ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

ムジカがスピーカーケーブルを発売します vol.2

2016-10-13 | スピーカー
『ムジカがスピーカーケーブルを発売します。』の続きです。

スピーカーケーブルの両端の

小さな箱の中身は電子回路です。



アンプ側、スピーカー側にそれぞれ別の回路がはいっています。

アンプ側からみた理想の負荷とはどんな負荷でしょうか?

アンプは20Hzから20000Hz以上の広範囲の周波数の音楽信号が出力されます。

対して負荷であるスピーカーですが、

インピーダンスは8オームと書いてあります。

でもこの8オームというのは400Hz近辺のインピーダンスであって

20Hzから20000Hzまで8オームというわけではありません。

インピーダンスは高いところでは50オームを超えることもあり、

特に高域での上昇が大きくなります。

極端に言えば、400Hz近辺ではスピーカーが接続されていますが

20000Hzでは無負荷(なにも接続されていない状態)に近い状態です。

これはアンプにとってはとても不安定な状態です。

今回ムジカで開発したスピーカーケーブルの

アンプ側の箱の中には

高域のインピーダンス上昇を押さえるための

抵抗とコンデンサーが内蔵されています。

このスピーカーケーブルを使用すると

アンプからみた負荷(スピーカー)インピーダンスの変動が少ない

安定した負荷として扱うことができるようになります。

次にスピーカー側ですが・・・次回に続きます。



キャンペーンです。



レコードプレーヤー英REGA社のP1のカートリッジを米SHURE社のM97XEに変更し、

真空管を使用したムジカのフォノアンプIbuki Fiorello-pho/mmをセットにして販売します。

合計125000円をセット価格63000円(税別)。

限定5セット。お申込は eigyou@musika.jp まで



アウトレットモールが充実しています。

ぜひご覧ください。
『オーディオ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムジカがスピーカーケーブル... | トップ | ムジカがスピーカーケーブル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。