むつコーチの、今日は楽しかったのか?

サッカーボールと子供達を追いかける悪戦苦闘の日々

考えることの習慣化@サッカーノート

2017-05-19 06:53:00 | サッカー




おとといは沖縄だったけど今日は札幌の、むつコーチです


サッカー
だから
という
ことではなく

どんな
スポーツでも
考える力は
たいせつで

次の展開を
読む

相手の
逆を
取る

なんて
試合の中の
考える力


トツゼン
身につくもの
ではなく

練習中
どうしたら
できるように
なるのか

どうしたら
勝てる
のか

なんて
つね日ごろ
から

考える
クセ


身に
ついているか
どうか


大きく
影響して
いると
思うのです

考える
クセ

これを
日ごろからの
習慣に
する

こんな
ことも

サッカーの
重要な
練習なのでは
ないかと
思うのです

いわゆる
意識の
高い子は

何も
働きかけ
なくても

自ら
イロイロ
考えて
いるワケ
ですが

そんな子
ばかりでは
ないワケで

かと言って
練習中に

考えろー
考えろー

と言ってる
だけでは

身につく
ワケもなく

考える
ための
何かが必要

なのでは
ないか
と思うのです

アンダー9
ぐらいに
なれば

少しづつ
理解力も
つきはじめ

少しづつ
知力も
つきはじめて
いるワケで

考える
ための
トレーニング
ということで

サッカーノート
を書く

なんて
ことを

取り入れて
みたのです

そもそも
サッカーノート
には

賛否両論
あるワケで

そんなの
上達には
意味がない
とか

どうせ
3日ボウズ
で書かなくなる
とか

コーチが
ちゃんと
返信(フィードバック)する
ことで

成立する
とか

イロイロな
意見が
あるよう
ですが

コーチが
返信しないのは
意味なし

なんて
意見が
多い
ようです

でも
ワタシは
返信して
ないのです

それじゃあ
子どもが続ける
モチベーション
にならない

なんて
意見が
出ますが

何かの
見返りがあるから
やる


なんて
考えは

果たして
ジブンのために
なるのか


思うのです

今日は
ナニが
上手くできて

ナニが
上手く
できなかったのか

次は
ナニを
考えて
練習すれば
いいのか

それを
整理して
書く

それは
ジブンが
上手くなる
ために
必要なこと

ジブンへの
見返り
そのもの


だと
思うのです

その
考えを

子供たちに
キチンと
伝え

理解
させる

あとは
そのノートを
ちゃんと
見てあげる

これで
いいのでは
ないかと
思うのです

子供への
フィードバックは

練習の中で
教える
伝える

それを
受けた
子供たちが
どう考え

次に
どうすれば
いいのか

それを
整理して

ジブンのために
書く


それが
サッカーノート
だと
思うのです

コーチは
ノートを見て

子供たちが
整理した
結果を
確認する

整理できて
いない
ようなら

練習の中で
修正する

そんな
ことが
フィードバック
ではないか
と思うのです

ダイジなのは
つね日ごろ
から

考える習慣を
身につける

考える
ことが
ジブンの
ためになる

だから
しっかり
考える

そんな
考えることの
習慣化

その定着の
ための
サッカーノート

そんな
思いで
やり始めた
のです


毎週土曜日
には

先週末と
平日の

練習と
試合を
ふり返り

ウンウン
うなりながら
書いた
ことが

手に
取るように
分かる

子供たちの
誤字だらけの
ノートを見て

少しは
考え始めた
かな


心の中で
笑う

ワタシなの
です


今日は楽しかったのか?



今日のワタシのサッカーノートはどうだったかしら?
皆さんのフィードバックはここを押してください!!
 ↓ ↓ ↓   
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村
ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30分以内で@栄養補給 | トップ | ガミガミ@話を聞かない子 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む