笑顔抱きしめ

小さな幸せの元を探して
身の回りのこと・大好きな木村拓哉さんのこと

明るい声、きっと現場スタートが近いんだね(わっつ2016/11/4)。

2016-11-05 | わっつ
明るい声だったなぁ、昨日のわっつ。
楽しそうに弾んだ声。
擬音も、一杯でね、拓哉に新しい時間が近づいているんだね。

最初は、このところ続いている、お願いメール。
ラジオのタイトルをささやき声で言って!!というもの、

確かに、ささやき声って、少ない、でも拓哉のささやき声は、威力抜群。
ささやいているのに、胸にドキューンと届く。

と、いいながら、ささやき声はすぐに戻る。
理由は、ささやきに、そぐわない内容が、80%(笑)だから・・・。

続いて、拓哉君の野菜の摂取量についてのお尋ね。

野菜は食べないと満たされないですね。
コンビニ寄って、なにか腹に入れるって言うときには、サラダを2種類以上買います!
1つはシーザーサラダ、1つはわかめが入ってるサラダとかね、
「あ!なにこれ?まだ食ってないけど?」っていうのがあると、3つ買います!
それ食べてから、”なに食おうかな?”っていう…。
食事のスタートとしては、野菜を食べられないと、すごくイヤな感じですね。

この間も、スマスマにLadyガガがきてくれて・・・。
うふふ、ポロリだね。
Ladyガガが来てくれてっていうと、このわっつ、凄く最近だよね。
今の拓哉君が、こんなに明るい声だって、嬉しいね。

廊下においてあるケイタリング。
ご飯は、玄米、おかずは自由に・・・。
サニーレタスが尋常じゃ無い量。
ごぼうの和え物えおサニーレタスの上にのせ、その上に、ごまドレ・・・。
サニーレタスとごぼうの和え物を、いただいてから、ゴハン・

好きな野菜ベスト3を発表するなら、・・・野菜って言われても・・・・。
1位はトマトかな(トマト博士が喜ぶね。)
2位が、僕はキムチも好きなので白菜系。
次は・・・シーザーサラダによく入ってる、そんなに、葉っぱがブワッとでかくなってない
何レタスって言うのか、あれ、美味いよね。
高級なホテルのカットしてないで、舟みたいなレタス。
あんなの瞬殺ですよ!!

続いて、拓哉君にお願い。

11月中旬にご飯屋さんをオープンする予定の熊本の女性から、
いまお店に置くメニューに頭を悩ませています。
キャプテンは外食する際に必ず注文するメニューや、お店にあったら嬉しいメニューはありますか?
因みにわたしは馬刺が大好きです。
因みに因みにお店の名前は「きむら」です。本名です笑)

じゃあ、熊本で『きむら』っていう飯屋を探したら、<アルカ>のお店なのかね。
熊本に行って、”美味しいコレコレがあるよ”っていう、その場所だからこそ食べられる美味しい丼とか
そのまま。アルカが好きな馬刺し丼とか?

ちょっと、ご飯を少なめにして、馬刺をフルルルって丼の上に並べて…
真ん中に、醤油漬けにした卵。
その醤油は、ただの醤油じゃ無く、ニンニク醤油に漬けこんだ卵の黄身を落として、
上から、パパパパパっって上から小口切りに切ったネギを散らばして頂くっていうね。
たまり醤油はテーブルに置いといて、好きなように掛けてくださいって。

すりおろした生姜と、すり下ろしたニンニクを、各テーブルに置いておいて、
それはお客さんに・・・。お好きに食べてください”って。
ネギだけじゃ無くて、あと、ちょっと煎った白ごまもかけてほしいな。
パパパパパって。
これ、『きむら丼』っていうメニューでいかがでしょうか。
おつまみで、お酒のお供に、馬刺しを食べたいって人には、盛り合わせで
でも、お腹がすいて「丼物有る?」って言われたら、これ。
これ、あったら美味いね~!食いたいね~!(笑)

僕が海で出会った奴です!!WATARUで「♪~同じ空の下」
(名前が出たとたんに、ネットで検索しました。
 WATARU・・・長渕航さんといって、長渕剛さんの息子さんなんですね。
だけど、僕が海で出会った奴・・・って紹介いいなぁ)

ということで、またささやき声に戻って・・・今日は小さめの相談集めて見ました。

「UOMO見で、拓哉君の私服をみて「木村拓哉って日本一ネルシャツが似合うと思う」と。
着ていたシャツと同じような服を「これと似たやつ木村くん着てたよー買えば?」と
旦那に勧めてみたのですが結局買わなくて、 今回UOMOを見て「買えばよかった」と後悔していました。
いつも同じような黒とかグレーとか暗い色の洋服であまりチャレンジをしてくれない旦那(40歳)に、
どう勧めたらいいのでしょうか?アドバイスください。
ちなみに旦那は私とは別の部屋で密かにワッツを聞いています。」
「ネルシャツは、クローゼットからは絶対にいなくならない人たち」っていう拓哉君。
「人たち」・・・なんだね。大切なんだ。
高校から着てて衿がボロボロになったのは、袖もボロボロ。
なので、袖をカットオフして、ロールアップして、夏場とか春先に着てたりする。

モノトーンから入りやすいのって、アースカラーとか。
これは、モノトーンと合わせてもまったく違和感ないし、入りやすい。
口で『こういうものを着た方がいいよ』とか、そういうのって回りくどいので。
ダンナさんに、そういうアイテムを勧めるとしたら、何かのタイミングでギフトとしてあげますね。
『これ似合うと思うから買ってきた!』って。

つづいて、もう、拓哉君画嬉しそうだった話題。
おっぱいについて・・・。

何回も言ったね、正直、正直・・・って(笑)
で、その「正直に言うわ!正直、嬉しいよね……嬉しい。」うん、正直。

服着てても判るのが嬉しいし、谷間も嬉しいし、
触れたって・・・チョー嬉しい。

僕がもっと、もっと、もっと踏み込んで言っていいのであれば・・・
あはは、触れたときに・・・・ね。
変態ラジオ。

ダイナマイトの曲紹介の声も凄かった、

で、次も・・・・。

おっぱいの話、嫌いじゃ無いです・・・・はいはい。判ってます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さんタク第二回(追記) | トップ | 明日、何かがおこるらしい・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む