気楽なえるきち

気楽に暮らしている主婦。日々思ったこと、感じたことを徒然に書いています。それをどう思うか感じるかはあなた次第♪

大人の恋。

2011-04-09 17:40:34 | Weblog
及川光博ワンマンショーツアー2011「大人の恋。」

高松公演、参加してきちゃいました~!!!!!

実は前々から及川光博ことミッチーの事は好きでした。でも、まさかライブに参加するほどまでではありませんでした。
でも、シュン君も3歳になった事だし、思い切ってミッチーの胸に飛び込んでみたかったんです!
一人での参加ですが。

で、チケット取ったのが1月15日。高松公演は4月2日。先週の土曜日です。

チケット取った当時はまさか妊娠するなんて思ってなくて・・・。

この日は当初、シュン君とダンナさんを家に置いて電車か高速バスで・・・と考えてたんだけど、妊娠したって事もあり結局車で送ってもらう事になりました。

で、コンサート中は近くのショッピングセンターで待機してもらう事に。
2時間のドライブ中は心臓バクバク、もう帰る~!いや、会いたいよ~、などと初デートを迎える思春期の乙女気分。

会場に着き、人の多さとファンの年齢の高さにびっくり。
若くてかわいい子ばっかりだったら肩身狭い・・・とか思ってたけど、無事に馴染みました(笑)

会場に入場するのに並んでるけど、全席指定なのに並ぶ必要が?と思ったけど、とりあえず並ぶ。

そっか、入場しないとグッズ買えないのか。

早速グッズ購入。
・30個&会場限定直筆サイン入り15周年記念BOX\15000
・キーチェーン\1500
・スケジュール帳\2000
・ミッチーナポリタン\500×3
合計2万円の散財。いいの、使うつもりだったから。


1階21列左端っこの席について大人しく開始を待つ。
ミッチーのアナウンスで震災で被災された方たちに黙祷・・・。
最後の最後に「愛してるよ」の一言でもうテンションUP!

そしてついに開演!

ミッチー登場、感激して涙が出そうになるけど、涙ぐんじゃったら滲んで見えなくなっちゃうので幸せ気分満開にして涙をふき飛ばし。

しかし、登場シーンがキャー!の黄色い声、おおーのどよめき、ちょっと笑い、も入ってたのがミッチーらしいとこ?

歌を聞いて、ジーンとして幸せに浸ってました。

ミッチーが話し出す。ミッチー、話上手だしラジオやるとうまそう。
歌もいいけど、ミッチーの話をずっと聞いてたくなりました。

バラードでしっとり幸せ気分に浸ったり、ダンスナンバーを一緒に踊ったり、本当に楽しかった。ダンスはほとんど覚えてなくて、まわり見ながらミッチー見ながらなんとか合わせて踊ったけど、ほんと自己解放!でした。

「死んでもいい」って曲でポンポン使ってみんな踊るんだけど、さすがにこの時期「死んでもいい」なんてしないよなあ・・・と思ってたけど、一応ポンポン用意してたら!

やってくれました!「死んでもいい」を別の言葉に変えて・・・。
楽しかった~!

ポンポンは、前日に児童館行って「シュン君が欲しがってるので」と言って材料をもらって作っちゃった。ダシにつかってゴメンよ!

そして、アンコールのコール。
「ミッチー!チャチャチャ!」と3回手拍子なんだけど、しばらくミッチーコールしてたら舞台上の照明がチャチャチャに合わせて点滅し出す。

点滅のパターンもちょっとずつ変えてきたりして、面白い。

細かい笑いに、会場も飽きずにミッチーコールが出来てたみたい。

最後のアンコール。
あっという間の3時間でした。

もっとミッチーの話を聞きたかったし、歌を聞きたかった。
ほわわ~んとした気分で初ミッチーは終了。

4月2日は大阪公演のチケット一般発売日なんだけど、帰ってネット見てみたらまだ売り切れてない!
行きたい気持ちがムクムクと・・・。
これを逃すと、もうまたしばらくライブなんて行けないから、ぜひとも行っておきたい。

頼み込んで、OK貰いました!

