日本共産党睦沢町議市原時夫です

千葉県房総の睦沢町と議会の様子をお知らせす。gabuku@m12.alpha-net.ne.jp

県内初、中学校給食無料化実現の野中まゆみさんをぜひ議会へ

2017年01月11日 | Weblog

今日は、大多喜町議選での日本共産党の野中まゆみ候補支援を訴えました。
 野中まゆみ候補は、千葉県はじめての「中学校給食無料化」を実績しました。安倍暴走政治から町民の暮らしと平和を守ること、国保税の引き下げ、介護保険負担軽減などを訴えています。 旧社会党支持だったと言う男性からは「今、共産党にがんばってほしい」との激励。家から出てこられた女性は、「野中まゆみさんを応援してますと伝えてください」と声をかけていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦争をさせないピースウォーク集会

2016年12月17日 | Weblog

今日はお隣茂原市で第三回の「戦争をさせないピースウォーク集会」に参加しました。
みなさん、元気に「戦争するな」と声を上げてパレードしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍外交のお粗末を露呈・・領土返還の進展できず

2016年12月17日 | Weblog

スターリンの領土拡張・覇権主義復活のプーチンに全く歯が立たなかった安倍首相、国民には犠牲を押しつけますが、アメリカにもロシアにも真の国益に立った外交が出来ない政権であることを、露呈してしまいました。歴史的・国際的道理の立場に立てない歴代自民党政治の政策の破綻も証明されてしました。沖縄でも、オスプレイでも、原発でも、貧困格差拡大でも、TPPでも、ギャンブルでも自公プラス維の政権協力は政治運営の能力を失っています。野党連合政権の出番です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オスプレイ墜落に「感謝せよ」米軍の暴言

2016年12月15日 | Weblog

「オスプレイの墜落と胴体着陸と同時の重大事故、「沖縄県民は感謝せよ」と在沖米軍トップの発言は、彼らが沖縄県民・日本国民を植民地・占領意識で見下した姿勢が鮮明になりました。テレビでのニコルソン司令官の映像でも、居直っているとしか思えません。それにしても、アメリカの言い分そのままに、不時着だという日本政府の卑屈な対応と導入した責任が問われます。パラシュートで脱出しておいて、墜落ではない、不時着だというマスコミの姿勢もどこの国のマスコミかと、言わざるを得ません。木更津配備も辞めさせなければ、危険はまじかに迫っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暮らし破壊福祉後退の実感と市民と野党の共同で根本変革のチャンス

2016年12月08日 | Weblog
こそ数日は、議会原稿準備です。その中で、子育て、医療、福祉のサービス低下と負担増を改めて実感します。町として国の進める方向での大型商業施設建設などを最重点にし、福祉破壊から住民を守るという姿勢が極めて弱いことも実感しています。このままでは、されに、荒れた社会、疲弊した社会になってしまします。しかし、一方では、市民の自覚的・自主的行動が広がり、野党との共同が進み、安倍暴走政治そのものを根本から転換できるチャンスも到来していると思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民族自決権の先駆性と苦悩のカストロ氏

2016年12月02日 | Weblog

破哲三(元日本共産党議長)が、キューバの故カストロ前議長との会談の様子を、「赤旗」に書いています。
 チェゲバラ氏の他国での革命指導は、政府の方針ではないこと。アフリカ内戦への政府要請にもとづくキューバ軍派遣は特別の要請があったからで、教師・医師・技師の支援をしたいのが真意であること。旧ソ連のアフガニスタン侵略支持は、正しいと思っていなかったことを、「社会主義国としての十字架なのだ」と苦悩していたこと。などを明らかにしました。
 その後の経済危機を切り抜け、民族自決の広がりのなかでの役割の大きさを考えると、カストロ氏の世界史的役割を感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

議会自ら年金復活の意見書は問題 住民の声をよく聞き 見送るべき

2016年11月30日 | Weblog
 廃止されていた、地方議員の年金の復活を求める、議員意見書提出の動きが出ています。
 議員年金は、住民の批判の声や、合併・定数削減による独自財政赤字などにより、廃止されていました。
 その後、地方議会の活性化のためになどの理由から全国的な復活をとの議員からの意見書提出の動きがあります。
 市原時夫町議は、被選挙権の保障の意味での特権的でない制度の必要性はあるが、住民の生活状況・住民のきびしい視線・議員自身が自ら求めるなど、問題がある。住民の声を十分反映する中で検討すべき、見送り、持ち越しを求めています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国言いなりでなく町独自の視点を

2016年11月26日 | Weblog
国のいいなりではなく、「団体自治」「住民自治」として町独自の視点で、アンケートの実施を
24日に町の高齢者保険福祉計画推進委員会の会議が行われ、議会選出議員として出席しました。
 平成30年の第七期介護保険事業計画に向けて、アンケート実施内容についてでした。アンケート項目はほとんど国からのパターンそのものでした。私は、①「必ず送付してください」と義務でもないのに押しつけ文は削り、「住民自治」の立場から説明と合意を得て記入していただくこと。②個人情報として管理を徹底すること③睦沢町独自の状況があり、国の言いなりではなく「自由意見」など独自の声を反映させること。他の委員からも「住民負担を増やす動きが見える、この町独自の状況として、他市町村から通って親の介護をする方が多いその声も反映すべき。との意見も出されました。③町独自項目として住民同士の在宅生活支援(買い物・ゴミ出しなど)で「あなたがお手伝いをする時は有料・無料どちらがいいですか」として「金額」まで書かせるのは、公的福祉の後退につながる可能性があるとして、削除検討を求めました。他の委員からも「いろいろなサービス形態があり、金額まで書かせるのは不適当」との意見がありました。これらの声も元に事務局が修正することで合意しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍自公政権、TPPなどつぎつぎ破綻、良識示したベトナム

