戸惑い八景

見たり聞いたりしたモノを独自に味つけしました。

歩け

2017年02月22日 | 想うこと

昨日の朝、雪が積もっていました。

それも15センチくらい。

雪はもう降らないだろうと記した矢先でした。

おかげで、名古屋へ行く予定が、行けませんでした。

雪かきも久しぶりに行いましたし、まだまだ暖かくなってきません。

と記すと、今日は3月下旬並みの気温になるということですし、あいかわらずの、ジェットコースター気候です。

現在、父は、仏間に電動ベッドをいれて寝ています。

テレビも設置し見ることもできるのですが、ほとんど寝ています。

デイサービスも行き、訪問介護も受け、十分な介護がなされていると思います。

そもそも、脳卒中になって寝込んだわけではないので、かなり衰弱はしていますが、自由に肢体は動くはずです。

なのですが、自分で立つことも座ることもできません。

おむつをしていますし、食事も介護が必要です。

何を言いたいかと言いますと、動けるうちは自分で動かなければならない、ということです。

十分に歩けるときに、足が痛いと言って、寝てばかりいました。

たまに出かけるときには、自転車に乗って行きました。

けっか、筋力が落ち、歩けなくなったということです。

近所のおじいちゃんが、「腰痛を抱えているが、医者が歩けというので、歩いているんだ」、とおっしゃっていました。

そのかた、父の3歳下ですが、毎朝、1時間くらい歩くそうです。

頑張ってください。

歩いてください。

家族じゃなく、ご自分のために。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 残りわずかな雪 | トップ | 陽は強いのに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。