ということで、5月5日大阪国際会議場、行ってきます!!
今度の席は2階席・・・。でも、いいの、同じ会場にいられるだけで。
2階前から3列目、とりあえず真ん中。
ま、舞台を見渡せていいかな?


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

被災地へ届け

2011-03-31 14:07:30 | Weblog
昨日、実家の母が被災地に送るものを市役所に持ってったそうです。

衣装ケースにいっぱいのタオルと、大人用紙オムツ。

タオルは普通に使ってもいいし、雑巾にしてもいいし、使い勝手は良さそうだよね。

オムツは、1年ちょっと前に首から下が不随になってしまったおばあちゃんのために購入してたもの。

いっぱい買い込んだけど、使いきる前に亡くなってしまったので家に山積みになってたんだよね・・・。

これも、誰かの役に立てればいいね。
普通にオムツに使うもよし、使用者がなくても、普通の人の簡易トイレの吸収体にも使えるだろうし。

被災地、しかも必要としてる人の元へ早く届くといいなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤシマ作戦

2011-03-21 00:20:21 | Weblog
「ヤシマ作戦」という言葉を聞きました。
アニメ新世紀エヴァンゲリオンのエピソードからの命名だそうな。
日本全国から電力を集めて、敵に砲撃を加えるという作戦らしいです。見てないからよくは知らないのですけど。

それになぞらえて、電力危機を乗り切るために節電することを「ヤシマ作戦」と名付け、ツイッタ―上などで広められたようです。


日本人って、良いことしたいけど「偽善」と言われるのが嫌だからしない、出来ないってところがあると思います。
良い事する人を見たら、即「偽善だ」って言う人も多い。
私は偽善であれ何であれ、善なことをするんだからとやかく言うなと思うが。


で、「ヤシマ作戦」のいいところは

アニメになぞらえている
    ↓
俺はアニメの作戦に参加してるんだ、という遊び要素が出る
    ↓
アニメの作戦を遂行しているだけ、良い事をしようとしてしてるわけじゃない、と言い訳がつく
    ↓
偽善だ!と言われにくい
    

ていうことじゃないかな、と。

ほんと、偽善って言葉が無くなればいいのに。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

誤解?言い間違い?

2011-03-18 19:12:24 | Weblog
・ネタその1

道が混んでいて、私が「道、混んでるなあ、ぶーぶーいっぱい」とか言ってたらある日混んでいる道路で

「ぶーぶー、よろこんでる?道よろこんでる?」と言ったシュン君。

ねえ、それって「混んでる」って言いたいんだよね?

交通渋滞して喜んでるぶーぶー。いいかもしれないね。


・ネタその2

市内の観光スポットを巡回している観光バス、名前は「くるくるバス」
駅前に行く時に見かけるので、「あれはくるくるバスっていう観光バスだよ」と教えてたら

「シュン君、くるくるバス乗れないの」と言ったので
「大丈夫、乗れるよ?何で乗れないの?」と聞くと

「だって、くるくる回るからシュン君目まわっちゃうもん」

どんだけくるくる回ると思ってるの?
カワイイのぅ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ルイボスティー+ミルク

2011-03-09 19:40:02 | Weblog
シュン君を妊娠した頃から、ルイボスティーを愛飲しています。

ルイボスティーの本場南アフリカの友人に聞いたところ、ルイボスティーにミルクを入れてミルクティーにするのも美味しいとのこと!!

目からウロコですよ。

お茶=緑茶のようにストレートで飲むものだと思っていたので、まさかミルクを入れるなんて。
ウーロン茶も、プーアール茶も、柿の葉茶も、お茶と名のつくものはストレートだと思いこみ。例外は紅茶だけ。

その友人は子供にもルイボスミルクティーをあげたりしてるし、思い切ってミルク入れてみました。

これがほんと美味しい!!躊躇していたのがもったいない。

紅茶のミルクティーのようにきつくなく、優しい味のミルクティーです。シュン君にもあげてみたところ、お気に入りになったようです。

機会があれば、一度お試し下さい。

あ、お砂糖入れるのもアリだそうですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あーあ…

2011-02-20 17:21:29 | Weblog
よく行くスーパーのフードコートにて。

このテーブル、もう誰もいません。なのに、ゴミが残ったまま。すぐ後ろにゴミ箱写ってるの、見えます?
テーブル真横にゴミ箱あるのに捨てないってどういうこと?!

