いい加減が丁度いい

とりあえず、、、

タイ合宿2012 第4日目

2012-05-27 18:21:02 | 合宿
まだ終わってない。えいやっ。ラスト!

タイ合宿2012 第4日目はバンコクの兄貴の家からスタート。
もう今晩の深夜便で帰国予定。
お土産買いに行かなあかん。ショッピングセンターにお出掛けや。

と言っても、嫁はんの姿が見当たらへん。
朝飯の買い出しついでに、パーマするとか。
ん~、先に言ってね。

。。。お腹すいた。待てども帰ってこん。
仕方ないので、残り物で朝飯済ます。

人の家だけど、ジロジロ。

洪水の被害がくっきり。ここまで水浸かってもうたんやね。


一家に一台。コレで嫁はんの服とか作ってもらってる。器用やね。

嫁はんが、ターバン巻いてる恰好で戻ってきた。
パーマ中に朝飯買ってきた?自由やなぁ。

このあと適当に時間潰して、まちんぼ。

それでは買い物。フューチャーパークへ。


来る度に日本が侵食している気がする。
http://www.futurepark.co.th/futurepark/gourmet.php









定食109バーツ。

まもなくオープン

ダイソーまでも

めし屋を覗くも、食べる時間あれへん。
ちくしょー。

おもちゃコーナーも覗いてみる。

これのび太くん?スネオも少し混ざってるような。

YS-11コレクションの大人買いができます。

個人的な目的は、カッターシャツ。
生地がしっかりしてて、安い。

普段着のカッターシャツをここで買いだめ。

イチローに似てる?気のせいかな。

次は1階の食料品売場へ

ビーフジャーキーの量り売り。迫力満点。
ゲッツ。

急いで兄貴の家へ戻らねば。







緑&ピンク
五人揃って、、、派手やなぁ。

家に着くなり、トランクケース3個に土産物を詰め込む、詰め込む。
緩衝材は、パンツやシャツ。
この為に余分なものをほとんど持ってこんかった。

そのまま、みんな揃って空港へ!

余裕があった時の写真。

晩メシはチェックイン済ましてから、、、のはずが。
前日からの台風とかで便が混乱しとる。

便はあるけど、3人揃って座れんとか。
幼児1人では乗車できんから、チケットをキャンセルされてもた。
なんちゅう話しや。こんなこともあるんやね。
嫁はんのオカンに話したら、ごっつ嬉しそう。気持ちはわかるけど。。。

なんだかんだで、出発時間間際に席を確保できたから乗りますか?とか。
みんな揃って飯食う時間や話をする時間も無くなった。

とりあえずみんな揃って記念写真。
見送りのためだけに来てくれた親戚の人もおったのに、全く落ち着けん。
感謝、感謝。みんなが日本に来たら、ここまで面倒みる自信がない。
ほんまありがたい。最後まで兄さんありがとう。

ここからは完全に気持ちも帰国モード。
とりあえず案内されるまんまに付いて行く。
時間がないからファーストクラス用通路から。
あっちゅう間に出発ゲート。近っ。
ゲートに着いたの出発時間の3分前。セーフ、かな。

タイ合宿2012 これにて完結。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイ合宿2012 第3日目

2012-05-14 02:14:02 | 合宿
今日は市街地へ。とは言え、家から街まで50km。



流石に街なか。公文発見!息子も頑張って通ってる。もち日本で。

今回の目的は、、、

街中での(土地から)家購入。。。ワシのやないけど。
webでチェックした場所を実際に見に来てみたりなんかする。

分譲住宅もチェック!

只今お仕事中。

こっちの建築基準てどんなもんやろ。

下見の後は、ローン相談。
3件ほど銀行に住宅ローンのお話を聞いてみた。
要点としては、嫁はん名義でローンが組めるか?
結論としては、嫁はんの国籍はタイのままだけど、今日までの日本の仕事実績は認められんかった。
今後半年以上、同じ職場で仕事の実績(振込)があれば可能とか。
*日本みたいに外国籍の人が土地を買うなんてできまへん。
タイ人でも国内に生活基盤を置いてないと厳しいんやな。
他の手を考えねば。

街を移動してると、こんなんおる。

コレもタクシーなんやろな。

ヒザに子供は親子バイクのデフォルト。

お姉ちゃんの後ろ姿もええけど、奥の親子バイク。コッチに注目!

