音楽親子のあれこれ日記

音楽大好き親父と娘に関するオーディオと音源発見の日々

やるねNHK

2017-04-24 06:25:04 | 日記
クラッシックの視聴は少ない親父ですが、昨晩はNHKで素晴らしい番組があり思わず引き込まれました。

ドイツのパイプオルガン紀行なんです。

ただでさえバカでかいパイプオルガンですが、ドイツの教会には何十台もあるんですね。

それも1700年初期に制作されているものが何台もあり、実際音も出せるんです。

バッハが引いたとされたオルガンも平気で紹介されてました。

パイプオルガンの原型は水圧オルガンで紀元前からあるようですね。スゲ~(笑)

オーデイオでも音域の幅大きいので、チェック用にされる音源も多数あります。

教会により、デザインや大きさも違うのも見ていて楽しかったですしオルガン製作者の音作りの違いや意図も説明があり非常に勉強になりました。

もちろん鈴木雅明さんの演奏も素晴らしく素敵な番組でした。

NHKもなかなかやりますね。







今日はこんなところで...。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今のところ過去最高の音質に! | トップ | バッファアンプもありでした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL