猫とマンガとゴルフの日々

好きな物を題名に↑ 最近はマンガとグルメ、お出かけ主体に。特に1960年~70代マンガを紹介したいと。ネタバレ有り。

なんだ~このかわいい白いのは。 でも誕生日ランチの話題です。

2017年05月06日 19時25分18秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
     ↑ 銀座三越のライオン像の脇にきゃわいい レオちゃん のような置物が。







もう先月になりましたが、私の誕生日祝いに身内がランチをごちそうしてくれました。
予約したお店は三越本館の裏の新館の一階にあるので、JR駅から三越方向へ。
すると、何々 ?

     ↓ 三越入口でひらひらしてるのは何 ?



     ↓ 近づくと 大暖簾 が風に舞っている !



流石三越というか ♪
和風にするのに暖簾は思いつくけれど、こんな巨大暖簾は 三越さん しか作れないでしょ。( ゚Д゚)

レストラン 銀座 みかわや に着きました。
外観は撮りそこなったので、お店のホームページで見てね。  ↓

     銀座 みかわや

文明開化の昔より銀座にあり、浮世絵にも描かれたという老舗中の老舗、みかわや。
来たのは初めてではないけれど、三越新館になってからは初めて。
久しぶりでした。

みかわやのHPより  ↓

みかわやの歴史
レストラン『みかわや』の小さな歴史は、日本の壮大な文明開化の歴史のひとコマです。創業時の姿は浮世絵師:四代広重の「銀座繁昌之図」の中にも描かれていますが、現在の銀座通りにある「和光」のとなりに位置していました。創業者の保坂芳次郎がそこに「三河屋食料品店」として開業したのは、明治20 年(1887 年)9 月のことです。彼は、徳川幕府300 年に仕えた三河出身の保坂一族の末裔でした。
後継者の保坂幸治は、明治末から大正、昭和にかけて文化人として激動の時代を生き抜きました。彼は銀座連合会会長として、銀座の変革と再興にかかわりました。
 

もっと続きますがとりあえず。

     ↓ テーブルの上。



     ↓ 脇には塩と胡椒の入れ物が。どうやら新婚らしい。(笑)



     ↓ あれから何十年…。裏にすると。



洒落が効いてます。( *´艸`)
お昼のオリジナルコースを頼みました。
14時までの大変お得なコースです。

     ↓ まずスープはコーンポタージュ。



     ↓ かにクロケット サラダ添え。



     ↓ ビーフシチュー または ハンバーグステーク。これはビーフシチュー。



     ↓ パン または ライス。これはもちろんパン。



     ↓ デザート盛り合わせ。



これにコーヒー・紅茶のお飲み物が付いて、5,800円(税別かな?ごちそうしてもらったからわっかんな~い)

ビーフシチュー がホロホロ。
名物の かにクロケット はとろとろ。
パンのバターが最高 ♪
付け合わせのお野菜一つ一つ美味しい。
デザートの量と生クリームが絶妙~ !

というわけで誕生日当日ではなかったけど、大満足、身内に大感謝です。
ありがとうございました。


『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリンスアイスワールド2017 | トップ | もて茄子や 31 遅い春のお薦め »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
京都のネコたち (sknys)
2017-05-15 23:33:48
「ねこの京都」(日本橋三越本店)へ行って来ました。
「ふるさとのねこ」と同じく、春・夏・秋・冬の四季4部構成。
白ネコ、黒ネコ、三毛、スコティッシュ・フォールド、ノルウェージャン・フォレスト・キャット、ベンガル種など‥‥京都の飼いネコは気品があって綺麗だった。
日本橋に白い子ライオンはいないのかしら?
行きたい ! (トミー。)
2017-05-16 20:11:39
sknys様
日本橋の方の三越ですね!
行きたい。
まだやってるかしら。
調べてみます。
ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。