晴遊雨読・暢呑夢酔の戯れごと

絶景かな!!浅間山、空気と水の美味しい町で余命人生エンジョイ中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

98(キュウハチ)が ホップステップ VISTAなり

2007-07-31 22:50:04 | Weblog
07年7月31日(火)暑い!

 今日で7月が終わる。今年はまだ5ヶ月ある。昨日の天気がウソのように快晴である。もう郭公の声は聞かれなく淋しい!
これで庭の雑草が元気に伸びるだろう。困ったものだ!
 昨日は土用の丑の日、晩酌のツマミはウナギであった。勿論日本産のものだ。
そして愛妻の好意で、初鮎もツマミに上った。遊んでばかりいるのに果報者である。
 今日はゴルフに誘われたのだが、先方で連荘では大変だろうと、ピンチヒッターを見つけてくれたようで有難い?ことか。

 朝TH氏宅に「青春の賦}の額を届けてから、一路佐久の情報センターに向かう。
みんなで古い98のTK製パソコンを買い換えてもらうべく、署名運動を起こそうとしていたところ、先手を打って昨日20台を入れ替えてくれてある。
有難いし嬉しいことだ。M市長に感謝せねばいけない。悪口が聞こえたのだろうか?
 ただデル製なのが少し残念である。黒い色調で統一されており感じは良い。
講師の先生も、生徒も始めての機械なので、しばらくは機械の操作に専念することになりそうだ。
「こんなに簡単パソコン入門}」VISTA用のテキストを全員が購入したので、これを参考にしての学習になる。
便利さは増したが、起動、終了と操作が違い、表示も違うのでしばらくは戸惑いそうである。
 家でのXPの操作に活用できず、遊びになりそうだ。
その内買い換えたくなりそうで、困ってしまう。
マイ・コンピューターという、全ての「マイ」が無くなり、表示が違うのでやはり戸惑ってしまう。
今日は何故か20台がいっぱいに稼動する盛況であった。
うめ班、きく班と同じようなレッスンだが、とても役立ちだが疲れたことも事実。

 蔦やで立ち読み、今はやりの「がばいばあちゃん・笑顔で生きんしゃい!」を買い求める。すごく面白そう!
いつもにこにこ・笑顔を絶やさない人の周りには常に人の花が咲くとか?
ユーモアーを身に付ければ、愛されるシニアになれるそうだ。

 7月もエンド。固定資産税の二期目を役場に納めにいく。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

逆風や 歴史に残る 大惨敗

2007-07-30 20:28:48 | Weblog
 07年7月30日(月)雷雨激しき、1日雨

 予報通りである。障子を開けぬうちに雨音がしている。
シニアナイスバーデーのコンペが、佐久平CCで開催されるので自宅を7時に出る。
この雨、そして雷にできれば中止?にと思い会長に電話する。
 みなが一応集まってから相談しようという。激しい雷雨の中を1時間以上かけて
出向く。あの急坂は滝のように水が流れ、車が走らないスピードが落ちるほどだ。
 6組24人がちゃんと集まる。好きであり、マナーを守るゴルファーである。
2階の食堂でモーニングコーヒーを飲みながら話し合う。
 「どうしよう!どうしてもやりたい人は?」の問いには誰も手を上げない。
雷がなり、雨は激しく降る。もうプレーをする気力はなくなる。
 そのうちに支配人から、今日は中止とのアナウンスが流れる。
次回は8月22日と決まるが、寺泊に行く予定であり欠席とする。
雷雨益々激しく中止が正解である。多くの人が無念そうに2Fに集まっている。

 帰りに岩村田の白秀堂に寄り、A4の額を買う。T氏へのプレゼントである。
10時ごろ家に帰るとびっくりされる。これから望月のみどり湯に友達といくとか。お昼はお一人でどうぞ!朝と同じだ。
 
 外は激しい雨なので書き物をしたり、雨読を楽しむ。「本当に生きた日」城山作
ケーブルに登録されて戻ってきた本。2児の母、妻の幸せって何?を問うもの。

 熟眠できないという愛妻、通販で見つけたのか?高価そうな枕。
快眠☆夢枕、自分だけでは気が引けるのか?私の分まで買ってくれる。
酒を飲み、本を読み、運動をしている私などバタンキューなのだが・・・

 3つのポイント
①極小ビーズに竹炭、ゲルマニゥムビーズを使用。
②寝返りをうっても、使う人の動きに合わせて吸い付いてくる。
③まるで素肌のような肌にやさしい竹繊維カバー。
 今夜から使ってみるが、寝すぎないか心配である。

