気楽なえるきち

気楽に暮らしている主婦。日々思ったこと、感じたことを徒然に書いています。それをどう思うか感じるかはあなた次第♪

振り込め詐欺

2006-06-30 22:06:23 | Weblog
このニュースを見て、びっくりしました。

振り込め詐欺にだまされ続け446回1600万円を振り込んでしまった人がいるようです。

大目に見て、1,2回はだまされても仕方ないかもしれません。でも、446回って人がいいにも程がある

振り込め詐欺は、相手の不安な心を揺さぶって一時的なパニックに陥らせてお金を振り込ませるものだと思っていました。それならば、心配性な人ならば思わず振り込んでしまうかもしれません。
でも、世間でこれだけ「振り込め詐欺に注意!」と言われ、ATMにも「それは振り込め詐欺ではありませんか?」という注意喚起のシールも張ってあるのに

それをすべて無視してだまされるのは、どういう心境、心情なんだろう?と常に不思議に思っています。
どういう心になれば、「だまされている」という意識なく行動してしまうんでしょうか。

不幸にも詐欺にあわれてしまった人には申し訳ないですが、そろそろ同情できなくなってきました。まだオレオレ詐欺だと呼ばれていた頃からかなりの時間が経ち、メディアでも取り上げられ、電話での振り込め詐欺、葉書などで来る架空請求、リフォーム詐欺、それらは散々報道されていると思うんです。
詐欺をする側がいくら手を変え品を変えやってきたとしても、「これは詐欺ではないか?」と疑う心を少しでも持てば防げるものではないのかと思います。

初期の頃ならば仕方ないですが、今の時期にだまされるのは無防備すぎる気がします。やはりお年寄りがターゲットなのでしょうか?素直に相手のことを信じる、それは人間としていいことなんだけれども
もう少し時代を意識していかないといけませんよね。

だまされて悲しい・悔しい思いをするのは自分です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅いよ~

2006-06-30 09:20:25 | Weblog
昨日ダンナさんが仕事から帰ってきたのは11:45でした。
日付が変わる直前じゃん

ダンナさんの会社では月に一度「締め日」というものがあって、その日は最高に遅く帰る日なんです。
そして、締めたにもかかわらず、6月は32日まであるようです
カレンダー上は30日ですよね、でも、あと二日6月を延長して、その二日間に売り上げたものも6月分として計上する、ということらしいです。

そんなことしたら7月の日数が減るじゃないそれはいいんだろうか

そして、この会社には「遅くまで会社に残ってる奴がえらい」という変な風潮があります。事務員などは残業代がつくので、「早く帰れ、時間内に出来ないなんてお前に能力がない」という雰囲気になります。
しかし営業はみなし残業が定額でついているので「早く帰るなんてとんでもない。早く帰る奴はサボっている。遅くまで会社にいるのがえらいんだ!」という無言の(いえ、時には有言の)圧力があるんですよ。

これは、全国どの支社も同じ意識のようです。誰だ、こんな考え作ったの

ということで、昨日の晩ご飯は粗食でした。
白いご飯に納豆、アラメと大豆、薄揚げを炊いたもの、もずくという、ヘルシーメニュー

アラメは初めて炊いたのですが大好評でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の体温

2006-06-30 08:25:43 | AIH1回目
今日は37度ちょうどでした。

昨日心配した「上昇し続ける体温」の記録はストップしてしまいました

便秘に関してですが、プルーンを食べ過ぎたのかピーピーに

普通に健康な状態で過ごしてみたいなあ。

昨日飲んだドオルトンの副作用は、今のところ感じていません。
晩に飲むのでその後すぐ寝てしまうから、体調が悪くなったとしても気づかずに済みそうです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の晩から

2006-06-29 23:11:22 | AIH1回目
初人工授精をしてから、今日で2日。
そして、今日の晩の食後から「ドオルトン」を飲み始めます。

これは10日間毎夕食後に一粒飲み続けます。

病院からは「高温期のサポートのため」としか説明を受けなかったのですがネットで調べて見ると「着床を助ける」作用があるようです。

またホルモン剤を飲むことになるのですが、今度は副作用がなかったらいいなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怒る

