笑顔抱きしめ

小さな幸せの元を探して
身の回りのこと・大好きな木村拓哉さんのこと

いつもありがとうございます

2016-11-13 | 日記
いつも勝手なつぶやきを読みに来てくださってありがとうございます。

ブログにコメントや言葉をありがとうございます。
この「笑顔抱きしめ」のコメントは、投稿→のんP承認→公開という流れになっています。
コメントをいただいていても、時に公開が遅くなることがあって申し訳ありません。
この挨拶を兼ねた日記は常にTOPにしています。
ここには、コメントはご遠慮ください。

コメントの非公開を希望される方は、文の中にその旨記入ください。
公開はしないで、のんぴい一人で読ませていただきます。
直接、メールくださっても結構です。
なお、希望の有無にかかわらず、コメントの中にリンクやURLなどの紹介がある場合は
非公開とさせていただきますのでご了承ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綺麗!

2016-09-25 | ざまをみろ!と開放区
VOL.58」「綺麗」             

この綺麗は、「Beautiful Life」の時。

綺麗という言葉からの拓哉君の連想。
まずは、ロケ現場で目にする光景。たとえば空。
冬の澄んだ空気の空。ターコイズーブルーに近い水色。
太陽の角度が低くなってきてる時期の夕陽。
街のイルミネーション。
乳母車の赤ちゃん。
ピッカピカに磨いたクルマ。

拓哉君の美しいと思えるから、彼の美意識を感じる。

そして、続くのが周りの人の美しさ。
と、いっても、美しいという規準は、一生懸命さにあるんだね。拓哉君。
ファインダーをのぞいてるカメラマン。
音を拾おうとして歯を食いしばってる音声さん。・・・・とづつく。

写真は、ホットリップスの中の柊二。
ざまをみろ!の写真


そして、別カットの開放区の写真。


この写真を撮ったときの柊二としての拓哉君。


美容師の柊二のことを、ただ髪を切るだけじゃなく、もっとあったかいハートフルなふれあいをしようとしてると話してる。
結局それは、人としての関係があってこそ、出来ることだと。
写真は、杏子の髪を切っているときの柊二。
綺麗な瞳。


実際に、拓哉君も髪を切ってもらってもらってる人ととの関係。
座っただけで、気持ちを察してくれる。
髪型のことについてなんて、何も話さないでも、いつもちゃんと満足いくスタイルにしてくれる。ある意味、“整体”
その人に触れて、その人を癒す。

髪を切るって、メーキャップみたいに重ねていく作業と逆で、削っていく作業。
削っていくことできれいになっていく。。

       ‐     -
自分自身のことを考えたとき、気持ちをきれいにするために削り落としたいものって、
“木村拓哉”つていうものに対して持たれてるイメージみたいなもの。

だから、新しいドラマとか、新しい何かに挑戦するとき、毎回、イメージを裏切るように努力すること。
自分の周りにいつの間にかできていた実体のないイメージを、削ぎ落として削ぎ落として、新しい自分にいきたいと言う。

さあ、また、新しい拓哉君にであえるよね。
待ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい仕事・・・って言葉にドキドキ(わっつ2016/9/23)

2016-09-24 | わっつ
昨日のわっつで、一番のドキドキ言葉は
「次の撮影が始まるときに・・・」
バックを変える話をしてたときに出た一言。
これ、ポロリ?

始まるんだね。
次のお仕事が!!1
もう、一瞬で、ワクワクドキドキになったよ。

ということで、夕べのWhat's、最初はキャプテンの”都市伝説”というか目撃報告

とはいっても、最近のでは無くて、10年以上前の話。
都内の雑貨屋さんで、『水槽の中に入れるビー玉のようなものを探していた』キャプテンの接客したという。

で、 「これはね、本当です!」

ということで、始まった、拓哉君の魚の飼育話。
一人暮らしをしてる時は、海水もやったし、淡水もやったし、必ず水槽はあってほしい人だった。

海水魚をやってるときは、毎日、塩の濃度を計って水温も調節して・・・この懲りようさすが、
クマノミもだし、珊瑚生きてたって。

淡水魚のレッドテールキャットは、最初は小さいのが、最後50センチぐらいまでなった。
いろんなことをやってみたけど、撮影とかで家を1週間くらい空けてしまうとダメ。
それで、たどり着いたのが、タイの闘魚で”ベタ”

