はやぽんログ!

オーディオ、ガジェット、ボーカロイドなどについてつぶやいたりしてます

【まとめ】iPhoneやAndroidスマホを買うときの注意。的な記事

2016-01-26 23:13:21 | ガジェット
どもー

沖縄でも雪が降っちゃうくらいの寒波が来ちゃったみたいですね。

台湾の桃園に住む友人も初めて雪を見たって言ってましたし…


さて今回はある方から頂いたご相談だったのですが、皆様の参考にもなるかと思い今回記事にしました。
(ご本人様には記載の許可を頂きました。)


Aさんから頂いたご相談

iPhoneを買ったんだけど使い方がさっぱりわからない!


今回iPhone 6Sを新しく購入したAさん…

設定がさっぱりわからないという事でご相談を頂きました。


iPhoneの前はSH-02E(2012〜13年冬春モデル)を利用しており、壊れてしまったので以前友人に勧められたiPhoneに乗り換えたとのこと。

この機種ですね。確か日本初のIGZO液晶搭載で電池持ちの良い機種でした。

疑問に思ったのはiPhoneより扱うのが面倒なAndroid端末を以前は利用していたという事。

なら、「iPhoneなんて簡単にセットアップできるだろう」と私は思ったのですが、教えるのは大変だったのです。

ここでの内容はiPhoneの事ですが、Androidスマホでも近い部分があります。
詳しく聞きたい方はコメントでも飛ばしてください。



私:「前に使ってた機種はどうやってセットアップしたの?」

A:「ドコモショップが全部やってくれた」


なんと…予想はしてましたが。
みんなの見方キャリアショップ…その通りですね。iPhoneのセットアップに手間取る方がAndroid端末のセットアップができるわけがない…


A:「iPhoneもドコモショップがある程度はやってくれたんだけど…アプリを入れようとしたらあっぷるあいでぃーっていうのが出てきたんだけどこれ何?」


私:「Apple IDは以前使ってたスマホで言うところのGoogleアカウントだよ」


A:「ぐーぐるあかうんと?」


どうやらApple IDの設定方法がわからなかった模様。でも、それ以上に驚いたのはGoogleアカウントすらよくわからなかったということ。

まぁ…よく設定できたなと…

私:「まぁ、Googleアカウントは置いといて、Apple IDがないとiPhoneにアプリをインストールできないんだよ。」


A:「え?でも、アプリインストールしようとしたらパスワードとか出てきたけど何これわかんない…」


私:「パスワードって…最近買ったばかりでしょ。どっかにメモとかないの?」


A:「前のスマホじゃそんな事なかったけどなんで?」


確かに…Google Playでアプリをインストール場合、パスワードが求められるのは有料アプリのみですから。
その面、iOSは無料アプリでもパスワード入力を求めてきます。安全と言えば安全ですね。


私:「でも、Apple IDを持ってるって事はわかったね。パスワードさえあれば…」


A:「あった!書類のとこに書いてあった」

その後難なくログインでき、無事にアプリがインストールできるようになりました。


これで解決と思った矢先…


A:「ねね。あいくらうどってなに?これもさっきのパスワードがいるの?」


私:「iCloudか…まぁ、使ってて損はないかな。とりあえずパスワード入れてログインしてみなよ」

A:「ところであいくらうどってなに?」

私:「クラウドストレージって知ってる?」


A:「なにそれ?」


やっぱりか…とりあえずクラウドは「雲」という事を説明し、容量を気にせずに写真などを保存できる事を説明した


A:「すごーい!じゃあギガ使わなくて済むじゃん!」


私「あと、雲って地球のどこにいても見れるでしょう?」

A:「うん」

私:「このクラウドはインターネットに繋がっていれば、どこにいても中の写真とかを見る事ができるんだよ」


A:「すごーい!使ってて損ないじゃん。」

私:「でもiCloudは初期状態だと5GBしか使えないんだ。課金すれば容量は増やせるけど」

A:「え…そうなの。でも5GBってどのくらい」

私:「iPhone 6Sだと撮った写真が1000枚くらいかな」

A:「思ったより少ないね。5000枚はいけそうだけど…」


私:「ちなみにiPhoneの容量は?」

A:「64ってやつ?16じゃ少ないからってこっちを勧められた」

これなら写真は困らなそうですな。ここはドコモショップの方の意見を受け入れたことは正解です。


ここまできて無事セットアップもほとんど終了。LINEとTwitterのアカウントも移行が終わりこれでAさんも一安心してました。
Aさんは電話番号の登録が10件ほど…友達のほとんどがLINEなので連絡先の移行はそこまで苦労はしてませんでした。


