さとみ昆虫記

パソコン初心者、昆虫も万年初心者、見たもの、感じたことを自由気ままに紹介します。
※写真の無断転載を禁止します

フルホンシバンムシ・・・またまたきっと(*^_^*)

2017-07-12 12:23:41 | その他甲虫

2017,6,20   新潟県
以前フジ(たぶん)の枯れヅルから沢山の本種が羽化した記事をアップしたが、今回また野外で10いくつもまとまって採れた
↓ この2か所をスイーピング

2017,6,20   新潟県

2017,6,20   新潟県
たったの1~2m位しか離れていなかったので、また個々にしつこく掬ってみた。てっきりツルの方かと思っていた
けど下の写真の花の方で、またいくつか網に入った
花?葉?根っこ付近?ツル部分?枯れてるところ?たまたま?と、どこに付いていたかは不明







昨日夜の天気予報では今朝から一日雨だったよね  なのに今だにいい天気だし
今日は一日休みだったのに、採集モードは・・・  絶対許しません!









ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トラフシジミ | トップ | シロヒゲナガゾウムシ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご相談 (越後屋)
2017-07-12 20:48:16
ご無沙汰してます。幼虫が入っていそうな蔓ごありましたらご一報いただけないでしょう?知り合いのシバンムシの研究者が以前の記事を拝見されていて、これは食性を是非調べたいので何とか生きたままてに入らないだろうかとおっしゃっていました。
越後屋さま (さとみ)
2017-07-13 00:14:31
生態はわかりませんが、今の時期幼虫はいないのではないかと・・・  幼虫の入っていそうな蔓を探し出すのはなかなか難しいです。
成虫でよろしければ、同じ場所でまた採れるかどうかわかりませんが、仕事と天気と相談してもう一度行ってきます。でも採れなかったら今度はいつになるかわからないです。私の採集はすべて偶然ですから・・・ すみません(^_^;) 
ありがとうございます。 (越後屋)
2017-07-13 19:04:05
成虫は何も食べないはずなので、発生期はそれほど長くないと思います。羽化したらすぐに産卵していそうなのですが、産卵させられれば生活史も分かる可能性があります。この手の仲間は野外ではなかなかお目にかかれないので、研究者も困っているようです。うまくいって生きているのが手に入りましたらお知らせいただけると嬉しいです。できたらメールの方に!よろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。