戸惑い八景

見たり聞いたりしたモノを独自に味つけしました。

医院も書き入れ時?

2017年01月04日 | 想うこと

一昨日の夜、といい、昨日の夜といい、久美愛病院の夜間診察前の待合室は混み合っていました。

医院が正月休みだから、病院に来ているのだなということなのですが・・・

ほとんどの人が、インフルエンザだと診断されていました。

流行っているというのは聞いていましたが、小さな子供からお年寄りまで、ひっきりなしに来られていました。

インフルエンザ、ツライですからね・・・。

特に幼い子供を持った親は、心配でしょうがないでしょう。

経験があるだけに、よくわかります。

熱が40度ちかくまで上がりますから、怖くなってくるのです。

一昨日の夜は、待合室にいた親子に、看護師さんが説明していました。

「今夜の担当医は外科の先生だから、薬を処方するしかできないですけど、それでいいですか?」、と。

若い母親は、わかりました、と答えていました。

そう答えるしかありませんから。

外科の先生の対応でも、ほとんど間違うことはないのですが、一抹の不安は残るわけです。

今日から病院も開きましたし、医院も正月休みを開けたでしょう。

たぶん、どこの医者にも患者さんが押し寄せていることでしょう。

お大事に。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正月早々、病院へ・・・ | トップ | 年賀状 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。