ここれ、これは、ちょっと話長くなっちゃうんですけど・・・・って、拓哉君。
じゃ、辞めますか!!っていったのに、結局続きましたね。ベタの話。

大好きな映画、ミッキー・ロークさんと、マット・ディロンさんが兄弟役で演じてた映画『ランブルフィッシュ』
その白黒の映画の中で、唯一カラーで色鮮やかに作品の中に出てきたのが、このベタ。
ブランデーグラスとか、本当の水たまりがあれば生きていける魚で肺呼吸なんですよ。

このベタさんだけは、ミスのSPACEがあれば大丈夫。
このビー玉は、ベタの水たまりの下に敷くビー玉。
ベタは、けっこう長いこと一緒にいてもらいましたってことで、
いろんな都市伝説がきた中で、ようやく、”本物”が来た!!

続いて、気かrふぇたこと画無いだろう質問。
「キャプテンの頭のサイズはどれくらいですか?
あとキャップはぴったりサイズ派ですか?ちょっとゆとりのあるサイズ派ですか?」

僕、いまキャップかぶってますし、好きなメーカーは『NEW ERA』
いま帽子のつばの部分に貼ってありますね・・・ということで、サイズは、”7と1/2”
どっちかっていうと、大きめをかぶっている。

二つ目。
「仕事用のバッグはよく変える方ですか?それともほとんど変えない方ですか?」

と、ココで出ました。ドキドキの元。

そんなに変えないと言えば変えない。
必然的に中身が変わるじゃないですか。新しい作品の撮影を始めますってなると、
「100%新しい台本、新しいストーリーっていうのが手元に届くんで・・・」
ねっ!!ねっ!!

筆記用具だったり、そういったものは基本変わりはしないけども、気分転換に、
色ペンなんかも、新しいチームに加わってもらおうかなっていうものを購入したりとかしますね。

でも、鞄探しには出ない。出会いというか、”これ、ヤバイな”っていうのがあると、手元に持ってみたり、購入してみたりするかもしれませんけど。
どうだろうな、次の撮影始まると、変えようかな・・・・。

旅行用とかは皆さんどうするんですかね?
僕は、旅行の場合はスーツケースを持って行っちゃいますね。タフだし、
一緒に歩いてくれる感じがいいですよね。

次はソープに関して。
「手を洗うと思いますが、そのとき液体のハンドソープで洗いますか?押したら泡が出てくるハンドソープで洗いますか?」

家の話をしてる?家は、下に手をやると”ニュイ~~~~ン!”と音を立てて、泡を吐き出してくれる。
普通のハンドソープでは無くて、薬用石鹸あるじゃないですか、女神ですね。
女神??だったけど、判りました、ミューズ。
商品名を言えないから、女神って言ったんだ。

そして、人に食事を作る時の手洗いについて。
うん。スマスマで見てても、拓哉君、凄く手をよく洗ってるのを見る。
洗い方。
1,液体のハンドソープなんですけど、3回くらい押して、最初馴染ませて、
2,ほんの少し水を当て、手首から10センチくらい上まで洗いますね。
3,指先を逆の手のひらで洗いますね。
4.今度、指の間を洗って、
5.もう一回手首まで戻って、それで片方ずつ水で流す。

「キャプテンはスマホのカメラロールに何枚くらい写真を保存してますか?
 私は3000枚以上保存してあります。大好きなキャプテンの写真がいっぱいです。」
「キャプテンのソロ曲が大好きなので、「One Chance!」ワッツでかけて下さい。」

これ、いい!!
そうだ、わっつに、拓哉君のソロ曲をリクエストしたい!!
ソロ曲を聞いいていたいよ!!

ということで、拓哉君のスマホのカメラロールにあるのは、2768枚!

ここで、サブからの声、
「一番新しいのは?」・・・板の写真。
「一番古いのは?」・・・部屋の写真。
自分を覗かれる感じが為ますね・・・・フフフ。いい。

「ノラ・ジョーンズさんとは?」
すっごく自分の中で葛藤しました。言って良いのかな?って。
でも、ノラ・ジョーンズさんは踏み切れなかった。
そういう系で踏み切ったのは、デンゼル・ワシントンさんと、トム・ハンクスさんと、ロバートデニーロかな。
あとね、すごい気軽に来てくれたネイマール。

「バックアップは?」
バックアップは、為てますよ、定期的に。
毎回ドキドキしてます。、”iPhoneの中に写真を残しますか?削除しますか?”って
”いやいやいや!これ残すでしょ~!”っていうところで、毎回ドキドキしてます。

♪~One Chance

聞いてると、泣けてくるよ。
直太朗さん、拓哉君にあててかいてくれた曲。
王権かでもあるけれど、拓哉君への愛がいっぱいでね。

あのとき、LIVEで歌ってた拓哉君を思い出す。
幸せな時。

で、最後には、お姉さんの声。
「パクチーチップス」というのをみつけましたというお便り。

で、出ました、カメムシ草という別名。
なんだけど、ちらっと間違え、カメナシ草・・・いやぁ、残しておいてはいけない言葉かしら(笑)

そして、25周年ベストアルバムのお知らせ。
10月4日までの投票ですってことも言ってくれた。

はい。投票してるよ!!
今日は、きっと、One Chance 増えたと思う。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しみが続くね!!

2016-09-22 | SESSION
UOMOが届きました。
本来なら、24日発売だから、あまりおしゃべりをしてはいけないのでしょうが。

毎月こんな素敵な贈り物が届くって、ほんと、嬉しい!!

ざまをみろ!も嬉しかったけれど、こんな風に、SESSIONもいい。
外に、世界が広がっていく感じでね。

一回目に話していた、それがすぐに実現!!って、なんて柔軟なんんだろう。
豪華絢爛というか、実花さんの世界に拓哉君が遊んでる。

SESSION「002」のテーマは、「肉体」
赤を基調にした、実花さんの世界の中に、拓哉君がいる。
でもそれは、仮にお邪魔しているのでは無く、木村拓哉がちゃんと存在してる。

パンツ以外は私物というSTYLE。
SimpleなSTYLEが、一層、木村拓哉の「肉体」を浮かび上がらせる。

文章の中は、体作りについて、
自分の体は、自分で作る。

拓哉君の姿勢が心地いい。
(とはいえ、自分に甘い、私には、かなり耳が痛いけど・・・)

今回も、拓哉君が撮った写真が、2枚。

これも、SESSIONだよね。
毎月の楽しみ。ありがとう!!!

-・-・-・-・-・-

写真の花は、スズメウリの花。
直径が1センチほどの小さな花です。

今まで、我が家の環境から、蔓が伸びる植物は祖出てたことがなかったのですが、
今年初めて、知り合いから「可愛いみができるわよ!」と、苗をいただいたので、いろいろ工夫してネットを張り育てました。

ずっと、花が咲かないで、上へ左右へと伸びていっていたのですが、ようやく、先々週ぐらいから花が咲き始めました。
琉球オモチャウリという名もありますが、正式名称は、オキナワスズメウリというのだそうです。

食べる事が出来ない実ですが。
可愛い、丸い実がなるの。
楽しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

投票で決まるベストアルバム そして、MV集発売

2016-09-21 | SESSION
『Clip! Smap! コンプリートシングルス』の発売が決まったと発表されました。

以前発売された『Clip! Smap!』は、5人になってからのPV集
DVDを発売年2002年にリリースした「♪~ freebird」から、
smac、らいハというように、戻る感じで10曲。
つまり、2002年~1996年の5人になってからの曲集、

今度は、シングル55作品、全63曲とある。
凄い!!!
両Aとかもあるし、MVが存在しない曲はライブなどの映像が収録という。

映像作品『Clip! Smap! コンプリートシングルス』
12月28日、発売!!!!

秘蔵映像。オーラスの拓哉君がみたいな。
挨拶集も、いいなぁ、

そして、もう一つ、これは、今から頑張ること。
投票できまるベストアルバムが出る。
これは、12月21日発売!!

投票は、ここ.SMAP25周年をクリック!
一人、1回に1曲です。

投票は、10月4日まで!!!

シングルだけで無く、アルバムの曲から選ぶことが出来るベスト!!
CD3枚組で約50曲を収録予定とある。
リクエスト上位から順番に収録曲を決定。
ドリスマの、「世界に一つだけの花」、ベストに入れたい!!

とにかく、ビクターさんとAさんでポチッとしてきた。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

グーパーウォーク1