 昨日の第21回参院選、予想よりひどい結果。歴史的な惨敗である。
37対60では勝負にならない。逆風どころか台風並みの風速、風圧である。
 年金の記録不備・政治とカネ・閣僚の問題発言に事務所費問題などそして数を頼りの強行採決の政治手法には、国民をなめるな!ノーがあったのではないか?
 支持者からも「お灸どころじゃない!」「きちんと責任を!」との批判の現われか?
 どちらにしても、公約のとうり「国民のためになる」基本原則を忘れないでほしい。自分の党利のためでなく・・・

 投票率は少し上がり、県下では65,04%という。
でももう少し上がってほしいと思うところである。

 株価の下落を心配したが、逆に上がるとは!政治と経済の関係には不可思議な面があるようだ。     
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

選手権 共に戦う 三銃士

2007-07-29 21:10:20 | Weblog
 07年7月29日(日)

 蒸し暑い夜で覚醒した時には、汗びっしょりであった。
まず窓を開け浅間山を見るが、雲に隠れて見えない。
 今日は立科GCのグランドシニア選手権に参加する。。
昨夜あれだけ自制していたつもりが、さされるままについ飲み過ぎてしまったようだ。
 一人朝食を食べ、7時に家を出る。昨日の「823プロ」のワンポイント特訓でドライバーは良かったが、パットに悩み,不運なボール転がりもある。
優勝者に拍手をするだけになってしまった。
 78歳のI氏が75のスコアーで、エージュシューターを達成しての優勝であるエージュシューターが今回で50回目、グランドチャンピオンも3年連続というから天性の上手さがあるのだろう。
 こんな人を目標に精進していきたいものだ。
かってはNHKでラテン音楽の解説者をしており、いまはアルゼンチンタンゴにはまっているという音楽にも造詣が深い人だ。
 
 レデイス選手権も5人の美女で争われ、同スコアでサドンデスプレーオフ。
最期はロングパットをねじ込んだMさんが、昨年に続いてチャンピオンになる。
メンタルスポーツの様相を見た思いである。

 反省するにゴルフは矢張り、集中力が必要であること。そして前夜は痛飲しないこと。朝は早めに起床し体の目をさますことなど多くある。
エージュシューターを目指すには、技の研鑽と共に精神面のメンテも大切だ。

 松商が34度目の甲子園出場に決まる。主将でエースの田中選手の「甲子園での
優勝です」の決意に期待したいものだ。

 予想どうり?参院選は自民大敗!44を下回る。過半数割れ!!の速報。
「政治とかね」「年金」「閣僚の不祥事」と足を引っ張る事件が多すぎる。
任命責任はあるが、安倍総理に少し同情したくなる。
就任したばかりなのに、これでは「美しい国」は作れそうにない。
株価もまた下がってしまうのか?不安材料が頭をよぎる。
 投票率はどのくらいになったのか?国民の関心を示すバロメータなので気になる。

 明日は今月2回目になるゴルフの三連荘、早めに佐久平に行くので選挙の結果を見ずに休むことにする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽に 向かい凛然 咲き誇り

2007-07-28 18:35:46 | Weblog
 07年7月28日(土)暑い

 5時30分に起床する。もう太陽は山の上である。
種を蒔いた百日草やコスモスが咲き始めているが、ヒマワリがまだ咲いてこない。
ダイニングの前の一本だけが咲き始めた。太く大きな花である。
太陽と浅間に向かって凛然と咲き誇っている感じである。

 昨夜準備した回覧用として8月18日開催の「第20回地域福祉推進大会」
配布用として、広報たてしな・町民まつり特集号、たてしな議会だより、役場組織一覧、広報/広域VOL27号、しなの国民年金を各伍長宅に配布する。
所要時間は30分である。桃の袋をはづしている人に会うが、新聞入れにはまだ残っていた。

 今日は初見クラブのコンペである。早めに立科に向かう。
月1回ほどプロのレッスンを受けてプレーをする会である。
 今日はドライバーの飛ばす方法について指導を受ける。
ボールは左足かかとの線上に置き、左手をインパクトの時に返すスイングをすること!!!
 T夫妻にN氏が同伴プレーヤーであり、皆真剣に実践する。
左手を返すことで左に飛ばないか?と心配したが、真っ直ぐに飛ぶ。
流石にプロの教えである。新ぺり競技なので優勝する。高級靴下1足である。

 明日のグランドシニア選手権でこの効果が出てほしいものだ。

夕方7時から神和会がある。月1回T議員の活動報告を聞く会である。
6ヶ月会費6,000円を持参して出席する。
明日のコンペのために、あまり飲み過ぎないようにと思っての出席である。

 酒を飲んだ後でのブログに自信がないので、書き込みを済ませてから行く。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

わが庭に 運んできたや 原生地

2007-07-27 23:04:08 | Weblog
07年7月27日(金)暑い!

 「冷酒と親の意見は後から効く」といわれるが「水割り焼酎も後から効いてくる」ようだ。
 昨夜は夢も見ないで熟眠。太陽を拝んだのは中天に昇ったお昼時である。
昨日のA氏を囲む慰労会と反省会は、途中からS主事の参加もあり、建設的な意見も多く出て有意義であった。A氏にTMさんも入会され力強いふるさとプロジェクトになりそうだ。将来に光を見い出した感じである。
 任期の途中で辞任された経緯を聞くが、予想以上な圧力や葛藤があったようだ。
会社でも同じことが沢山あり、人生の無常を痛感する思いである。
 ふるさとはT会長の留任も決まり、TS氏の力強いサポートもいただけるようで
万・万歳である。

 酒は魔物!人を変身させる。酒癖の悪いのは苦手、閉口する。
終始ウーロン茶だけで、会話に加わっているTS氏には酒を飲むほどに変わっていく
酒飲みの姿に驚愕されたのではないか?
 酒には泣き、笑い、わめき、説教上戸があるが、一番たちの悪いのが絡み上戸である。
あんなに盛り上がり、有意義であっ会が最期で後味が悪い感じである。
18時から22時過ぎまでと、焼酎を飲みすぎたようだ。
風の噂には聞いていたが、酒癖は大変悪いお人のようだ。
 酒は程ほど!忙しく、心を失わないためにも何事も程ほどにしたいものだ。
インターネットで購入してもらった「節水シャワーヘッド」を取り付けて、早速にテストする。
ヘッドから出る水の圧力は強く快適である。こんなに水圧があり水が出るのに節水とは?不思議な感じがする。明日にでも送金することにする。

 かつらにおいてきた車を夕方取りに行く。明日はゴルフで必要である。
今日は裏まで車が満杯。料理の豊富さと帰りの送りがあるので人気なのか?

 日精でお世話になったK常務から、株主総会で退任された旨の挨拶状が届く。
健康に留意して毎日を送りたいとの心境にジーン!と来る。
あちこちで世代交代が進んでいるようだ。 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

内助功 塩沢堰の 裏話

2007-07-27 17:41:03 | Weblog
 07年7月26日(木)山は一時雨

 浅間山は勿論、あたりの景色はみな霧の中である。
今日のスケジュウルは過密である。佐久病院で麻酔をしてから胃カメラを飲む愛妻。帰りには車の運転はいけないと禁止された由、送迎を担当することになる。

 10時に家を出て、病院の玄関からUターンし、岩村田駅近くにある「白秀堂」でA4判の額を買う。A氏に記念品を贈りたいと思うからである。
 自宅で昼飯を済ませ、公民館に出向く。図書室で希望の本を借り13時役場前からマイクロで一路、弁天神に向かう。丁度町長がおられ見送りを受ける。

 今日はふるさとプロジェクトでの「塩沢堰を見よう!」の勉強会である。
説明はふるさとのメンバーでもある、第12代六川長三郎の妻である、いく様である。

 弁天神への草道は傘をさしての行軍である。何回も来ているが、岩の合間からコンコンと湧き出る水には神秘さを、そして自然の素晴らしさを感ずる。
コップに汲んで飲むとその美味さに驚く。なんともまろやかで命が延びる思い。
つい2杯も飲んでしまう有様である。飲んだのは初めてである。
 現場で聞くいく様が11代,12代にわたり、家庭内を切り盛りをし、生活を保ち続けるなかで家の中から見た逸話や苦労話、裏話には実感がこもり内助の功が伝わってくる。
 かっては武田軍団が馬に水をくれた場所でもあるそうだ。
塩沢堰の記念碑が建てられている。鍵をかけて管理されているが、金網が破られているのは心無き人の仕業か?毒でも流されたら大変である。

 マイクロを移動して最大の難工事であったとといわれる、屋敷の羽場(堤)を見る。「屋敷の羽場の涙雨」といわれ毎日一度は必ず雨が降ったという。
 真綿をつめて漏れを防いだり、カマドの灰を流して渦が巻くところが水が抜ける所と内助の功をした話など聞く。
 S38年嫁に来た時に「嫁として知っておくように」と連れて来られ説明を受けた場所だという。「塩沢大岳堰普請事務所跡」の石碑が建立されている。
その頃には大正時代に建てられた,下小屋が残っていたそうだ。
 いまの主人が子供の頃、ここで父親から卵の割り方を教わったという生活観溢れる話に感動する。

 連日の雨できれいに澄んだ多量の水が流れており、五社大神を拝み苦労話に涙する。難所の上流に作られた「払い堰」の上には、イワナやヤマメがノンビリと生息しているだろう。
御柱の切り出しあとは、きれいに整備され立派な遊歩道になっている。
ここも何回となく来たお気に入りのコースである。

 病院まで迎えにいき、反省会に出る。痛飲したようだ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

輝ける サザンクロスに 幸願い

2007-07-25 21:13:26 | Weblog
 07年7月25日(水)

 今朝も浅間山は雲に覆われて見えない。でも天気で暑くなりそうである。
今日は2年ばかり顔を見ないが、長男・真実43歳の誕生日である。
 筑波大の大学院を出て、リコーに入ったが在籍のまま慶応大の研究所で勉強。
その後教授の薦めもあり、岐阜の「国際情報科学芸術アカデミー」の準教授。
神戸大に学び工学博士号を取得。コンピュータの虫に取り付かれ、彼女はいるようだが?いまだに独身貴族。学を付け過ぎたのがアダでと頭痛の種である。
 昨日賞品でゲットしてきた花「サザンクロス」は南十字星のこととか。
日本では那覇より南でしか見えないそうだ。こんな可憐な花に息子の幸せを祈りたい。今年はお盆に帰るようにメールでもしたい。
 山本有三の「真実一路」が好きでつけた名前。まさみと読ませ縦に書くと
姓名ともに左右対象なので幸せになれると命名したのだ。

 昨夜今日は車山・霧が峰のニッコウキスゲを観に行くことにしていた。しかし
愛妻は明日佐久病院で胃カメラを飲む日だとか。疲れるから行かないという。
 車中からでもと誘うが嫌だと言うので断念する。一人で行く気はしない。

NHK18時からのニュースで、満開のキスゲを放映しており見たことにする。
 オミナエシの黄色が映える、丸子への道を久し振りに走る。82BKで配当金の入金手続きをする。わずかな金額なのに入金は31日だというので驚く。
局なら即金なのに、このスピードの時代に一週間もかかるとはどうゆう事か。
不思議な気がする。コンピューターをビスタに変えてほしいものだ。

 午後は予定が狂ったので、家の周りの草をビーバーで刈る。もう3回目になるが
本当に草の伸びは早い。ブタクサとモチグサが多い。
 お茶にしたらの声で、丁度ガス欠となる。一度休んだらもうやる気がしない。
外に出しておいた機械を片付けて、風呂に入って早めの晩酌にする。
菜園の野菜に、キノコまであり、鮎まで付いての大サービス。少し働けば待遇がよくなるもの。しかし遊んでいると疲れを感じないが、働くと疲労ありだ。

 明日は愛妻の送迎に、ふるさとプロの塩沢堰の話、夜もと忙しい!この字を嫌いな人がいるので、楽しみ多しとしたい!時間を大切に!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒグラシも 鳴いて浅間の 煙映え

2007-07-24 22:13:07 | Weblog
 07年7月24日(火)快晴 風もなし暖か

 昨夜は酒の酔いが覚めない内に就寝して読書、夜中に偏頭痛が激しくなる。
矢張り酒を飲んでの読書はよくないようだ。
だから熟眠できず、色々とおかしな夢を見る。
 4時には起きてしまう。明るく何日ぶりかに浅間が見える。そして噴煙をたなびかせている。早いのでテレビのニュースを見ながらスクワットをする。

 今日は絶好のゴルフ日和である。ゴルフ場からみる浅間山も白い雲がきれいであり、カナカナと蜩が鳴いている。初夏の陽気であり蓼科山もきれいに見える。
 立科会には40数名が参加と多い。料金が格安で、全員にお花を、ミニパーテー、そして支配人がワンポイントアドバイスとサービス満点である。
これが人気の秘密か?

