Coffee Break

のんび~り気ままに♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソウルミュージカル旅行

2016年12月13日 10時32分48秒 | 旅行

 8日夕方から、今回一緒に渡韓する親戚の陽子ちゃんが泊まりに来た。

彼女は音大出身で、韓国のミュージカルに興味があり、

去年から、一緒に行こうと約束していた。

でも学童の補助教員をしており、休みの調整が大変だったようだ。

1か月前にようやく休みがとれ、一緒に行くことになった。

 

9日(1日目)

新宿バスタまで、旦那に送ってもらい、珍道中スタート

 

1220分のアシアナコードシェア便、2回目のアシアナだ。


2時過ぎに、金浦空港に着き、割引券があったウリ銀行で両替をした

(でも、レートが下がってる…  日本で確認した数日前の方がよかった。


今回はソウルに住む韓国人の友達に頼まれたろくろを

スーツケースにいれていたので、地下鉄移動を諦め、6021のリムジンに乗り込んだ。

ホテルそばの東大門歴史文化公園駅の4出口は、

エスカレーターやエレベーターのない殺人的な長い階段…。


陽子ちゃんが、お財布を出すのに手間取っていたら、

2人の係員のおじさんが切符を1枚ずつくれたと…、2枚切符を持ち、帰りの分?

でも、7000ウォンしか払ってない!

でも、でもそれを韓国語で説明できない

バスの中で、韓国語の作文ムリ

結局、1dayパケを使い、line翻訳サイトにかけ、

이 표는, 잘못 받았어요

意気込んで、降りるとき用意した言葉を言うつもりで渡すと、

運転手さんは、(キップを切らずに乗ったと勘違いしたのか?)

切符をビリッ

あぁ〰、正直に切符返したからね

 

目の前の東横INNに入り、チェックイン

本当に便利でリーズナブル、そして日本語OK! なホテル

今回は2回目、

前回も、去年の忠武アートセンターであった『ファントム』の時利用させてもらった。

 

落ち着いてから、明洞へ

5年くらい前に、友達に連れていってもらった

『全州中央食堂』で看板メニューの石焼ビビンバとちじみとビールを注文

石焼ビビンバも美味しかった、チジミもふんわりしてて美味しい

 

明洞の眼鏡屋さんの日本語の上手な売り場の人につかまり、

陽子ちゃんが3万円で遠近両用メガネを購入、よく似合ってた

あまりに寒いので急いでホテルへ退散

 

ホテルそばのセブンイレブンで、ビールとお水を購入

 

10日(2日目)

10時過ぎに、ソウル駅のロッテマートへ

大きなスーパーマーケットは楽しい

お土産を買い、あっという間に時間が過ぎ、もっと時間がほしい

ランチは、ロッテマートのそばのイタリアン

パスタとピザを注文、量が多く、夕食用にお持ち帰り

 

ホテルに荷物を置き、4時頃、漢江鎮駅に向かう、

駅を降り、ブルースクエアのミュージカル会場へ 入り口が分かりにくい


チケットを交換し、

3Fの本屋さん?図書館?その中にコーヒーショプがある 

椅子やソファーが置いてあり、時間を潰すのには最高の場所だ。

開場まで、椅子に座り、小声でおしゃべり

12/10 キャスト

 

F13列目、キャンセルを拾った席にしてはいいかな?

隣は日本人の女性、声かけようかな?と思ってる間に、公演が始まった。

 

去年と背景や電気椅子など細かな演出が違う?

でも、みんな歌が上手く、本当に、聞き惚れてしまう。

お父さん役も素人が聞いてもテノール歌手だろうな?と思った。

言葉がわかれば数倍面白いだろう〰 いつも同じことを思う…

 

ヒョシン君も感情が全身からにじみ出てるようで上手い

いい声してます~🎵

本当に喉が強い? 自己管理してるんだろうな~

 

だけど、前の座高の高い男!大きな頭が動くから集中できないよ

 

幕間の間に隣の女性が代わった?と思ってたら

大阪の方で、声をかけてくれた

地方公演のコンサートがあればいいね?なんて話したけど、

ソウル以外だと一人で行くの自信ないな~

公演終わりに分かれてから、連絡先を聞けばよかったと後悔

明日の公演で、会えればいいな~


公演後にトイレに寄ってたら遅くなり

出待ちの人たちを見つけ、もちろんその輪の中に加わったが

背の高い私でも見えない…

前の若い男性がスマホを取るのが上手で、その画面を見てた、

相変わらず、人気がある。

 

ホテルまでの帰り、あそこがよかったとか

陽子ちゃんとそんな話をしながら、コンビニに寄り、いつものようにビールを買った。

でも、陽子ちゃんは、言葉は私と同じくらいしか分からないのに、

声楽の基礎を知ってるからか、

1度見ただけで、歌い方や声のだし方まで深いところが理解できるのね~と感心した。

 

 

11日(3日目)

今日は、韓国人の友達と韓国陶磁器館で1時に待ち合わせ。

陽子ちゃんが、ドラマに出てくる韓国陶磁器の食器がほしいと言っていたので、

新設駅にある韓国陶磁器館にホテルから30分くらい歩いて向かう、

途中『eマート』を見つけ、中には入るがあいにく、月2回の休業日

 

歩きながら、この辺りお休みの店多いねと話していると

韓国陶磁器館も休みで、参った!

 

ロッテホテルの韓国陶磁器店へ行くことにして

友達が楽に行ける方法を 回りの人たちに聞いてくれ

新設駅から、バスで 東大門や乙支路3街を通り15分くらい

ロッテデパートの前で降り、隣のロッテホテルの韓国陶磁器館へ

 

そこで陽子ちゃんがお茶碗やスープ椀、どんぶりを2組ずつ、

四角いお皿や大皿を4~5枚

セール中なのとTaxの戻りと韓国人の友達の頑張りで、思いのほか安く買えた

本当に言葉のできる人がいると良いわ

私は、可愛い鍋敷きを購入

 

でも、日曜日だから、どこも混んでる

ホテルに戻り、3人でおしゃべり、話はつきない

ろくろと陶芸道具を渡し、友達とは、ホテルで別れた。

 

5時頃、ホテルを出発し、ミュージカル会場へ

12/11 キャスト

今日は、クリスティーナ役、お父さん役と敵役シャンドン伯爵、バレリーナも代わっている

今日のお父さん役は歌も上手いが、感情の込め方が上手いと思った。

クリスティーナ役のキム・ソヒョンさんも高音がきれいで上手い。

敵役シャンドン伯爵の俳優さんも昨日より数段上手い。

しばらく、ミュージカルの音楽が頭の中を巡って、気持ちのいい余韻に浸れた。 


観終わったとき、また、来年来れるかな?

もう、しばらく 見られないという喪失感 

いい作品だった、素晴らしい、よかったと思う満足な気持ちと

不思議な気持ちだ。


 

陽子ちゃんも韓国のミュージカルに嵌まったみたいだ(笑)

だって「次は、羽田経由じゃなくて、

高松空港からインチョン空港に直接行こうかな?」だって


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソウル1日目 | トップ |   
最近の画像もっと見る

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。