2016年11月24日 | Weblog

トランプ次期米大統領と「朝貢外交」と言われても、TPPに賛成してほしかった安倍首相は絶望的。南ースーダンは、防衛省も「反政府派の活動な活発な地域」と差し替えても派遣する無茶。原発輸出の希望であったベトナムが経済・安全・技術そして、国民の声で中止に。ベトナム政府の常識的対応は、中国の横暴さと対照的。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域のオペラファンに応える 「椿姫」

2016年11月23日 | Weblog

知人の紹介で、茂原市東部台文化会館での、「椿姫」ハイライトを見てきました。出演は、ヴィオレッタに若菜亞衣子氏、アルフレードに根本昇氏、シャルモンに神田宇士氏、ピアノに片岡久美子氏でした。神田氏のわかりやすい解説、字幕を映し出すなど、すばらしい歌唱と理解を深める演出に拍手です。みなさん、茂原市の長生高校合唱部のお仲間ということで息もぴったり、のびのあるソプラノとアルフレードの性格ぴったりの適役の根本氏、「プロヴァンスの海と大地」の神田氏は、今回の公演思いも詰まった、名唱でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 「新しい知事を選ぶ会」候補者を公募

2016年11月23日 | Weblog

 「新しい知事を選ぶ会」候補者を公募
  千葉県でも本格的市民と野党の共闘が
 来春の千葉県知事選で新しい知事を選ぶことを目的とした市民団体「みんなで新しい知事を選ぶ会」(三輪定宣共同代表・千葉大学名誉教授)が発足しました。
 記者会見には、同会から16人が参加。前回2013年の知事選に立候補した三輪氏は、森田県政は大型開発優先で、そのしわ寄せで医療、福祉、教育などが人口あたりの指数でも全国最低レベルだと強調。「大型開発ではなく、県民のくらしに寄り添い、未来に責任をもち、公正・清潔で、憲法を生かした一人ひとりが大切にされる県民本位の県政が求められている」と訴えました。。知事候補の擁立について、「会内外から募り、11月末を目安に野党共闘を視野に選考したい」と話しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランプ氏当選の背景にある、格差・米政治の行き詰まりと、変革の可能性

2016年11月10日 | Weblog

アメリカ社会は、ここまで来ているのか、と感じたのが、トランプ氏の大統領当選です。貧困・格差の拡大・中間層の没落などの行き詰まりが、差別・排外主義政策を主張する人物を大統領に選んだのです。これまでのアメリカ政府の政策の破綻が、極端な主張をする人物を選んだのだと思います。一方で、格差是正を訴えていたサンダース上院議員が若者の参加で変革を求める運動として広がっていたことは、今回の結果と合わせて考えると、新しい変革の流れの可能性も感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連合の圧力に屈して、市民と野党の共同に背を向けるのか・・・民進党が問われている

2016年10月28日 | Weblog

市民と野党の共同を恐れる、支配勢力の分断策の動きではないでしょうか。連合指導部の共同壊し策動に民進党が乗れば、連合自身も労働組合としての存在意義の否定にもつながりかねないでしょう。また、この間共同が、安倍極右政権を打ち倒せる現実性を帯びていることも明白です。政権を握ったときに過ちを繰り返すのでしょうか、民進党自身もその存在が問われます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お隣一宮町が東京五輪・パラリンピックのサーフィン会場の開催予定地で道路促進の声が

2016年10月26日 | Weblog

今日は、私の地元地域の住民要望を検討・実現する住民組織「睦沢町北部地域連絡協議会」の総会でした。千葉県の長生土木事務所から、首都圏圏央道とつながる、長南町から睦沢町を通過し一宮町に抜ける「グリーンライン」の事業進行状況の説明がありました。参加者から、

2020年東京五輪・パラリンピックの追加種目にななったサーフィン会場の開催予定地が一宮町の釣ケ崎海岸(つりがさきかいがん)になったことによる、建設促進がはかられるかとの質問があり。参加予定など具体的なものが示された段階で明らかになると回答しました。

 また、町からは、町内むつみニュータウン汚水管改良工事・町道上市場・関戸線の工事進行状況が説明されました。

 参加者から、一宮川につながる、瑞沢川の調節池の保存状態が悪く整備を求める要望が出されました。また、上市場地内のU字溝の取り替えなども出されました。(写真はグリーンライン工事状況)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

決算特別委で、現地視察

2016年10月25日 | Weblog

今日で、決算審査特別委員会は終了しました。一般会計・国保・介護保険・後期高齢者医療には、唯一反対。農業集落排水・かずさ有機センターには全員賛成でした。

 この時点では、中学までの医療費は利用者の一部負担が無かったのですが、今年度から、窓口低所得者を除き300円負担になり、戻せと質疑しました。また、総合体育施設を新たな民間に業務委託することもあり、10年契約は長すぎると質疑しました。現地視察では、道路改良・高齢者施設・中学校工作室などの進展・完成状況を特別委員と町長で行いました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加