戸惑い八景

見たり聞いたりしたモノを独自に味つけしました。

雪のない真冬の景色

2016年01月13日 | 想うこと

今朝は冷え込みましたが、、凍みはしませんでした。

予想最低気温が-6℃だったので、昨夜、庭にある水道の不凍線のスイッチを入れておきました。

朝には消しましたが。

今シーズンの冬は雪が降らないので、屋根の電熱も入れていません。

それはとてもありがたいことなのですが・・・

国道を車で走っていて、スキー場を眺めてみますと、ほとんど雪がないのがわかります。

スノーマシンを回したところで、冷え込みが緩いためあまり役に立たないのかもしれません。

モンデウスとアルコピアはほとんど営業できていないのではないでしょうか。

午前中、朝日の道の駅によもぎを買いにいったのですが、途中の道にもまったく雪はありませんでした。

道どころか田や畑にも雪は被っていなく、周りの山々もくすんでいますが薄緑色でした。

真冬の景色ではないですね。

ちなみに、朝日の道の駅は今日定休日でして、無駄足を踏んでしまいましたが。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バウイ逝く | トップ | 暖冬続く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

想うこと」カテゴリの最新記事