操作は店頭のデモ機や友人の触らせてもらったことがあるのか、特に説明する事もなく操作してます。
タスクの切り替えやスクリーンショットの撮影も問題なくできてました。

ここまでできればもう安心と思いました。


だが…ここからが終わりの始まりでした。


A:「このiPhoneに前使ってたスマホの写真を入れたい!できる?」

私:「できるよ。とりあえずパソコンある?」

A:「ないよ」


このひと言で凍りつきました。パソコンを持ってない…だと。これではiPhoneは厳しい…iTunesで同期もできなければバックアップも取れない…なかなかの絶望環境です。

パソコンがあればiTunesで写真や動画を同期する事ができるので考えたのですが…


イメージ的には最新鋭の艦上戦闘機を手に入れたのに、それを運用する航空母艦がないということと同じですね。…



さらに絶望したのが

私:「うーん…じゃあWi-Fiある?」

A:「電波みたいのは出てるけど家にはないからね。てかいっぱい拾ってて正直こわい」



なんとWi-Fi環境がないと言う久しぶりに見る環境でした。


もう1つの方法としてWi-Fi運用と化したSH-02EにGoogleドライブをインストールする。ドライブに画像を自動でアップロードし、アップロードされた画像をiPhoneでダウンロードするもの。
数が5000枚と多いのでWi-Fi運用でないとあっという間に通信制限がかかってしまうのでこの方法も使えず…


さっきの話に絡めると
戦闘機が戦場に1機でいる、その上空母艦も無ければ、得られる情報も自機のレーダーからの情報のみという環境です。
敵の戦力がわからない状態で戦場にいるという事は…とても恐ろしいことです。

実際私はWi-Fiのない環境でスマホを使うとなると...いつ通信制限になるのか気になりますね。



しまいには…

A:「iPhoneってこの…メモリーカードだっけ?を入れられないの?」


私:「もしかして…メモリーカードがiPhoneじゃ使えないってこと教えてもらわなかったの?」


A:「うん…でも友達のは写真とかみんな残ってたのに」


まさかのiPhoneでメモリーカードが使えないことを知らなかったと来ました。
もしかしたらと思いますが
iPhoneでは原則としてSDカードは利用できません

iPhoneもiOS9.2以降はカメラコネクションキットを使うことでSDカードやUSBメモリを接続できるようになりました。

また、友達のは前の機種もiPhoneであり、機種変する前にキッチリとバックアップが取ってあったとのこと。



さっきの話に絡めたら

米国製の戦闘機にロシア製の兵器を搭載して、まともに使えるようにしようとしてるのと同じです。(互換性はありません)

最近は一部互換性のあるパーツのおかげで完全ではないけど、使えないことはないところまできた。

といった感じですかね。
(分かりにくい方はスルーしてください)


それにしてもiOS端末に比べればAndroid端末はバックグラウンド通信も多く、ましてやWi-Fiが使えない環境なので通信制限もしょっちゅうかかりそうなのだが…


私:「通信制限とかよくかからなかった?」

A:「毎月なるね〜15日以降は厳しいかな」

案の定、通信制限がしょっちゅうかかるようです。

iOS端末でパソコンがない、Wi-FiがないとなるとOSアップグレードはできない状態になります。

先述のやり方も9.2にアップデートしないとできないので厳しいと判断。
(AさんのiPhoneはiOS9.0.2)

そしてSH-02EもWi-Fi環境がない以上はOSアップグレードができず、ICS (Android 4.0)の状態でずっと運用していたようです。むしろそのことの方が驚きです。

「Googleマップが更新されなくなって嬉しい」とか言ってましたが、その状態で苦もなく使えてたのはラッキーでしたね。

AさんもWi-Fiが使えるところに行ってiOSのアップデートしたら、カメラコネクションキットを買って写真データを移したいと言ってました。
これで写真周りは解決するでしょう…


iOSはアップデートすることで、新機能やセキュリティ関連が強化されていきます。
iOSのアップデートを拒むのは俗に言う脱獄犯と軽量な動作を求める方くらいだと言いますね。