こういうの、ほんとがっかりです。

ゴミはゴミ箱へって、シュンくんでも知ってるのに。嫌な気分になっちゃった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ユニバーサルスタジオジャパン!

2011-02-07 11:44:09 | Weblog
来ました!!自転車で!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2011-02-05 01:28:00 | Weblog
嬉しいことがあったので、書いちゃいますよ~!


先日、スーパーのトイレで手拭き用の紙ペーパーを補充してくれてる係りの方がいらっしゃったんです。

で、私とシュン君が手を洗っている時に丁度補充し終わり、「どうぞ」と言って下さったので、私が「ありがとうございます」と言いました。

一緒にシュン君も「ありがとうございます」と言いましたが、直後に「何でありがとう、なの?」と聞いてきたので、
「係りの人が紙を入れてくれたから、シュン君のお手手が拭けるんだよ。紙が無かったら、お手手拭けないよね?拭けるように紙を入れてくれたから、ありがとう、って言ったんだよ」

と説明してたらその係りのおばさんが
「まあ、お母さん、そんな丁寧に説明してあげて・・・だからお子さんもありがとうって言えるのね」

と、ほめて下さいました♪

育児しててほめてもらえることってとても少ないから、この方の言葉にすごく嬉しくなりました。

子供に対して説明することは普通の事なので、それをほめてもらえたのが意外だったし、自分のしていることを認めてもらえたみたいで本当にうれしかったです!


あ、ちなみに、ちゃんとハンカチ持ってますよ~。どうぞって言われたので、ありがたくペーパーで拭かせていただきました♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

色々と不思議だ

2011-01-30 16:32:38 | Weblog
こちらで、初雪が降りました。
シュン君は喜ぶかと思いきや「寒いよ!寒い!」と怖がってました。
ダンナさんも興味なし。喜んでるのは私だけ^_^;


見たいテレビは録画して、シュン君が寝た後にイヤホンつけて見ているのですが…。
何故か高確率で右手にとった方がL、左手にとった方がR。 一発で右左のイヤホンを手に取れた試しがない!


高確率で、と言えば。
シュン君、自分でパンツやズボンをはくことが出来るようになりましたが、何故か前後逆。
靴も、左右逆。

何故だ?確率は二分の一のはずなのにね。靴もちゃんと揃えられるのに、履くときにどうして逆になるの?不思議だ~。


先日載せたシュン君の好きなお姉ちゃん。私に似ているらしいです。ダンナさんの家族に言われました。
「やっぱりお母さんに似た人を好きになるのね」と。
似てるなんて思わなかったけどなあ。


見学に行った保育園にて。自由遊びの時間に、園庭で多数の子供らが遊んでいたのに、先生が一人も見ていなかった。大丈夫?
まあ、シュン君は行かないからいいけど、評判いい所だっただけに意外でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シュン君の好きなお姉ちゃん

2011-01-26 20:30:23 | Weblog
この写真の彼女、あるテレビ番組に出てた子なのですが…。(この写真はテレビ画面を写しました)

番組のラストで、2列に並んでダンスしてる子供たちの中からシュン君はこの子を指して

「シュン君、このお姉ちゃん好きだの」

と言ったんです。

この子は後ろの列で、ほんのチラッと写るだけなんですけど、シュン君の目に留まったようです。

何度見ても「このお姉ちゃんが好きだの」って指すんです。他の子は?と別の子を指して聞いてみても、「違う~、その子は好きじゃない。このお姉ちゃん!」

初めての恋心?に私はドキドキ。チラッとだけ写る彼女にひかれるなんて、よく画面見てますね。

でもこの子は最近出てなくて「シュン君の好きなお姉ちゃんいないねえ」とちょっと寂しそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加