 後輩のK氏に、東京から来たS氏とT氏が同伴競技者である。
火曜日なのでいつものN副会長は欠席である。その分顧問が顔を見せてくれる。
 アイアンのグリップを8本換えてもらったので、手に吸い付くようで感触が良い。白マークからで42のスコアーである。午後は酒も我慢したのに何故かダボ
が出て10位の成績である。お花は「オーストラリア産のサザンクロス」と始めての花である。
 キノコも採らないつもりが、つい少しだけ袋にと手を出す。
飛ぶボールを買ったK氏はよく飛び、よく入り39であった。でもボールのせいか?本当なら今度使いたいものだ。
皆勤賞を目指す私は、こちらを選んでの参加であり気がしける。

 お昼に参院選の話になり、民主党は高速道路をただにするから良い?との意見もあったが、実現は不可能ではないか?こんな考えで投票されたらどうなるのか?
過半数を確保すれば、衆院も解散になるのではというがどうなるか?
 閣僚の失言が報じられているが、選挙前だから話題になるので、いつもあの程度のことは言っているそうだ。レベルが低い2世議員であるのが原因か。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モロコシの 毛が出てナスも 実を付けし

2007-07-23 21:01:17 | Weblog
 07年7月23日(月)一時

 「大暑」暑さが最高期に達するのでいうが、現実の気温は8月に入ってからで、今朝は涼しい秋の気候である。
今朝も浅間は雲の中である。名も知らぬ小鳥のさえずりが聞こえる、郭公の声がしない。海を渡って帰ってしまったのか?淋しい限りである。
 
 部落長が選挙公報を持参される。早速に5人の伍長に仕分けして配る。
県選出と比例代表の2枚ある。色々な政党があるのにいまさらながら驚く。
そしてこんな候補者がという人がおり、政治は数、人気ではないと疑問!!
マニフェストは魅力的なものばかり。国民の負担が軽減され、無料や補助もと盛りだくさんである。そして「これを実現するには財源が必要ですが、財源はあると考えています」と無責任な責任転嫁。税金の増大を考えているのか?
あまりの具体性のなさにあきれるのみ。これで本当に日本はよくなるのだろうか?
選挙が終わるとこの公報は古新聞と一緒にゴミになってしまうのでは?

 午後は雨でぬかった畑のモロコシの間の草をむしる。ドロが付いてくるので難儀する。序にネギ畑の草と土寄せをする。
 畑のキュウリがそしてモロッコが取れ始める。エダマメもまだ早いが食べられるようだ。モロコシの毛が出始め、ナスも食べられる。
家庭菜園の旬を充分に楽しめる。嬉しいことだ。
 晩酌での枝豆は最高の味であった。毎日幸せな日々を過ごせるために少しの汗が必要か?

 夕方の西の空は晴れている。少し立つと南の空に半月が光り、星がきらめいている。明日の天気はよさそうである。
 立科会があるので、パソコンの役員会をエスケープして参加する。
大事な用件は31日にでも聞かせてもらうつもり。
グリップを換えたアイアンの成果に期待大なり。キノコは採らないぞ!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋モード 梅雨も明けぬに キノコ生え

2007-07-22 22:55:40 | Weblog
 07年7月22日(日)

 昨日の草むしりで体が痛む。慰めてくれる郭公の鳴き声はしない。
でも好きなゴルフを申し込んであるので出かける。
今日は月例に、研修会そして牛鹿地区のコンペと大勢のプレーヤーがきている。
 私の同伴競技者は、愛知県から来たという畔柳(クロヤナギ)と呼ぶ夫婦である。奥さんとの年令差が11歳という。昨日もこの立科でプレーしたのだそうだ。
飄々としているが、年季が入り上手である。奥さんを盛んに指導している。

 牛鹿のコンペは10組と盛大である。K町長にS議長,元町議と知っている人が多い。山部ではこんなに集まらないし、なかなか開催できない。
今をときめく安倍総理のような現体制である。ゴルフをする人々にも活気が甦っているようだ。また結束力があるのだろう。

 プレーをしていたらまだ梅雨が明けぬのに、気候が秋の涼しさになったのか?
もうあちこちにジコウボウや初茸までが出ているのに驚きである。
採らないでいようと思うが、食べるのは少しなのに夢中になる。
そしてブルーベリーが食べごろである。目がよくなるとみんなで食べるが食べきれない。少しばかりだがお持ち帰りにする。
 スコアーも良いので余裕でもある。帰って早速に初茸を焼いて生姜で晩酌のツマミにする。酒の味が一段と美味くなる。
 お裾分けにと細谷のキノコ好きな人に持っていってあげる。
「風林火山」を見るが矢張り信州人としてはすっきりしない。

 テレビで中国映画「PROMISE]を見ながらのブログで時間がかかってしまう。気楽に見ることができた。ストレスは解消できそうだ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加