他にも多々質問をしてくれたのですが、あまりに多いので一部要約させていただきます。


A:「iPhoneはお風呂に持って行っても大丈夫?前のは大丈夫だったけど」

私:「防水じゃないからダメ。防水機種でもお湯をかけたことによる故障は保証適応外になるから止めといたほうがいい。
どうしてもならジップロックに入れて使いましょう。」


A:「インターネット検索できるのってどれ?」

私:「Safariって言う青い羅針盤のアイコンのアプリだよ」

A:「白ばっかで見づらいね」



A:「なにこの腕時計みたいなアプリ?」

私:「Apple Watchと連携するためのアプリだよ」

A:「持ってないから要らないんだけど…消せないの?」

私:「それはどうしようもできない。前使ってた機種にも、おサイフケータイとかワンセグっていう使わない機能が入ってたでしょ?それと同じ」


A:「そうなんだ。てか、前のスマホってテレビ観れるの?iPhoneでも観れる?」


私:「iPhoneじゃワンセグは観れないな…観れた方がいい?」


A:「家にテレビあるからいらない」


前に使っていた機種ですら、全機能を知らなかったようです…


A:「(か)を打ち込んだつもりが(え)って打たれるんだけどなにこれ?故障」

私:「もしかして10キー入力?(ガラケーと同じ)iPhoneはタッチパネルの感度がいいから、打ちにくかったらいっそうのことフリック入力にしてみたら?
例えばキーボードの(あ)を長押ししてみて。そうすると上から(う、え、お、い)って出るはずだから」


その後AさんはiPhoneによって初めてフリック入力を知ったそうです…




そもそもAさんはなぜiPhoneにしたのか、少し聞いてみました。


私:「そう言えば何でiPhoneにしたの?」


A:「うーん。友達が勧めてくれたのもあったし、ケースがいっぱいあるから。いろんなのが沢山あるしね。」


なるほど。確かにケースは多いですからね。シンプルなものからキャラクターもの他よりも一工夫加えたようなケースもありますし、Android端末じゃまず勝つことのできないラインナップですね。


A:「あと、カメラ?前のスマホより綺麗に撮れるし、自撮りが特に綺麗になったかな」


確かに6Sは12MPのリアカメラ、5MPのフロントカメラと今までのiPhoneに比べてかなり進化してます。
同世代機のAndroid端末に比べると暗い場所には弱いかな…とも感じますが



A:「あとはみんな持ってるし、困っても周りの人に聞けるから」


なるほど。確かに日本のスマホユーザーの半分はiPhoneユーザーと言われいています。
機種によってUIが異なるAndroidスマホは同じ機種を持ってる方でないとなかなか分からない事もありますし…


A:「以前にはやぽんさんのAndroidスマホにした理由のブログも見たんだけど…ホーム画面のカスタマイズは魅力に映ったけどやっぱりケースライナップは捨てられなかったね」


あら、私のブログを見てくれてたのね。
これはこれで素直に嬉しかったです。Android端末は正直初心者には扱いにくい機種もあります。
Aさんは画面のカスタマイズよりも本体のカスタマイズを取ったみたいですね。そこは人次第だと思いますので、私は何も言いません。


まぁ、これが今回iPhoneを初めて購入したユーザーとお話した内容です。


購入時のセットアップはキャリアショップでも行ってくれるようですが、細かいことの説明までは行ってくれないようです。
(店舗にもよると思いますが…)


初めてAndroidスマホやガラケーからiPhoneに乗り換える皆様。


iPhoneはAndroidスマホやガラケーとは全くの別物です。


Aさんのように家にWi-Fi環境がないとこのような機種は扱いにくいと思います。

そもそもiPhoneもAndroidスマホもそうですが、家ではWi-Fiを使うことがほぼ前提に設計されていますし、料金プランもそれを見越したものになってます。

Wi-Fi環境がないと使い方によっては月7GBのプランでも厳しいかと思います。


わかりやすく1GBでできることをまとめると

・ウェブページ閲覧 約15000回
・文字のみのツイート 約20000回
・Youtube閲覧 1時間半〜2時間
・LINE通話 約1時間〜1時間半
・ストリーミング音楽配信 約200曲
・ソーシャルゲーム(パズドラなど)の更新データダウンロード 5〜20回

