「塞翁が馬」のブログ

「人間万事塞翁が馬」、自分の人生を振り返るとその様に思います。
日々感じた事を書き綴る日記兼用のブログ。

日記 505

2017年08月09日 | 日記
(台風の功罪)


先日、台風が上陸して気象情報に注意をはらった方も多い事でしょう。


兎角悪者扱いの台風ですが、功罪の功の部分を幾つか紹介。


先ず自然界の中に於いては、海水面の極度な上昇を防ぐ。ちょうど湯舟をかき回して適温にするような感じ。激しい波にはそういう効果が。


雨量も半端ではないですが、これはダム等の水瓶に水を溜め、飲料水・農業用水となります。今回の台風で東京都が荒川からの取水制限をやめました。


これは以前、テレビのインタビューで九州のとある県の中年男性がポロリと本音を漏らしていました。「台風が来ないと仕事がないんだよね」言い得て妙ですね。


歴史を遡れば、元寇襲来の際に日本が守られたのは台風の所為と、学校の歴史で学びました。壱岐・対馬は悲惨でしたが、日本全体としては台風の功があった。


目新しいところでは、私が見ているアプリでPM2.5の値が下がったのです。空気もある程度浄化されるんですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日記 504 | トップ | 日記 506 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。