ずっこけまみぃの 気ままな く・ら・し

写真と日記で、気ままな楽しい毎日を!

心に残ることば その1

2017-06-20 01:05:45 | 元気をもらう

九つまで満ち足りていて、十のうち一つだけしか不満がない時でさえ、人間は先ず

その不満を真っ先に口から出し、文句を言い続けるものなのだ。自分を顧みて

つくづくそう思う。何故私たちは不満を後回しにし、感謝すべき事を先に

言わないのだろう。

~三浦綾子 「明日のあなたへ」より~

 

この文を読んで衝撃的だった。まさに図星!

思わず自分の事を振り返ってみた。本当にその通りだと思う。

例え半分の五つだけでも充たされているとしたら、後の五つ位つらい事があっても

じゅうぶん希望や夢を持って生きていけると思う。いや、「衣・食・住」その三つが

充たされているとしたら、それだけでもじゅうぶん感謝なのだ。

その事を気付かせてくれたこの本に、そして、作者の三浦綾子さんに

感謝しなければ・・・ 

IMG_3299

IMG_3289 

IMG_3321

 

でも愚かな私は、すぐに忘れそう。だから、不平不満、文句ばかり言っている自分に

気がついたら、軌道修正しなければいけない、と心からそう思った。

 

三食昼寝付き「ずっこけまみぃ」のひとりごと・・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山の恵み | トップ | 心に残ることば その2 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

元気をもらう」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。