2006-06-29 10:16:26 | 
私は塾では決して怒りません。

何度教えても覚えてくれない、成績が悪かった、宿題をしてこない、授業に遅れてくる、授業態度が悪い。どれも怒りません。さすがに他の人の迷惑になるくらい授業態度が悪かったら、少し叱って諭しますけどね。

何度教えても覚えられない、これは生徒自身が一番苦しんでいると思うんです。「覚えようとしているのに覚えられない」そうやって悩んでいる時に「何で覚えられないの!」と怒ったってどうしようもない。
そんな時は「覚えにくいよね、難しいよね。でも大丈夫、何度でも説明するから。一回で覚えられたら私の存在が必要なくなるじゃん!遠慮せずに何度でも聞いて」と生徒を励まします。
2度目以降の説明では、「前にも言ったと思うんだけど・・・」と前回の授業を思い出させながら、再度説明を始めます。

そして、成績が悪かった。これも生徒自身が一番ショックを受け、数値として出るので言い逃れできないものです。
こんな時「おー、今回はなかなかすごいね。自分でもびっくりしたんじゃない?次は頑張ろう!」と、少し茶化してから励まします。

宿題をしてこない、授業に遅れる、これはそのまま自分の成績に跳ね返るだけなので自業自得よ、とは伝えます。また、生徒は一科目だけを勉強しているのではなく、クラブ活動や学校行事、習い事、他の教科の学習などで忙しいのも理解できますから、あまり責めるのもかわいそうだなあと思ってしまうんです。

怒られて勉強するのは楽しくないし、楽しくないなら続けられない。楽しいことは身につきやすい。勉強は「継続は力なり」その言葉通りなのです。いかに楽しく、興味を持って続けられるかが一番のポイントだと思うんです。
それを挫いてしまうような失敗を責める「怒る」という行為よりも、前を向かせて希望を持ってもらう「励まし」の行為の方が成績は上がると思っています。

時々、授業中に他の先生が怒り出すのを目にすることがあります。「何でこんなんが分からないんだ!」「いい加減に覚えろよ」そう怒る気持ちも分からないではありませんが「わからない」から塾に来ているんです。それをサポートして覚えられるように色々工夫するのが先生の役目だと思います。
何度説明しても理解してもらえない、それは生徒が悪いのではなく、教える技量が先生に不足しているからです。それを考えないで一方的に生徒を責める怒り方はどうなんだ?と怒る先生を横目に考えています。

時々他の先生に「何で怒らないの?私なら絶対怒ってしまう。怒りたくなりませんか?」と聞かれます。私は怒る気持ちは出てきません。怒っても傷つくだけで何も得るものはないと思いますし。そりゃあ、怒って成績が上がればじゃんじゃん怒りますけどね

と、持論を展開しましたが毎回確実に生徒の成績を上げてあげられているわけではありません
まだまだ精進しなきゃ

でも実際、子供はどう捉えているんでしょうね。どうされるのが一番なのでしょうか?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の体温

2006-06-29 08:56:05 | AIH1回目
今日は37.13、日々最高記録を更新しております

このまま上昇を続ければ、遅くとも1週間後には38度を記録してしまいますなんてね

段々外の気温も上がってきたから体温もそれにつれて上がっていってるんでしょうね。冬は体温低かったですし。

ところで、人工授精から一週間後に病院に行くのですが、この時に何を検査するんでしょう??一週間じゃあ、まだ妊娠してるかどうかわからないのでは?と思うんですが
子宮がん検診の葉書が届いたので、次回はこれもやってもらう予定にしています。

この葉書がいきなり届いたのでかなりびっくりしました。
2年おきに検診、って書いてあるけど、私がここに住み始めたのは5年前なんですけど最近この制度になったのかな?

今日も暑い日になりそうです。梅雨は終わった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

便秘解消に向けて

2006-06-28 22:52:18 | Weblog
あまりにもお腹がすっきりしないので、スーパーで色々買いこんで来ました。

・にがり
・キウイ
・バナナ
・干しプルーン
・めかぶ
・もずく
・ヤクルト
(これを一気に食べたら下すだろうなあ。でもその位の勢いが欲しい)

なんて考えながらカゴに放り込んでいきました。

今日も朝からずっとドクダミ茶やコントレックスを飲み続け、バナナも食べ、黒酢飲料もたくさん飲んだのに、出たのはほんの気持ち程度。

長い間お腹がすっきり空っぽになった感触がありません。いつも便秘のことを気にしているのに疲れてきました。
ウンを出すために毎日生活しているような
そうじゃなくて、生活をしていて、ついでにウンも出てくるっていう状態になりたい

まず今日はにがり5mlと、もずく2パックを一気に食べました。

ちゃんと出て欲しいなあ
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

基礎体温高いよ!

2006-06-28 08:51:36 | AIH1回目
今日の基礎体温は37.11と、日々高温を記録し、毎日上昇中です。

病院の先生にはつけなくていいと言われましたが、惰性で測っています。

そして、便秘です。

もともと便秘気味なのですが、高温期に入るとさらに便秘になります。
きっとこれは「何モノも体外に逃すな!」という指令が出ていて、それゆえウンまで出て行かないのかとか考えています。

でもね、ウンは体外に逃がして欲しいんですけど
子宮もウンも同じような位置にあるから出してはいけない対象になってるのでしょうか。
脳みそさんよ、あなたはもっと賢いはず。ちゃんと不用品のウンは出て行くように指示してね。そして、受精卵はちゃんと子宮内に留まるように指示してよね

便秘解消したい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

良好、良子

2006-06-27 17:35:34 | AIH1回目
今、人工授精のときに検査した精子の結果の紙を見ていました。

精液○ml、精子○/ml、運動率○%と、調整前・調整後の数値が書いてあり、
結果として調整前のものには「良好」と書いてありました。

おー、良かったねーと思って、隣の調整後のものを見ると

「良子」・・・・・・良子良子って・・・。

これは、「良好」と書こうとして間違えたのか、「良好な」「精子」だから「良子」と書くのが普通なのかと考えてしまいました。


これで子供が出来たら、「良子」って名前にしようか、と思いました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

帰ってきました。

2006-06-27 10:51:27 | AIH1回目
ただいま帰ってきました。

8時に病院へ行き、1時間ほど待った後(この間に精子の調整をしていたようです)、診察室ではない個室に通され、そこで人工授精を受けました。

ダンナさんの精子の状態も良好とのことでした。
そして、人工授精に使う器具、細い注射の先に細いカテーテルのついたもの、を見せてもらいました。注射器の中に入っているのは調整後の精子、ちょっと薄ピンクでした。

そして先生登場。
膣内を生理食塩水で洗浄後、いよいよ!
入れにくかったのか、子宮口をカンシでつまんで固定したようです。これはちょっと生理痛のような感じで痛かったですが、我慢できないほどではなかったです。

そして注入後15分ほど横になって休み、それから受付で薬(ドオルトンという高温期をサポートするための薬だそうです)をもらい、会計を済ませて帰宅の途につきました。

今回の会計は18000円ちょっと。
こんなに簡単に出来るんなら、もっとやってもいいなと
そして、出来てなくてもショックは少ないんじゃないかと思いました。
だって、普通に二人でエンヤコラ色々頑張って、それが報われないなら「あの努力は無駄だったんだ」とガックリくるけど、人工授精のお手軽さなら「まあ失敗してもいいか」と思えました。

だって、普段は「ホテルへ行ってムードを盛り上げる」とか「帰宅が遅くてヘロヘロに疲れてるのを無理やり頑張って深夜にする、その為翌朝寝不足で疲労困憊」など、大変なんですもん。
子供が出来ないショックより、努力が報われないショックが大きい

今は意外なほど落ち着いた気分です。
いつもの「あれだけ頑張ったんだから」という気負いがない分、すごく楽です。

でも、妊娠にいいとうわさのグレープフルーツジュースは買いに走りましたけどね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加