ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

高音質コンデンサーを分解してみた! vol.2

2017-07-01 | オーディオ部品のうんちく

『高音質コンデンサーを分解してみた! vol.1』の続きです。

重心が低くなり、低音に芯がある音になる『当たり!コンデンサー』を見つけましたので

分解して調べてみます。

乳白色の樹脂に浸されたコンデンサーです。



この樹脂はとても硬い樹脂でした。

このような場合エポキシ系の樹脂を使用することが多いのですが、

もっと硬質で、どちらかというと磁器に近いような感じです。

樹脂の一部を壊してみました。



中から透明なフイルムに包まれたコンデンサーがでてきました。

さらに樹脂を取り去りコンデンサーがでてきました。



透明フイルムをめくるとコンデンサー本体が登場です。



電極にはアルミ箔を使用しています。

電極は十分に大きく、大電流でも大丈夫のようです。

これならばスピーカーのネットワークにも使用できそうです。

このコンデンサーを使用したカスタマイズを開始します。

対象は64シリーズと雷鳥3、雷鳥レジェード、雷鳥ルシードです。

このコンデンサーは数十個しかありません。

カスタマイズの価格は2ヶ使用(ステレオ)で10000円(税別)、

1ヶ使用(モノラル)で5000円(税別)となります。

eigyou@musika.jp

からお申込ください。

次回に続きます。




(1) Raicho3乗り換えキャンペーン”再び!”のご案内

雷鳥シリーズ(雷鳥、雷鳥2、雷鳥L)をご使用中のお客様で

雷鳥3に変更をご希望の方は¥40000(税別)で交換させていただきます。

期間は2017年7月10日までです。   詳細はこちらです。


(2) 64シリーズ乗り換えキャンペーン”再び!”のご案内

60シリーズ、62シリーズをご使用中のお客様で

64シリーズに変更をご希望の方は¥29800(税別)で交換させていただきます。

期間は2017年7月10日までです。   詳細はこちらです。


(3)『BRONZE 1スピーカー&CDセット』の販売を開始を記念して



CDプレーヤーへ6SN7真空管バッファを追加するカスタマイズ(18000円相当)を無料で行います。



詳細はこちらです
『オーディオ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高音質コンデンサーを分解し... | トップ | 高音質コンデンサーを分解し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。