笑顔抱きしめ

小さな幸せの元を探して
身の回りのこと・大好きな木村拓哉さんのこと

『さんタク』・・・2010年SPバージョン♪Smile

2017-08-08 | さんタク

と、いうことで・・・・。
「さんタク」アルバム。2010年SPバージョン。

2010年のお正月の「さんタク」で放送された「TAKUYA in ブルーインパルス」。
その映像に、未公開映像を足して、ブルーインパルス編だけで1時間番組として放送されたスマスマ特別編。

お正月から、この特別編までに、わが家のテレビもデジタル化。
切り取った画面も、前よりは美しくなったと思うのでのでもう一度流れに沿ってupします。


お正月バージョンのオープニングは、干支のぬいぐるみだけれど、特別編のオープニングは、二人の成長記録。

拓哉君の岡ちゃんの写真から始まって、七五三。


そして、デビューしてすぐの頃。


さんタクは、年に一度おとなのやんちゃ。


一応、ここに至るトークも。


多分許可が下りないだろうと、安心していたさんまさん、だけど・・・


ブルーインパルスに搭乗するための事前の訓練を受けるために、自衛隊入間基地へ。


装着機具などの緊急の際の道具についても説明を受ける。


低圧に慣れる訓練も。



そして、搭乗。二人は、松島基地へ。






「あ、キャノピーに名前がある!!」と,拓哉君の声。


早速、乗り込んでみる。拓哉君は、5番機。


5番機は、ソロでの動きも多く・・・・


2010年 ブルーインパルスSpecialバージョン。
続き・・・・

ブルーインパルスのメンバーと一緒に、飛行計画の確認。
隊長が、機体の模型を使って説明


で、あと、「判ってると思うけど、俺乗らない。」と、さんまさん。驚く拓哉君。



拓哉君一人挑戦。
5番機の操縦は、セッターさん。後部席に拓哉君。


GO!!
急上昇。背中に地面が見える。



「波が・・・」等と話し、セッターさんから「ぜんぜん、平気ですね。」と、
天と地から言うと、この上下が正しい図。


ハートを作ります。と言われ、両手でハートを作る


飛んでる拓哉の後ろに、白いラインが見える。







さんタク。2010SP。ラスト。

急上昇、急降下、機体の反転のときも、落ち着いて、周りを見る余裕のある拓哉君に、セッターさんも、感心!




五番機の横に、並んで飛行するチーム機に、感動する拓哉君。


続いては、セッターさんの五番機と、キティさんの6番機によるアクロバット飛行。


機体を反転させて飛ぶ5番機の周りを、6番機がスクリュー回転。






着陸。
さんまさんに向かって、いつもの動作をする拓哉君に、「あいつ大丈夫だ。」と、さんまさんの安心の声。


着陸後、ふらつくこと無く降りてきて・・・さんまさんに笑顔。


「アクロバット飛行の認定証」。
「嬉しいでしょう?」と隊長さん。



帰り道。青い空に、♪Smile。

微笑んでごらん そうすれば、明日は・・・・・と。


-・-・-・・-・-

このさんタクのブログ記事を書いたのは、2016年12月。
青い空にブルインパルスの白い軌跡。
微笑めばきっと明日は・・・と歌う、♪Smileが一層胸に響いた。
明日を信じたいという願い。

そして、8ヶ月。
今は、その歌に、新しい仲間と大好きな現場でもっと前に進んでいく拓哉君が見える。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『さんタク』・・・冒険編その2 | トップ | ワッツ&さんタク・・・ステ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

さんタク」カテゴリの最新記事