あくまでおおよその数値ですし、環境や閲覧したページ内容などでこの数値は変動します。

とりあえず動画とストリーミング再生には注意しましょう。

また、4GやWiMAX2+と言った高速通信が普及したため思った以上に使ってることの方が多いです。



そして、iPhoneの場合はパソコンがないと厳しいものがあります。

音楽や動画を入れる、iPhoneのバックアップを取るにはiTunesが必須です。一応iPhoneのバックアップもiCloudで取れないことはないですが、5GBではあまりに容量が足りません。


なので、パソコンとWi-Fiは必須と考えた方が良いでしょう。後々に困ります。

と言うより、この環境がない方にスマートフォンはオススメできません。
電話とメールしかしないなら話は別ですが、それならガラケーで事足ります。



あと、iPhoneの場合は連絡先の移行が面倒です。困ったらキャリアショップで相談すると良いでしょう。


ガラケーユーザーの方はスマートフォンを買うと「携帯電話を毎日充電する」ということが必要になります。

ガラケーは一度充電すると平気で4〜5日は持ちますが、スマホでそこまで持つ機種はほとんどありません。10400mAのバッテリーを搭載した機種もない訳では無いですが、日本では販売されてません。


特に学生さん。

私の経験ですが
思った以上に使います。
私は月に9〜13GB使ってました。特にテザリングなんかやってるとあっという間に無くなります。
他にもゲームをやる。LINEで動画を送る。これらのことをは何気にデータを使います。


スマホの使用は計画的にしましょう。最近はファミリーシェアプランでの契約も多く、家族で10GBと言ったパターンもあります。
その場合は日常的にデータ使用量を確認することをオススメします。
この容量を超えると通信制限がかかって家族に迷惑がかかってしまいますからね。



この記事が約に立つか分かりませんが、iPhoneやAndroidスマホを買うときの注意と見ていいでしょう。

iPhone、Androidスマホ、Windows Phoneならそれなりに答えられると思いますので、何かあったらコメントでも飛ばしてくれると嬉しいです。


それでは今回はこの辺で(・ω・)ノ
『ケータイ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【イヤホンレビュー】KZ ED Spec... | トップ | 【端末レビュー】Apple iPad 2 W... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
参考になりました (ゆうてい)
2016-01-29 14:41:28
PC持っていない、Wi-Fiなにそれ美味しいの?の自分には、iPhoneは必要無いのが分かりました。ガラケーをこのまま使い続けようと思います(笑)。

コメントありがとうございます (muskapsp)
2016-01-29 15:05:35
そうですね。仮にスマホを買っても電話やメールのみの運用となると料金が高くなる事もあります。

特にガラケーからの乗り換えとなると、基本使用料以上に電池持ちの悪さが目立ちます。

やっぱり人それぞれ合った環境が1番だと私は思いますね。
返信ありがとうございます (ゆうてい)
2016-01-30 01:18:05
自分の周りの人達がiPhone 6又はiPhone 6sを使用していて同調圧力がけっこう心理的負担になっているのと(他人を気にし過ぎ?)、docomoから1月末日迄の10000円引きクーポン(ただし4Gスマホ限定)を貰い、なおかつ現在使用中のガラケーのバッテリーが持たなくて、何だか必要以上に追い詰められていたような気もします。

正直言うとGoogleアカウントもAppleIDも判らない自分のようなID弱者には厳しい世の中ですね。…なんで世の中の大半の人達は分かるのだろう(;´д`)。
安心してください (muskapsp)
2016-01-30 08:46:54
周りが乗り換えちゃうとどうしても…と言うのはありますよね。

ですが、日本の携帯電話ユーザーの40%は従来式携帯電話(ガラケー)なのです。
別にスマホじゃないから時代遅れということはありません。気にしないほうがいいですよ。
10,000円引きクーポンですか。確かに魅力ですが、iPhoneの場合はもとの料金が90,000〜110,000円…そこから割引が色々効いても月々約1,500円+通信料がかかります。
らくらくスマホなどの初心者向けの機種とかもありますが、クーポンで差し引いても30,000円
端末料金が実質無料になっても月々の基本使用量でいけば、ガラケーのほうがはるかに安いです。それなら使い慣れているガラケーの方が良いと思います。

バッテリーですがガラケーの多くはバッテリー交換が可能で、リアカバーを開けるとバッテリーを外すことができると思います。

よほど古い機種でなければバッテリーはまだ売られているので、バッテリー交換をしてみてはどうでしょう。新品のようになりますよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL