比企の丘

彩の国・・・比企の丘・・・鳩山の村びと
拙ブログの記事のリンク、写真の転用はご自由に。

春の庭・・・シラーカンパニュラが咲いた

2017-04-25 | 趣味の園芸

いつのまにか・・・シラーカンパニュラが咲いていました。
シラーの名前はギリシア語のスキロー(skyllo:害になる)に由来すると言われています。毒のある球根植物です。
カンパニュラはラテン語で釣鐘草。


シラーカンパニュラ・・・ユリ科ヒヤシンソイデス属ヒスパニカ種、一般にはシラーカンパニュラで流通。球根植物ですから植えっぱなしでも毎年花を咲かせる手間いらず。

カンパニュラを見ていたらFujiko HemmingLa Campanellaを聴きたくなった→クリック

※コメント欄クローズしています。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 信州埴科郷・・・科野の里歴史公... | トップ | 信州埴科郷・・・坂城駅で・・・... »
最近の画像もっと見る

趣味の園芸」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。