路肩では色んな果物売っとる。

スイカやドリアン。ん~香りだけでまいう。

ドライブ中にふと気付く。
周りに売店見当たらんのに、ドリアンのええ匂いがいつまでも残ってる。
ん!?
まさかと思い自分の口元に両手をかぶせてみる。
ワシかい!!!
そういえば今朝のドリアんは格別やった。ん~いつまでも、まいう。

後は街のお寺見学。毎回ココに来てるけど。




やっぱ派手やねぇ。

今回はこの場所がお気に入り。

その時その時で、気にいる場所は変わってくる。だから飽きることがあれへん。

もう明日帰るから、お土産も買って帰らな。

このゴチャゴチャ感もええ。

コレっ、コレっ、コレっと、ぱっぱと決めてハイ撤収。
今晩、バンコクの兄貴の家に戻るから早う戻らんといかん。

ん!?そこは日陰やけどあかんやろ。まぁ今日も暑かったわな。

急いで家に戻って帰り支度。
最後の晩飯。最後の水風呂。最後のトイレ。全てが慣れた頃に帰る悲しさ。
行きのお菓子だらけのトランクケースが、帰りも中身がほとんど変わらん。
みんなとの集合写真。
この時の為に三脚とリモコン用意してました。
リモコンシャッターのウケは良かったなぁ。

楽しいひとときをありがとう。
みんなも喜んでくれてると良いんだが。

兄さん、またバンコクまでお願いします。
ほんまタフやわぁ。

バンコクには嫁はんのオカンや家族も一緒。
つまり、帰りは車の荷台で6時間コース。
トラックの荷台で時速100kmオーバーは、落ちたら死亡プラグ確定。
でもそこは信頼関係というか、郷に入れば郷に従え。というのか、気にせず乗車。
後はトラックの荷台を楽しむだけ。
ケツの痛さがたまらん。

たまのガソリン給油休憩がケツの貴重な回復時間。
ガソリンスタンドのコンビニで微妙な日本語商品が、






バンコク着いたら日付も変わってる。
何もする気にならん鉄板のケツ。
とりあえず、明日に備えてみんな寝る。さすが都会。エアコン最高。

兄さん、ほんまにタフやねぇ。みんなに感謝。
コップン、カーップ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイ合宿2012 第2日目

2012-04-15 18:37:29 | 合宿
タイ合宿2012の2日目。
今日は4/1。タイではエイプリルフールではなく、このビックイベントがメインだと思う。
4/1にタイにおるのは初めて。この為に今日ここにいると言っても過言ではない。


実家の玄関。街暮らしのワシには信じられん快適さ。うらやましいぞ。


玄関先にある花。レップ・ムー・ナーン。貴婦人の爪という意味らしい。ええ香りや。
横にあるのはマンゴーです。

フルーツは家の周りで自給自足。というか、勝手に生えてくる。

裏庭のバナナ

ナタで切り倒して採りたてをガブリ。うまいぞ~。

喉が渇いたら、これまた家の周りでGet。



ナタ付きの棒で落として、

ハイ出来上がり。カヌンも添えて。

パパイヤも添えて

マンゴーも
熟れてないマンゴーもコレまたうまい。
あとで気付いたが、ドリアンや他のマンゴー写真が無い!食い意地が早や過ぎ。

クレープ屋さんがやって来た。

ピザの生地みたいによ~のびる。

鉄板の上で生地を焼いて、その上から玉子

お決まりの練乳を隅々まで

シメのグラニュー糖。
後はくるくる巻くとタイ風クレープの出来上がり。
シャッター押すより口が早い。完成写真は無し。よくあること。

ラーメンの屋台みたいに玄関前をよく通る。
子供たちのお気に入りは、アイス屋さん。今回は来んかった。残念やな。

それでは本日4/1のメインイベントの会場に向かってレッツゴー。

会場に向かう途中に遭遇。

坊さんになる時、みんなこうやって送り出してもらえるらしい。
男なら必ず通る道。

会場に到着。
お祭りみたいに賑やかな場所。でもピッサヌローク県の役所の敷地内。すげー盛り上がり。
屋台いっぱい。そんな中コーヒー発見。ワシ、コーヒー大好き。

使い込んだネルに惹かれた。

ええ入れもの。これ日本でも流行ったらええのに。
味は、、、うまい。タイらしいコーヒー。

それでは、会場の様子を一枚。ってかこれ一枚だけ。

このイベントの写真を撮っていいか主催者側に確認したら、マイダイって言われちゃた。
そう、このイベントは軍主催の徴兵くじ引き大会。

今回のこの街の徴兵数は55人。
ざっと数えて350~400人くらいの若者たちから、55人が選ばれる。

上の写真は、盛り上がってきた時に、周りの若い子達がコンデジで写真撮ってたので、どさくさに紛れてケータイでGet。
非力な写真だから許してね。

タイ男子は20才になると、このクジ引きをしなけりゃならん。
2年間の青春を軍に捧げる。今の日本では考えられん。
しかも徴兵=お祭りが、しっくりせえへんが、そこがタイの国民性なんやろか。

