1960年~70代マンガを紹介したいと。ネタバレ有り。

スクリーン・ミュージックの宴 パート7

2016年09月19日 16時14分49秒 | 雑記
毎年楽しみにしている、「スクリーン・ミュージックの宴」の7回目が行われます。

過去記事はこちら → スクリーン・ミュージックの宴 part5

場所は 16/10/14(金)がKOTORIホール(昭島市民会館) 大ホール (東京都) 、
16/10/15(土)がよみうりホール (東京都) にて。

出演は
別所哲也/アマリア・ネクラエシュ/アマービレ/プッチャリン
編曲・指揮:コーニッシュ
演奏:シネマドリーム・オーケストラ
司会:津島令子
解説:増田久雄

曲目・演目予定は
『Star Wars』・・・「スターウォーズ」(’77) 
『シェルブールの雨傘』・・・「シェルブールの雨傘 」(’64) 
『虹の彼方に』・・・「オズの魔法使い」(’39) 
『Terry’s Theme(Eternally)・・・「ライムライト」(’52) 
『太陽がいっぱい』・・・「太陽がいっぱい」(’60) 
『アンチェインド・メロディー』・・・「ゴースト/ニューヨークの幻」(’90) 
『Shall we dance?』・・・「王様と私」(’56) 
『My Favorite Things』・・・「サウンドオブミュージック」(’65) 
『史上最大の作戦のマーチ』・・・「史上最大の作戦」(’62)
上記を含め、全23曲演奏予定。

50代以上の方なら見て、聞いて、楽しんで絶対損はない楽しい舞台です。
まだ席が残っているかわかりませんが、下記のページでチケットが買えるようです。
ご興味のある方はどうぞ。     ↓

        スクリーン・ミュージックの宴 チケット情報
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画 「後妻業の女」 | トップ | 黒猫の館 2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。