比企の丘

彩の国・・・比企の丘・・・鳩山の村びと
拙ブログの記事のリンク、写真の転用はご自由に。

春の白馬山麓・・・白馬連山の雪融け水を集めて・・・松川の清流・・・白馬岳の代掻き馬

2017-05-11 | 信濃の国は

四季美しい北安曇野・・・白馬山麓・・・白馬村松川橋からの風景。

※ブログ「比企の丘から」のギャラリー公開です。
信州上田の・・・六文銭の写真帳・・・


白馬村・・・松川・・・白馬岳大雪渓、杓子岳、鑓ヶ岳、不帰の嶮、唐沢岳を水源として白馬村北端で姫川と合流。
国道148号線松川橋あたり、雪融けの水が清冽。


白馬岳雪形・・・「代掻き馬」・・・まだ、雪が多くハッキリしません。
左のまだ雪が残っているのが馬の頭と首、中央部が胴、脚はまだ雪の中、右に稜線に向かって跳ね上がっているのが尻尾のようです。
昔の人はこの雪形を見て苗代を作り、田んぼの準備をはじめたといいます。先人の知恵です。


白馬連山から、天狗の頭天狗の大下り不帰のキレット不帰の嶮唐松岳へ続く、美しい山稜の風景。
中央はスキーのメッカ、八方尾根
※撮影は4月24日 Panasonic LUMIX DMC-FZ100。


※コメント欄オープンしています。
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の白馬山麓・・・白馬村・... | トップ | 春の白馬山麓・・・大出・・・姫... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
涼風の景色 (縄文人)
2017-05-11 08:25:35
今日の天気予報は
場所によっては30度(熊谷)を超える夏日になるところがあるでしょう!?
そんなニュースがtvから流れてきた。

涼風の景色有難う、です。
西洋のアルプスに勝る風景 (縄文人さんへ・・・)
2017-05-12 09:02:02
アルプスという言葉は嫌いですが、まさにアルプスに勝る風景です。
人が生活してる場所から3000m級の山の頂まで見える数少ない場所です。
わたしの生れたところも中央アルプスは根本から山頂まで見られました。
秋は紅葉が上から、春は雪が麓からゆっくりと上に融けていくのが見られます。好きな風景です。

一昨日は石油ストーブを点け、昨日は30℃近く。石油ストーブを片付けました。

コメントありがとうございました。

コメントを投稿

信濃の国は」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。