お祭りなんで酒もすすむ。それだけやないか。
タイでは、18才からお酒OK。これからくじを引くであろう若者たちはそこらで酒飲んどる。
あと、若者達みんな?の体にはタトゥーが。5割くらいかな。喧嘩も強そ~怖ぇ~。
北部の子達は結構タトゥーしてるみたい。

案の定、喧嘩も発生。
喧嘩が始まると、現場に向かうもの、逃げて密集するものに大きく別れる。
嫁はんには密集する中の方へ連れて行かれる。
日本では想像できんが、最悪の場合、誰かが発泡するかもしれんから人混みに隠れるのが正解らしい。
色々勉強になる。
カメラも、同様。
絶対にバズーカカメラは出すな!と。軍人さんに勘違いされて射殺されてもかなわんから。

会場の中は、卒業式の時みたいに並んだパイプ椅子に座らされて、
名前を呼ばれた人が、一人みんなの前に立たされてくじを引く。
客席に向かって立たされ、ための沈黙の後、軍人さんがくじの内容を読み上げる。

赤!
軍隊行き決定。読み上げられた時の表情を見れるのがおもしろい。
そのまま、ひな壇にある入隊手続き担当のデスクまで連行される。
すごいイベントや。
泣いてる子もおるやん。

黒!だとそのまま開放。最高の笑顔でガッツポーズ。

会場には、家族、仲間、恋人が見守っていて、泣き崩れる女の子もおった。
くじを引く度に、大きな歓声があがってスゴイ一体感。
ええもん見れた。感激。

家に帰るとご馳走が待ってる。

食事前に、写真を一枚。
今日も一日おいしゅうございました。感謝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイ合宿2012 第1日目

2012-04-10 22:37:30 | 合宿
2年ぶりのタイ合宿。
金曜深夜の便でタイに早朝着。
火曜深夜の便で関空に早朝着の短期間ではあるが、いつも通り体当たり勝負!
いきまっせ~。


スワンナプーム空港到着
立派な空港や。

いつも嫁はんの兄貴が空港に迎えにきてくれて、実家まで連れて行ってくれる。ほんまありがとう。
でもこの日は午前中に仕事が残ってるとか。
とりあえず、兄貴の仕事が終わるまで家で待機。それを聞いて更に恐縮。


バンコク郊外の住宅地。しっかり洪水の後が壁に残ってる。
もちろん家の中もガッツリ洪水にやられてた。1m程度は水に浸かっちゃったのね。


近所の市場の様子。昼過ぎまで何とかして時間つぶし。
朝と夕方は市場がでてる。


たこ焼き。とは言ってもタコ無し。甘いホットケーキ玉。
他に寿司もあった。

さすがに近所の散歩ばかりで時間を潰せないのでTVまかせ。
どらえもん→仮面ライダーディケイド→マジレンジャー?→映画「チョコレート」の日本尽くし。
阿部寛カッケーなぁ。
でも、いちいちチャカやタバコ、酒にモザイクいれられると余計気になる。(眼を細めてまう)
土日は日本のアニメとかの番組ばっかりだとか。唖然。

気が付けば、兄貴が帰ってくるまで爆睡。

それでは、片道6時間の長丁場。
ピッサヌローク県までレッツゴー。


天気がおかしいなと思ったら、やっぱきた。
にしても、どえらい雨。ワイパーの意味があれへん。
この直後から、そこらじゅうでサイレンの音が。


こんなんとか

こんなん。
ただごとじゃないわな。感電しそう。


http://www.oishigroup.com/product_fruito.php

ちょっと一息。ガソリンスタンドで購入。
懐かしい味。だが、緑茶ではない。

車の移動中の楽しみは、タイの車窓から。


これで時速100km超で走るんやから、フリーダム。


こんなん当たり前。




高さ制限、重量制限あるんやろか。


そんな横を可愛いのも走る。

側道は逆走OK。

他にも、働く車シリーズや長距離バスの鮮やかな姿もあるんやが、またの機会に。
カメラのバッテリーを予備2個持っててよかった。
車窓を眺めていると全くあきん。シャッターがすすむ、すすむ。

なんだかんだで、着いたのは晩の8時過ぎ。
先行でタイに着いてる嫁はんと息子に無事会え、一安心。
晩メシ、ビール、フルーツを満喫して就寝。

ほんま兄さんありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうだ!合宿の結果をまとめねば

2012-04-08 01:41:13 | 合宿
合宿の結果をまとめねば。

合宿とは
練習・研修など一つの目的のもとに、多くの人が同じ宿舎で生活をともにすること。
goo辞書より

一般的には、そういうのかもしれないが、楽しい旅行、辛い修行、一人ぶらり旅他なんでも、お出かけは全て『合宿』なのである。

まぁとりあえずは、今回の合宿からまとめ開始。

でも、無尽蔵に撃ちまくった写真の整理が終わってへんけど、ボチボチ、ゆっくり、だらだらまとめよか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加