笑顔抱きしめ

小さな幸せの元を探して
身の回りのこと・大好きな木村拓哉さんのこと

大きな♪羽を授かって・・・・

2017-06-18 | Songs

この間のWhat'sの中で、応援の曲を贈ってくださいと言われて
拓哉君が上げたのが、B’z稲葉さんの『羽』だった。
『♪羽』を初めて聴いたのが、2016年の1月のスマスマだった。

あのときは、お正月の豪華ゲスト的な感じでの稲葉さんの登場だった。
歌のトークもあって、稲葉さんが拓哉君と一緒に食事をした話などしてくれて
稲葉さんから貰ったというベルトを拓哉君がしていたりして
二人のプライベートでの交流なども、楽しく聴くことができた。

それは、ただ、ぐちゃぐちゃしたものが表面化していなかったというだけでだったのだけど、
表面的であれ、笑顔でのトークで、『♪羽』も、すごいカッコイイ曲だなぁと聞いた。
 
それから・・・・。
『♪羽』は、拓哉君を支えてくれてるんだよね。

What'sの中で今まで3回かけている。
1回目は。2016年5月6日

拓哉君が、リハビリも兼ねてワークアウトする時に、
イヤホンで音楽ガンガン聞きながら、体動かしてるということで、
準備し、ストレッチするときは、ジャスティン・ビーバー。
さあ始めるぞ!ってなった時には、毎回この曲でスタート。
そして、この”♪羽”が収録されている4曲入りのアルバムの全部聴くという。

撮影の最中の大怪我。
でも、それを治療する時間をとらず、撮影を続行した。
そして、あの、大きな騒動。
落ち着いて治療は出来ないこともあっただろう。

拓哉君への意趣返しか、スマスマ以外仕事を入れなかったマネ。
でも、仕事が無かった事は、じっくりリハビリするためにはいい時間だったよね。

いろんな思い、ガイヤもうるさい中、リハビリを支えてくれたのがこの曲だったんだよね。
「全てはスタイル。飛び方次第  代わりは誰にもやらすな 
  ・・・・・・大丈夫、僕は君を忘れない」

2回目に掛けてくれたのは、2017年3月3日。
この時も、先週と同じように、わっつ乗組員からの応援Songをというリクエストに応えての曲だった。
目を怪我をして入院した男性。
おかあさんに勧められてワッツを聞き始めたという。
「キャプテンが選曲する僕に送る曲」をかけてくださいという願いだった。

そのリクエストに、「 自分もこの曲で、いろんな辛いかもっていう時に、
背中を押してくれたというか…この曲のタイトルまんまなんですど。
(羽を)授かったような気持ちにさせてくれる曲。」という事で掛けてくれた。

3回目が、先週だった。

ワッツって、日本のミュージシャンの曲がかかるのって、あまり多くない。
その中で、稲葉さんは多い。

この間、2016年の1月から現在までワッツでかかった曲を調べていたら

この1年半で、稲葉さんが、♪羽の3回

B'zで、♪今宵月の見える丘で と、 ♪STILL ALIVE の2回。

支えて貰ってるよね。

ありがとうございます!!!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャプテンに憧れて、一緒に... | トップ | 息子からの父、そして、父と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Songs」カテゴリの最新記事