笑顔抱きしめ

小さな幸せの元を探して
身の回りのこと・大好きな木村拓哉さんのこと

ざまをみろ!Vol.74「謝る」・・・・ごめんはいらない、ずっと、HEROでいてください

2017-07-12 | 映画「無限の住人」
ざまをみろ!Vol .74「謝る」
(2001年7月号)
連載時の写真は、石段に腰を下ろしたショット。




開放区(P14~)では、石段を降りてくるショット。



こんな風に、別バーションのショットを見ることが出来ると、それだけでなんだか得した気がする。
撮影は、April 2001 久利生さんが終わって一月ですね。

文の見出しが、「ごめん」は苦手、謝らなくていいように頑張ってるよ!

「ごめんなさい」という言葉は、「ありがとう」と同じように大切な言葉だと話す拓哉君君。
だから、言葉がイヤなのではない。
というよりは、出来なかったときに謝ることは、大切だと思ってるのは色紙でも判る。



ただ、仕事場などでは、謝らなくてもいいようにするのがプロだという・・・ね。
どんな場所でも全力でという、姿勢が大切だって思ってる。



この頃、どんな文章を読んでいても、繋がる思いがある。
姿勢の違い・・・・だったんだろうな。

このざまをみろ!は、2001年。
「謝らなくていいように頑張っている」・・・・のは、大切なものを守る姿勢でもあるのでしょうね。

2001年MYOJO4月号の特集は「HERO」





この中にある、この頃のいろんなトゲに向きあうパワーになっただろう言葉。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ざまをみろ!Vol。73【カメラ... | トップ | ざまをみろ!Vol.75[... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む