ムジカの写真帳

世界はキラキラおもちゃ箱・写真館
写真に俳句や短歌を添えてつづります。

いすかんだるは

2016-10-20 04:27:35 | その他






除草剤 いすかんだるは 遥かなり     夢詩香






*子供の頃、宇宙戦艦ヤマトが好きでした。

映画がたくさん作られて、変な感じになってきてから見なくなったけど、一番最初のテレビシリーズはよかったですね。

ガミラスに攻撃されて、荒廃してしまった地球を救うために、ヤマトがコスモクリーナーをもらいに、イスカンダルに向かう。ガミラスとヤマトの戦闘シーンなんか、ドキドキして見ていました。

この近くに、いつも草が生え群がっている小さな空き地があって、そこをわたしは写真を撮るフィールドにしてるんですけど、いつだったか、その空き地に除草剤がまかれて、草が全部枯れてだめになっていたことがあるんです。

その空き地の持ち主がやってきて、まいたらしいんだけど、それを見たときは、かなりショックでしたね。慣れ親しんでいた草花が、一気にだめになってしまっていて。

除草剤はあまり好きじゃない。なんだか土を汚されるような気がして。

草刈なら、人間の汗も感じるし、草の匂いがしてそれなりにさわやかになるし、草の根も健康に残っているような気がしますけど。

なんだかガミラスが地球に打ってくる嫌なミサイルなんか思い出してしまった。ほんの小さな狭い空き地のことなんですけど。

今はその空き地もよみがえって、また緑の草や、なじみの花なんかがいっぱい咲いてくれていますけど。

除草剤ってどういうものなんだろうな。農薬なんかにも使われるらしいですけどね。あんまり使ってほしくないなあ。

アニメでは、イスカンダルが助けてくれたけど。もしこの地球がガミラスみたいなものに壊されたら、どうしたらいいんでしょうね。

そんなことをちょっと考えました。






『俳句』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我がもとに | トップ | ぬしのみが »
最近の画像もっと見る

あわせて読む