ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

自作できるレコードプレーヤー用アクセサリー vol.4

2017-02-13 | レコードプレーヤー
『自作できるレコードプレーヤー用アクセサリー vol.3』の続きです。

米SHURE社のカートリッジM97XEを使用して

レコードプレーヤー周辺のアクセサリーについて考えてみます。

取扱説明書による最適負荷(47キロオーム、200〜300pF/チャンネル)が

音質にどう影響するかを試聴したところ

不思議なことに高域がしっかりでてきました!?

これはどういうことでしょう??

一般的にコンデンサーを並列に接続すると

高域が低下します。

MMカートリッジの場合高域に向かって僅かに上昇する特性になっており

これを補正し、フラットにするのがコンデンサーの役目です。

つまり、高域はフラットになるので

高域がしっかりしたように聴こえることとは少し違うような気がします。

実はこのコンデンサーが効果を発揮するのは

一般的な高域(4KHz~10KHz)ではなく

10kHz以上の超高域なのです。

この領域に楽器はなく、楽器の音が大きく変わるわけではありません。

ただし、ノイズや超高域のリンギング等の歪成分は減少します。

これらの歪が減少したことで高域が正確に再生できるようになり

その結果、高域がしっかりでてきたと感じたものと思われます。

次回に続きます。



下記の64シリーズと雷鳥3の乗り換えキャンペーンですが、

お客様からいくつかご質問をいただきましたのでお答えします。

Q1:故障していても乗り換えできますか?

A1:OKです。

Q2:直接購入したものではないのですが対象になりますか?

A1:どこの販売店で購入したものでも、ご友人から購入したものでも対象になります。

Q3:中古品でも対象になりますか?

A3:対象になります。

Q4:雷鳥2phono(フォノアンプ)を雷鳥3int(プリメインアンプ)に乗り換えることはできますか?

A5:種類が異なってもOKです。

Q4:雷鳥(プリメインアンプ)を雷鳥3pri(プリアンプ)と雷鳥3power(パワーアンプ)に乗り換えることはできますか?

A5:雷鳥シリーズを1台お持ちであれば、2台以上との交換も可能です。
例えば、雷鳥2power(ステレオパワーアンプ)を雷鳥3mono(モノラルパワーアンプ2台にすることもOKです。






お知らせその1です。

64シリーズ発売記念、乗り換えキャンペーンを行います。



60シリーズ、60taシリーズ、62シリーズ、限定モデル62sシリーズ

欧州向けモデル62esシリーズをご使用中のお客様で

64シリーズに変更をご希望の方は\29800(税別)で交換させていただきます。

この乗り換えキャンペーンは改造ではなく新品の64シリーズへの交換となります。

交換品は壊れてしまっているものでもOKです。

また、例えばプリメインアンプをご使用のお客様が

プリアンプとパワーアンプに交換することもOKです。

この場合は¥29800(税別)×2となります。


お知らせその2です。

Raicho3発売記念、乗り換えキャンペーンを行っています。



雷鳥シリーズ(雷鳥、雷鳥2、雷鳥L)をご使用中のお客様で

雷鳥3にグレードアップをご希望の方は4万円で交換させていただきます。

この乗り換えキャンペーンは新品の雷鳥3への交換となります。

お申込は eigyou@musika.jp まで
『オーディオ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムジカ&クアドラル新製品発... | トップ | 自作できるレコードプレーヤ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。