武藤みつえ奮戦記その3

日本共産党の柏市議会議員としての日々の活動を記録します。

この頃注目、日本共産党。

2016年09月18日 15時57分30秒 | 日記

 最近、テレビで共産党のこと、取り上げていますね。豊洲の市場の地下水の問題、富山市議会の政務活動費の不正受給の問題で自民、民進議員が辞職市議8人、県議2人。もう、腐りきっていますね。辞めれば良いと、言う問題ではありません。わからなければ、このままやり過ごすところだったのでしょうか。地域を訪問したら、共産党に頑張って欲しいからと赤旗新聞を継続してくださったり、毎日の日刊紙を読んでくださることになったり、嬉しい事がありました。午後からは、東葛病院に入院中の方のお見舞いに伺いました。ミニミニ歌声広場を行い、患者さんに素敵な歌声とアコーディオンの演奏で楽しんでもらいました。アコーディオンの演奏と、娘さんの歌声で病気も吹っ飛んでしまうといいのに・・・。

 明日は、9月19日「戦争させない9条壊すな総掛かり実行委員会」の呼びかけで行う戦争法廃止の行動が行われます。柏駅東口午後2時からです。どなたでも、ご参加いただけます。戦争法がゴリ押しされて1年。いよいよ自衛隊が南スーダンへ派遣され、殺し殺されるかもしれない事態になっています。「殺されるのも嫌。殺すのも嫌。」銃剣の向こうには、尊い命がある。大事な家族がある。武器で平和は、守れません。先日Eテレで、中村哲医師がアフガンで用水路をつくり、砂漠を緑に変えるプロジェクトの紹介をしていました。「食べるもの、仕事があれば、戦争に行く人はいない」人の命を守る医師だから、多くの命を守りたい。と、おっしゃっていました。まさに、憲法9条の精神を実践されている方だなあと、関心しました。軍事費にお金をつぎ込むより、緑を増やし、仕事を増やす。戦争で建物を壊し、命を奪い、ケガをさせ、苦しみの連鎖を生み出すのではなく、平和を作り出すことに、力を尽くす。これが私達のやるべき道ではないでしょうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高柳駅西口の踏切近くの道路... | トップ | 9.19総がかり行動に200人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事