「塞翁が馬」のブログ

「人間万事塞翁が馬」、自分の人生を振り返るとその様に思います。
日々感じた事を書き綴る日記兼用のブログ。

日記 308

2016年12月13日 | 日記
< 雑感 >


・ 昨日取り上げた「自動車」の事、このgooブログの「株式…」さんのところで今日詳しく解説されていましたね。


自動車は一国の基幹産業、国策企業の場合もある程の経済的に大きな影響を及ぼす産業。


原材料の輸入から製造、販売、整備に至るまで、日本ですと就労人口の約10人に1人が自動車に関わっていると言われていて、1台あたりの部品の数も一般的なガソリンエンジン車の場合、ざっくり言って3万点の部品から成っているそうです。


余談ですが、航空機はその100倍の部品数なので、航空機産業は自動車産業よりもかなり裾野が広い。


自分達の世代は引退しつつありますが、子供や孫の世代の産業構造に気を馳せるのは考え過ぎでしょうか。国家の運営にも関わってくるかもしれないと思った次第。


今日は短くここ迄。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日記 307 | トップ | 日記 309 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。