普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

政治雑感・政治屋に足を引っ張られている民主党政権?

2011-12-18 10:21:20 | 民主党
人気ブログランキングへ
・慰安婦問題
 韓国の韓国の李大統領が来日して早速民団の会合に出席しましたが、これに就いて自民党の佐藤正久さんが下記のようにツィートしていました。
 韓国の李大統領はしたたかだ。大阪空港到着後、民団の会合に出席し、「慰安婦問題を解決できなければ日本の永遠の負担」と明日の首脳会談前に日本側に先制パンチ。野田総理や民主党と関係が深い民団を活用するやり方は交渉上手に見える。野田総理は毅然と対応すべきだが、どうかな?
 私も前回のエントリーで、日本側は慰安婦問題はパスの姿勢、李大統領は同問題を取り上げると言う考えから、また野田さんが李さんから押しまくられるのではないかと心配して最低の最低限--外交では特に韓国に限り、それも慰安婦に限り絶対に謝らぬこと。と書きましたが、佐藤さんの言うように支持団体には極端に弱い民主党が、李さんから民団のことをちらつかされて、又選挙を前にした李さんの厳しい立場を考えて、また何時ものように慰安婦問題で謝り、いよいよこの問題の責任は日本にあるという間違いを定着させるのではないかと心配しています。
・NHKお気に入りの作家でタレントの遥洋子さんを起用するNHK
 昨夜NHKで「NHKスペシャル 日本新生 第3回「激論“増税” 税から考える 日本のかたち」がありましたがそれを見ながらの感想です。
 遥洋子さんは「日本のこれから」シリーズでキャスターの三宅民夫さんと共に良く出る人ですが、どの新聞や雑誌でも殆ど出ない反政府的発言の多い人です。
 私は同じ傾向でNHKお気に入りの金子勝さんや内橋克人さんがいれば、早速スイッチを切るところですが、慶應義塾大学の竹中平蔵さんや、北海道大学大学院の教授で、新成長戦略実現会議委員の宮本太郎さんが出ていたので、なんとか見られる番組になれました。
 前NHKにいた池田信夫さんが言うように、NHKの政治部門担当の中には左がかった人がいるのなら、早く整理して中道の人を選ぶのが日本のためNHKのためになると思うのですが。
・若手政治家の発言が通らない民主党
 番組では経済財政政策担当大臣の古川元久が出ていました。
 竹中さんの鋭い指摘に古川さんも同調し、党でもその方向に進めていると説明していました。
 民主党が野党時代から見るいつもの光景です。
 政権党の自民党の出席者と意見を戦わせる民主党若手政治家。見ているとこれなら何とか話がついて物事を進むかと思えば、党に帰ると丸反対の方向に進んでがっくりが繰り返されて来ました。
 昨夜でも年金の払い過ぎ問題、支払い開始時期を遅らせることの先送り、人事院勧告を無視しての公務員経費削減法案の先送りの結果の公務員給与、賞与の増額などなど。
  竹中さんがこのような問題を指摘しても、古川さんは党内で検討中と言うばかり。
 野党時代と違うのが民主党党内野党が反対していることは国民は皆知っていることです。
・政治屋の政治家の違い
 竹中さんはこの問題に関連して「政治屋は自分の目先を見る政治家は国の目先を見る」と言っていました。
 彼が言いたかったのは明らかに民主党内野党の人達のことでしょう。
 彼らが怖いのは次期衆院選の落選です。
  だから上記のように国民に負担になることは、野田さんの言う福祉と税の一体改革に伴う増税と共に皆反対。
 賛成するのは国民受けのよい子ども手当て、農家の個別補償制度などなど。
 これでは日本が持たないのは当然です。
 だから国会議員定数削減など彼らに取ってとんどもない話。
 そしてその人達を煽って自分勢力を温存しようとする小沢さんとそれにぶら下がるグループの人達。
 そして野田さんまでが、党の勢力の維持・拡大のため民団に配慮して、慰安婦問題で韓国大統領に譲歩すれば国の方向をまた誤らせることになると思うのですが。
