毎日の事

日常の生活で気がついたこと

釧路湿原

2016-10-16 | 日記
釧路湿原をカヌーで移動中の出来事です。

ガイドさん(16年目)も今回で2度目に出来事だそうです。




タンチョウ鶴を見るより珍しい出来事に遭遇しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 満月前日 | トップ | 知床半島 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (みいやん)
2016-10-16 21:31:45
えぇ~鹿さんですか?

泳ぐのね、これはいいもの見ましたね。

釧路なんて聞くと嬉しくなってしまいます、故郷だから。

知床も行って来たのね。もう雪ですか~。

私の感覚では北海道の九月はもう寒いイメージだったから10月は寒かったでしょ~

ゆっくりの旅行は素晴らしいですね。

私もいつか~(笑)無理でしょ....。

ハナちゃん母さんの旅行記で我慢します。

全部見て来ました。~楽しかったです。

みいやんさんへ (ハナちゃんの母)
2016-10-17 08:50:34
ブログ拝見してます!
いろいろ大変なのに・・楽しみを見つけながら頑張ってますね!

去年も同じところに行ったので釧路もカヌー2回目です。
故郷なんですね~ちょっと町が寂しかったかな?
でも、お魚など新鮮でいい所ですね。

鹿の動画はなかなか撮れないのでラッキーでした。
ただ、ミー2ちゃんが泣いて泣いて、お嫁ちゃんが大変だったと思います。

みいやんさん休める時は休んでね!
こんな言葉ばかり書いちゃいます!
ご自愛ください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。