音楽親子のあれこれ日記

音楽大好き親父と娘に関するオーディオと音源発見の日々

ハイレゾ音源って!?

2016-10-19 06:18:20 | 日記
 レコード時代を知る親父ですが、CDになりさらにSACDやDVDオーディオが出たりいろいろな音源が市場に出ています。

過去の音源をリマスターして再発売というのは親父にとって非常にありがたい事なんですね。

発売当時にお金が無くて買えなかったものが沢山ありますし、知らかった音源も沢山あるんです。

最近はハイレゾ音源もかなり出ていて、私もかなり購入しています。


ここで問題が発生しております。お金が掛かることもそうですが(笑)

ハイレゾだから全て音が良いとは限らないんですね。

元音源によってはむりやりハイレゾにし直しているものも多いんです。

同じ音源でCD、SACD、ハイレゾと聞き比べたものもあるのですが...。

今のシステムで聴く限りはSACDのものが良かったりするんです。

Jポップのaikoの「桜の木の下」で聞き比べもしたのですが私の耳はどうしてもハイレゾが良く聞こえない(笑)

元の録音状態の良し悪しでハイレゾもかわるのは理解できるんですけど安いものではないので購入に結構二の足を踏んでいます。

もちろん良い物もあるんです。

親父が大学生の時のフュージョンブームで一世風靡したカシオペアのハイレゾ音源などは素晴らしいクオリティーと感じています。

本当に静かで細かい音まで聞こえますね。若干冷たい感じはしますが!?

出来れば真空管アンプで視聴したいと思っています。


目にかなう真空管アンプは無いかなぁ...なんて。






今日はこんなところで...。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最初はここから | トップ | ジャンルを問わず聴きます »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。