 竹中さんの言うように野田さんの考えるべきことは党のことでなくて、国のことであるべきと思うのですが、今日の会見でどう出るのでしょう。
・政治が頑張らねばある日突然崩壊が来ると言う投書
 番組の途中でのニュースで、
民主党の前原さんが、消費税増税を行わなかった場合について、(政府が財政再建への努力をしないと言う)「国家に対するリスクが、結果として国債の格付けを下げて、利払いが上がり、日本の経済がより厳しい状況に置かれる可能性が高い。金利が1%上がっただけで10兆円の借金が増える」と指摘していました。
 つまりこの儘では、日本の経済環境の変化を虎視眈々と睨んでいるヘッジファンドが乗り出したら大変だと心配している国民もいるようです。
・現金給付より公共サービスに力を入れて雇用の増加を図るべきの投書
 これは民主党の子ども手当てに関して何度も出た問題ですが、先に書いたように現金給付での人気取りという民主党の基本政策を民主党が捨てきれるのでしょうか。
・地方分権問題
 NHKでは市民からの意志を反映させている例として、鳥取県の智頭町で百人委員会を組織し、そのアイディアで森林セラピー の例を紹介していました。
 私はそのアイディアは大賛成ですが、本来なら町民の代表である町議会の議員はどうなっているのだろうと思いました。
 公務員の経費削減に辣腕を振るった橋下さんも府議会だけではどうにもならなくて維新の会を組織しました。
 中間市では北九州市との合併の住民投票で合併を進めて来たのに、議員定数削減を北九州市から要求されて、合併反対の決議をしました。(近くの飯塚市では合併で膨れ上がった議員反対の住民の意見で最終的に削減しました。)
 たとえ首長がやる気でも数で多数を占める議員がやる気がなければ何も進みません。
 竹中さんは地方分権とともに財源も地方に委譲すべきと主張していましたが、これでは経済基盤の弱い県と、東京、京阪神、東海、福岡などの格差が開くばかりです。
 私は関係者のやる気でも財源から考えても、中央集権と同様に地方分権も万能ではなく、バランスを取れた政策を取るべき思うのですが。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国・慰安婦記念碑問題と野... | トップ | 金正日総書記死去と日本の情... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
朝日新聞の誤報 (盗人・李)
2011-12-18 21:09:45
従軍慰安婦問題は、キーセンとして韓国人によって貧しいが故に人身売買され慰安婦になった女性について、「強制連行されていた」と、反日的な朝日新聞が意図的に誤報したのが、ことの始まりである。
盗人・李明博の顔を見ると、吐き気がする。
嘘の上塗りを繰り返す野田首相 (道産子爺)
2011-12-19 00:28:29
韓国の日本大使館前の「慰安婦の銅像」にアリバイづくりで抗議はしたものの相手にもされず、挙句の果てに「人道的に何らか形で補償」を約束させられ、結果はありもしなかった「従軍慰安婦」をまたもや認めてしまいました。我が国の首相たるものが、自国を貶め嘘の上塗りに加担するとは信じられません。許されざる売国行為と断ぜざるえません。怒りを覚えると共に恐怖をも覚えます。総理大臣たるもの自国の歴史を正しく学んで欲しいものです。
 言葉を正しく報じるべきNHKがニュースでありもしなかった「従軍慰安婦」と云う言葉を使っていたことに、怒りを通り越しあきれ果て、困惑するのみです。
Unknown (Unknown)
2011-12-19 01:22:45
子供手当てが悪いんですか?
どこがばら撒き?
私は年金のほうがよほどばら撒きだと思います。
保険料を払ったといっても、今もらっている方々は、自分が払った以上の保険料をもらいますよね。
専業主婦は、払ってないのにもらいますよね。
今の子供は、払った分すらもらえませんよ。

なんで、年寄りはいいのに、専業主婦はいいのに、子供がもらうのはいけないんですか?
赤松啓介著「夜這いの民俗学・夜這いの性愛論」(ちくま学芸文庫) (22)
2011-12-19 02:22:39
赤松啓介著「夜這いの民俗学・夜這いの性愛論」(ちくま学芸文庫)

夜這いというのは結婚前の若い男が夜中にこっそり女性の家に忍んでいってセックスする古くから日本の農村に伝わる習慣です。

著者の赤松啓介は、明治42年(1909年)、播州(兵庫県西部)に生まれ、戦前、非合法化されていた共産党の活動家になり、治安維持法で検挙され、足掛け6年、正味4年間の刑務所暮らしをします。

その後、特高警察に追われて、故郷の播州に戻るのですが、戦時下の弾圧の中で活動を続けるのは不可能と悟って、生活のために化粧品や雑貨を売る行商を始め、昭和9年(1934)から14年(1939年)まで播州や淡路島、摂津や河内の農村を回ります。

そのとき、元々興味があった民俗学の研究のために農村の風俗、習慣についての聞き取り調査を行なうのですが、彼が特に熱心に調べたのは、柳田國男のような体制派の民俗学者が無視していた夜這いなどの農村の性にまつわる風俗・習慣で、

彼は夜這いの話を村人から訊くだけでなく、知り合いになった農村の若者たちに誘われて、彼らと一緒に夜這いまでするのです。

http://www.snsi.jp/bbs/page/16/page:3

これを韓国人が読んだら・・・。
65歳ってどんな会社でも (八目山人)
2011-12-19 14:21:01
農家の人が書いておられるブログです。
農業のこと分かりますよ。
農業の平均年齢65歳って、零細企業もそうだし、大企業の会長の平均年齢は?
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-4afb.html
税金を食いつぶす反日の人々 (坂東忠信の公式ブログ)
2011-12-19 19:00:47
チャンネル桜の「闘論!倒論!討論!2011」

テーマは「税金を食いつぶす反日の人々」

山菜を摘みに行くだけで給付されるアイヌ人への手当てや、アイヌとつるむ韓国キリスト教やら部落解放同盟などなど

世の中には私たちの知らない法の悪用による金儲けが跋扈しております。

http://taiyou.bandoutadanobu.com/

http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1587

Unknown (あき)
2011-12-20 20:22:24
 Unknownさんの意見が面白い。政治など、もともと、お金の分捕りあいの”ばらまき”なのに、”ばらまき政治はいかん”だって?笑いが止まらん。
 サラリーマンの妻なら国民年金は払わなくてすむ。離婚して貧乏になったら国民年金18万円ほど払えだって。本当に、阿呆くさい政治だ。ものすごいばらまきだ。
 民主党は政治屋に振り回されているという阿呆くさいエントリーもあった。全員、政治屋に決まっているじゃないか?
 幽霊がわからん人に大虐殺、慰安婦問題はわからんよ。アメリカのリーダー達に、夜な夜な夢枕に立つのさ。ケロイドに爛れた原爆犠牲者が。キリスト教ではバスターできない。そこで、大日本帝国は、酷い奴らだと思い込むのだ。で、30万人大虐殺、手あたりしだい若い女性を拉致して性奴隷にしたと思い込みたいのさ。チャイナも韓国も都合がよいから、アメリカさんに協力しているだけのことだ。
 ま、靖国の霊も原爆犠牲者も「仇をとれ」と言っている。ヘタレの生きている日本人より幽霊の方が戦っている。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
12・14慰安婦決戦の塹壕…非実在少女が暴く捏造譚 (東アジア黙示録  )
日本大使館前に出現した架空の少女像が捏造話を解き明かす。一方、ソウルの騒乱と同時に、霞が関では不逞朝鮮人率いる反日集団が政府庁舎を蹂躙。その暴挙を護国女性が迎撃した。