比企の丘

彩の国・・・比企の丘・・・鳩山の村びと
拙ブログの記事のリンク、写真の転用はご自由に。

春の北安曇の・・・朝焼け(モルゲンロート)に染まる・・・白馬三山

2016-05-04 | 山が好き

春の北安曇野・・・白馬村(はくばむら)、白馬岳(しろうまだけ)の麓から見た・・・白馬三山。
山々は少しずつ雪が溶けて岩肌が見えるようになりました。
・・・・・上田六文銭の写真帳・・・・・
   ※ブログ「比企の丘」のギャラリー公開。
早朝、モルゲンロート(朝焼け)が山頂から山稜を染めあげます。
白馬三山・・・白馬鑓ヶ岳、杓子岳、右に白馬岳(しろうまだけ)が続きますが画面からはハミ出し

いちばん右の稜線の上に白馬岳(しろうまだけ)が・・・。
杓子岳と白馬岳のの間の谷間が「白馬大雪渓」。
※撮影日は4月18日、Panasonic LUMIX DMC-FZ100。
ハクバ岳ではなくシロウマ岳です・・・むかし春になると現れる白い馬の雪形を見て代掻き馬を動かし始めたことから?
地名は「歴史の証人」。ハクバ岳なんて呼ばないでほしい。

どうでもイイ話モルゲンロート・・・
カメラオタクの写材として・・・たとえば大正池にカメラを構えて穂高連峰が朱に染まっていくのを撮る。
わざわざツェルマットまで行ってマッターホルンのモルゲンロートを撮る・・・
いろいろです。
そこに行くこと、それと早起き・・・ですね 
それよりもっと大事なことは「山を愛する心」です。

それにしても朝焼けに染まった山をデジカメに収めるのは難しい。眼で感じた色になかなか収まらない。色温度という問題があるらしい。刻々と色が変化する。その日の自然条件でも違う。カメラというメカを操作する技術がない。
デジカメにはいろいろな機能がある。カスタムセット①②③くらいにセッティングしていろいろやってみたい。

2002年5月のイラストです。
イラストはテキトウに色をつけられるからイイ
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の北安曇の・・・朝焼け(... | トップ | 春の軽井沢・・・野鳥の森公... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗な風景ありがとう。 (だけかんば)
2017-10-04 18:53:57
 比企の丘さん、はじめまして!
いろいろな山の風景綺麗ですね!
 イラストも上手だと思います。

私も山と絵がすきです。
 少し前まで日展作家の先生にも習っていました。
美術館周りも好きです。

日光キスゲや白樺も庭に植えています。
 また時々おじゃましますのでよろしくお願いします。
コメントありがとうございます。 (だけかんばさんへ・・・)
2017-10-05 11:07:29
20年ほど前に訪れたツェルマットの村を思い出しました。
美しい日本の山、青春の思い出、もう登れませんね。
美しい自然や、生きものや、野の花が好きです。

前に閲覧していただいたので登録して時どき見させていただいます。

コメントありがとうございました。

コメントを投稿

山が好き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。