比企の丘

彩の国・・・比企の丘・・・鳩山の村びと
拙ブログの記事のリンク、写真の転用はご自由に。

2017春・北海道・・・道東の旅・・・厚岸で・・・牡蠣フライバーガ―

2017-07-10 | 美味しいブログ

2017年春の北海道「道東の旅」・・・
釧路から根室へ・・・国道44号線をレンタカーの旅。
・・・彩風人の写真帳・・・

釧路から約40㎞余、厚岸道の駅」で休憩。
赤い橋「厚岸大橋」が見えます。橋の右が厚岸湾、左が厚岸湖・・・
厚岸湖は汽水湖ではなく塩分濃度が高く実質的には湾だそうです。上質のブランド牡蠣でチョウ有名です。

牡蠣バーガー・・・
ホントは牡蠣三昧したかったのですが先を急ぐのでファーストフードでした。

ごちそうさまでした
※撮影日は2017年4月2日 Canon PowerShot G7X。
厚岸町・・・人口10000人弱。縄文遺跡もあり古くから道東部アイヌ族の中心地、松前藩の請負制による場所も早くに開けました。天然の良港、漁場である厚岸湾、厚岸湖が古くから栄えた理由のようです。 アイヌ語で「アッ・ケ・ウシ」・・・オヒョウニレの木の皮を剥ぐ場所、オヒョウ楡の別名はアッシノの木。

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017春・北海道・・・釧路湿... | トップ | 「記録にない」「記憶にない... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
牡蠣バーガー (ヒトリシズカ)
2017-07-13 05:50:01
比企の村人様

日本各地には、地元の名産を生かす美味しい料理を開発していますね。この牡蠣バーガーも、バンズに挟むとどんな味かなとの思いの発想からできたのでは・・

エスカロップも食べてみたいです。北海道は食材が豊富なので、地元食が多いでしょうね。

ご自宅で咲くヤマユリの花を画像で拝見し、夏が来たと感じています。

ソウルフード (ヒトリシズカさんへ・・・)
2017-07-13 09:10:16
最近のご当地B級グルメなどというテレビ番組は嫌いですが、地方色はイイですね。
実際はよその土地の人が食べたら美味しくないものがあります。それがイイのです。
厚岸の牡蠣は全国有数の美味で、関東では普通のルートではお眼にかかれません。釧路のあたりの居酒屋でも値段は通常の倍です。厚岸湖の恵みです。道の駅で時間があれば市場で買って網焼きが最高です。
エスカロップ・・・鮮魚の町で洋食がソウルフード。築地で働く人がカレーとかカツライスが好きだと同じですね。

信州の高原めぐり、いちばん好きなのは池の平湿原です。蝶のいる場所、ウスユキソウなどの場所、懐かしく思い出します。

美しい風景を紹介してください。

コメントありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。